2019夏のドラマのあらすじまとめてます

『仮面同窓会』8話最終回あらすじネタバレ&感想 衝撃!美郷がジョージを殺す!


ドラマ『仮面同窓会』は2019年6月よりフジテレビ系土曜23時40~枠で放送されることが決まりました。

原作は雫井脩介原作『仮面同窓会』という同名小説です。

『仮面同窓会』スタッフ&キャストはこちら

『仮面同窓会』原作のあらすじはこちら

『仮面同窓会』1話あらすじはこちら

『仮面同窓会』2話あらすじはこちら

『仮面同窓会』3話あらすじはこちら

『仮面同窓会』8話あらすじ

シーン写真1

気を失った洋輔(溝端淳平)がぼんやりとした視界のなか目を覚ますと、廃ビルの一角で車椅子に座らされ、手足をガムテープで縛られていることに気付く。その車いすをゆっくり押すのは美郷(瀧本美織)。状況が飲み込めない洋輔を前に、美郷は真実を語り出す。さらに別のフロアーからは、八真人(廣瀬智紀)の悲鳴が聞こえ…。

シーン写真2

シーン写真3

これまでの事件の真相は一体何なのか?ついに明らかになる過去の本当の秘密。そのすべてを洋輔は受け止めきれるのか?衝撃の結末を見逃すな!

シーン写真4

以下ネタバレします。

美郷の本性

美郷は洋輔を拘束したまま車いすを押した。洋輔がクズどもとかかわりすぎたことが原因だといい、ジョージのところへ連れていくという。美郷の復讐だという。日比野真理を傷つけたのは変わらないといい、いじめていた3人の女子をジョージに襲わせた。

命は奪わず配慮したという。日比野真理の死の真相を明らかにするために、洋輔たちに近づいたという。

真理の自殺にかかわっている可能性のある人物は5人、樫村、希一、八真人、和康、洋輔。

洋輔は美郷が近づくことになっていた。洋輔とのことは計画の一部だったという。

樫村の供述(回想)

4人が拉致した樫村に会いに来たのは、ジョージと美郷だった。ジョージは日比野真理の兄だと名乗る。そして、日比野真理が死んだ原因を追究すると、樫村は日比野真理に相談されたといい始めた。「希一たちに犯されたって。名前が出たのは希一と和康だ。もう一人かかわっている奴がいるという雰囲気だったが、日比野真理は言わなかった。」

美郷が樫村のせいで死んだと聞いたけどどういう事?と美郷が聞くと、樫村はわからないと答えた。ジョージがけりを入れると「日比野真理が言い寄ってきた」と答える樫村。助けを求めてきた日比野を、樫村もレイプした。「妊娠していると知っていて、真理が求めてきた。大切な人はみんな私から離れていく。家族も友達も、だれからも見放された日比野を、教師として放っておけなかった」樫村はそう答えた。

日比野真理を助けたんだという樫村の首を絞めるジョージ。そして、静池に沈めたのだ。

和康とジョージと美郷

スポンサーリンク

美郷は、樫村だけじゃない。希一と和康ともう一人。それが洋輔と八真人かわからなかった。お互いを疑い合って傷つけあってバカみたいという。

和康は、自分はやれなかった。八真人が誘い、洋輔もやったといい助けてくれと懇願したが、和康を屋上から放り投げた。気絶した洋輔を部屋に運び、洗面台の血を塗る美郷。

和康が言っていたことが本当かどうか洋輔を追い詰めようとしたという美郷。

「俺も殺すの?」と洋輔がいうと、美郷は、首を突っ込まないでと何度も忠告したと答える。

八真人を殺そうとすることがわかる。洋輔の拘束された手からガムテープが取れ、スタンガンをもった美郷ともみあいになる。そして、倒れたのは美郷だ。

スポンサーリンク

八真人を串で刺すジョージ

ジョージが八真人を串で刺していた。希一はドラム缶に押しやられていた。洋輔はジョージに向かっていくが、「真理のためだ邪魔するな」という洋輔。

ジョージが父を殺し、母が逃げ、真理が一人ぼっちになったと洋輔が言うと、あれは真理のためだったという洋輔。真理の幸せを祈ってきたが、こいつらが真理の人生を壊しやがった。真理の復讐を理解してくれる人間はいなくて、薬漬けにされ、暗くて狭いところに閉じ込められていたというジョージ。

