トレース科捜研の男5話ネタバレ感想とみんなの評価“泣いた”“飛躍的に良かった”評価上昇中


2019年1月期放送ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』第5話のネタバレ感想と評価について、まとめてみました。

第2話の時点で大きく視聴率を落とすドラマがある中、-0.5%という小さい下げ幅を保持し、2桁キープのまま第3話を迎えたドラマ『トレース〜科捜研の男〜』。

前話以上にショッキングな展開となる第5話のYahoo!テレビのみんなの評価と感想、Twitterの感想などをまとめています。一部、ネタバレを含みますので、ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』第5話の視聴がまだの方はご注意ください!
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』第5話までの感想と評価(ネタバレあり

Yahoo!テレビみんなの評価

2.01点(5点満点)

前話から0.36点

泣いた。これって、確かに月9ぽくないね。
なんだか、人情ものの時代劇観たみたいだった。 まるで大岡裁きみたいな話に、懐かしさというか、その侘び寂的 人の心のヒダに 泣けました。
話は所謂 惚れた女の過去を過ちを惚れた女ごと、自分が名を与えた子なら自分の子として愛する男と、母の愛を信じたい子の母子もので。事件のトリックよりも、情に語りかける、ちょっとターゲット年齢層高めの 話のように思いました。

以前に比べて飛躍的によかった。
まあなぜ18年前の凶器がいまさら出てくるのか
また遺体が引きずられた跡を発見したのは鑑識のお手柄・だが
どこから来たのかまでナゼ調べられなかったのか?
そもそも優は未成年じゃないのか?死体遺棄で有罪?執行猶予?
被害者の足取りは捜査の基本では?そこからすぐ被疑者特定できそうなのに
ずいぶん遠回りなお話し。

毎回サブキャストの人たちが良い演技をしていると思います。

感想読むと、突っ込みどころ満載。皆さん、よく見ていらっしゃる。確かに首ひねる部分、多いですね。でも録画してみてますが、夜遅く見始めてると眠気がさめて、一気に見てしまう感じですね。虎丸さん、だいぶ落ち着いてきました。やれやれ。職場の雰囲気も、良くなってきてる。やれやれ。脚本、演出、なんといっても重要。主人公の、細かい表情の演技は良いね!

皆さんの評価があまりにも低いので見なかったのですが、暇なので撮れていたエピソード4を見てみたら…何か良かったです。ちょっと泣けました。来週も見てみようと思いました。

保険金は契約があと少しで切れてしまうから病死を待つことができなくて自殺したんですよね。やべさんの演技がよかったです。おかしいところ、たくさんあるけど、なんか最後まで夢中で見てしまう。不思議なドラマです。

以上、Yahoo!テレビみんなの感想の一部です。

第3話あたりから、第1話・第2話とは変わってきた感じが確かにあり、それを評価する感想が多く見られています。諸々、突っ込める箇所はあるものの、最後まで結末が読めず、退屈さを感じさせないという感想も多くなってきています。

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』第5話以降の評価・感想はどうなるでしょうか?引き続き注目していきたいと思います。
 


<スポンサーリンク>

 

『トレース〜科捜研の男〜』第5話までのネタバレ感想

第1話ネタバレと感想


第1話では、科学捜査の結果、被害者の家庭に家庭内暴力があることが発覚し、真犯人が被害者をストーキングしていた隣人だったことが明らかになりました。

第2話ネタバレと感想


第2話では、科学捜査の結果、被害者の医師が心臓病を患う娘を助けたいあまり、助かる命を脳死へ導き、娘へ心臓を移植。それにより怨まれ殺害されたことが判明しました。

第3話ネタバレと感想

第3話では、窒息死で見つかった少女の事件が事件ではなく、事故だったことが明らかになりました。連続幼女殺害事件の犯人の犯行ではなかったものの、決定的な証拠を科学捜査の結果見つけることができ、犯人は逮捕。

しかし、少女の死の真実がかなり衝撃的なものだったため、前話に引き続き、かなり重い結末となりました。

第4話ネタバレと感想

第4話では、科捜法医研究員・相楽一臣(山崎樹範)の兄・浩司が遺体で発見された事件の真相が科学捜査により明らかになりました。

保険金狙いの他殺に見せかけた自殺の背景には、兄の末期ガンと弟への愛があったということがわかり、かなり切ない結末となりました。

第5話ネタバレと感想

第5話では、18年前の誘拐事件に絡んだ新たな事件が起きたことから、以来行方不明となっていた当時乳児だった被害者が被疑者となり、その背後に重大な出生の秘密が隠されていたという意外性のある展開となりました。

これまで真相が明らかになった時に、すでにその人物が亡くなっているという結末だったため、かなり思い結末となっていましたが、第5話になって初めて、明るい希望のある結末を迎えています。

第6話ネタバレと感想

第6話が放送され次第更新します。

原作コミックのネタバレ


 


<スポンサーリンク>

 

【Twitter】トレース〜科捜研の男〜・5話へのみんなの感想


飽きさせないスピーディーな展開を評価する声、ゲスト出演者の演技を評価する声が目立ちました。

また、始まって以来初の明るい未来のある結末を迎えた点でも、第5話の感想・評価が以前と比較し良くなっていますね。

第6話からは、真野の家族の事件が一気に展開していくようで、ますます面白くなってきそうです。
 


<スポンサーリンク>

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

トレース科捜研の男5話ネタバレあらすじ&感想 初の救いある結末に安堵!次話から怒涛の展開の予感

後妻業3話ネタバレあらすじ&感想 小夜子は安楽死請負人?女どおしのバトルがコミカルで面白い!

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る