ようやく復讐を果たせるんだというジョージ。

そこへ美郷が戻ってきた。串を振り上げるが、美郷に洋輔は殺せなかった。ジョージが串を振り上げると美郷はスタンガンをジョージにあてた。

八真人を連れ去ろうとする洋輔、美郷は逃げるが、ジョージが迫りくる。美郷はジョージの脚にしがみつくと、また真理を裏切るのかとジョージは尋ねた。

スポンサーリンク

そんなくずを守るなとジョージは言う。

八真人が隠したかった嘘

スポンサーリンク

ジョージは八真人と希一の会話の録音を洋輔に聞かせた。

雅之を突き落としたのは八真人だった。万引きをしたところを雅之に見られた八真人は、崖の上でもみあいになり、崖下に雅之を突き落としてしまったのだ。そして、それを希一に見られていた。

洋輔は怒り狂うが、生きて償うように洋輔は八真人に言うが、きれいごとを言うなというジョージは八真人にブロックを振り下ろし殺害してしまう。

最後の仕上げ

美郷を引きずり屋上に連れていくジョージ。美郷は日比野を傷つけてきたことを後悔してきたという洋輔に、ジョージは自己満足だろという。

日比野が一番憎んでいるのはお前だ。人殺しの快楽のために、自分の存在を利用された。日比野を今も苦しめてるのはお前だろという洋輔。洋輔ともみあいになるが、美郷がジョージを突き落とした。そして、美郷も飛び降りようとした。それを追止める洋輔。

「償うために生きるべきだ。」という洋輔に、「死なせてよ」という美郷。

「本当は死にたくなんてないんだろ」という洋輔の言葉は、美郷に真理の幻影を見せた「本当は死にたくなんてないんでしょ」

洋輔が美郷を後ろから焚き染める。

1年後

スポンサーリンク

洋輔は雅之が死んだ場所へ花を手向けにやってきた。その帰り、拘置所へ寄る洋輔。美郷は服役していた。

スポンサーリンク

美郷に、新しい就職先が決まったら美郷と住むための家を買うという。無理をしなくていいという美郷に、待っていたいと答える洋輔。

帰り際あれ本気ですか?と弁護士に聞かれる洋輔。

美郷は懲役20年だったのだ。

 

『仮面同窓会』8話最終回感想

原作と違った衝撃の最終回でしたね。でも、ドラマの方がなんか愛がある~!!

原作は、八真人と希一を殺すのは洋輔と洋輔の兄。

しかし、ドラマでは洋輔は八真人を殺せなかったし、ジョージを美郷が殺しました。

原作では嘘の情でしたが、ドラマでは洋輔と美郷の愛情はとても深かったし、ジョージが死んだことで、ほっとした人多いんじゃないかな…。八真人は、苦しい人生でしたね。万引きをとがめられて、うっかり雅之を突き落としてしまう。それを希一に見られたことで、恋人の真理がレイプされ、自殺。

しにたくなるよね。

スポンサーリンク

隠し事しながら生きていくって、つらいよね。

八真人はやっぱり死んでしまいましたが、気になる加奈子先生はどこへ…自然消滅?

なんで殺されたの?3000万はどこへ???あのアトリエに置きっぱなし?きづいてとりにいこうよ~

とドラマオリジナルキャストは自然消滅でしたが、ドラマの方が愛がある終わり方でよかったなと思いました。

懲役20年はちょっと長くないかと思いますが…

だって、女子3人を怪我させたのはジョージ。美郷は協力はしたけど、実行犯でもなければ、黒幕でもない。

それに、美郷の死にたくなるほどの罪悪感を利用したのはジョージです。情状酌量の余地がある。

スポンサーリンク

最期のジョージ殺害についても、正当防衛なんじゃないかな…と思うのです。生きているのは洋輔で、洋輔もきっとそう供述したでしょう。希一を殺した現場にも美郷はいない。

樫村も殺してはいない。洋輔が殺されそうになった時も止めた。

懲役20年は長すぎる…気がしませんか?もう少し早く出てきて、洋輔と一緒に暮らしてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

『仮面同窓会』原作のあらすじはこちら

『仮面同窓会』1話あらすじはこちら

『仮面同窓会』2話あらすじはこちら

『仮面同窓会』3話あらすじはこちら

『仮面同窓会』4話あらすじはこちら

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です