トレース科捜研の男のキャスト相関一覧!鍵は小雪と千原ジュニア,船越英一郎に,過去にどうつながる?

Pocket

錦戸亮さん主演ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』のキャストと相関についてまとめてみました。

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』がいよいよ始まります!ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』の原作は実際に科捜研で働いていたという作者が描いたコミックで、とても人気が高い作品であることから、キャストに対する期待値が高い傾向に。

本記事では、ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』のキャストと相関についてまとめていきますので、ドラマと合わせてチェックしてみてください。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』の主要キャスト

科捜研

科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮)

<出演作>

『パパドル!』『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』『ごめんね青春!』『サムライせんせい』『ウチの夫は仕事ができない』『西郷どん』

 

科捜研法医科長・海塚律子(小雪)
<出演作>
『天体観測』『きみはペット』『末っ子長男姉三人』『僕と彼女と彼女の生きる道』『エンジン』『不毛地帯』

 

科捜法医研究員・ 沢口ノンナ(新木優子)
<出演作>
『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『SUITS/スーツ』

 

科捜法医研究員・相楽一臣(山崎樹範)
<出演作>
『天体観測』『Dr.コトー診療所』『ラスト・フレンズ』

 

科捜法医研究員・水沢英里(岡崎紗絵)
<出演作>
『嫌われる勇気』『人は見た目が100パーセント』『僕たちがやりました』『ブラックペアン』

 

科捜法医研究員・市原浩(遠山俊也)
<出演作>
『カンナさーん!』『陸王』『踊る第捜査線』シリーズ

 


<スポンサーリンク>

 

 警視庁

警視庁捜査一課刑事・虎丸良平(船越英一郎)
<出演作>
『小京都ミステリー』『火災調査官・紅蓮次郎』『京都地検の女』『狩矢警部シリーズ』『その男、副署長』

 

警視庁捜査一課刑事・猪瀬祐人(矢本悠馬)
<出演作>
『花子とアン』『ブスと野獣』『ごめんね青春!』『おんな城主 直虎』『半分、青い。』『今日から俺は!!』

 

警視庁鑑識課・沖田徹(加藤虎ノ介)
<出演作>
『ちりとてちん』『半沢直樹』

 

警視庁捜査一課課長・江波清志(篠井英介)
<出演作>
『総理と呼ばないで』『鹿男あをによし』『まれ』

 

警視庁刑事部長・壇浩輝(千原ジュニア)
<出演作>
『新・ミナミの帝王』

その他

沢口カンナ(山谷花純)
<出演作>
『主婦カツ!』『結婚相手は抽選で』『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』

画像出展元:ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』公式HP
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』のキャスト相関

科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮)→科捜法医研究員・ 沢口ノンナ(新木優子) 期待
科捜法医研究員・ 沢口ノンナ(新木優子)→科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮) 尊敬、我が道貫く姿にハラハラ
科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮)→科捜研法医科長・海塚律子(小雪) 信頼
科捜研法医科長・海塚律子(小雪)→科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮) 良き理解者
科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮)→警視庁捜査一課刑事・虎丸良平(船越英一郎) 不快感
警視庁捜査一課刑事・虎丸良平(船越英一郎)→科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮) 鑑定依頼

生意気な態度に苛立ち

警視庁刑事部長・壇浩輝(千原ジュニア)→科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮) ???

相関図を見たい方はドラマ『トレース〜科捜研の男〜』公式HP

警視庁刑事部長・壇浩輝(千原ジュニア)→科捜法医研究員・真野礼二(錦戸亮)の『???』が気になりますね。壇と真野はなんらかの因縁があると見て、間違いなさそうですね。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』の鍵となるキャスト

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』の主要キャストの中で、特に最終回へ向かってのストーリーの鍵となりそうな人物は、以下の3人です。

科捜研法医科長・海塚律子(小雪)

実は真野が抱える陰惨な過去にある”関わり”を持っており、今後真野の苦悩を理解し、真相を究明するために重要な役割を担うことになる。

 

警視庁捜査一課刑事・虎丸良平(船越英一郎)

真野とは衝突が多いが、そのブレない信念と確かな腕にしだいに信頼を寄せるようになっていく。そして真野の過去に何かがあることに気づき、興味を持つようになる。

 

警視庁刑事部長・壇浩輝(千原ジュニア)

科捜研法医研究員の真野の存在を知り、なぜか強い興味を示す。

引用元:ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』公式HP

刑事部長という上層部の壇が、一科捜法医研究員の真野に強い興味を抱いている理由が、ストーリーの鍵となってきそうです。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』のキャストに対する反応


原作があるドラマは、原作の人気が高ければ高いほど、キャスティングに対する期待値も上がることから批判も多くなりますが、ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』のキャストに関しては、概ね適役という反応が多いようです。

一方、ドラマタイトルに関してはテレ朝の某ドラマを連想させる『科捜研の男』はナシだという反応が多かったです。話題性を狙ったのかもしれませんが、原作がかなりクオリティが高い作品なだけに、変にパロディ要素を入れない方が良かったと思います。

タイトルに関する違和感問題を払拭する実写化に期待したいですね!
 


<スポンサーリンク>

 

2019年話題の冬ドラマのネタバレあらすじ

月9ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』

深田恭子さん主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』

高畑充希×西島秀俊ドラマ『メゾンドポリス』





Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

3年A組1話ネタバレあらすじ&感想 柊は景山の身内で復讐?!自殺の理由は想像を絶する答えの予感

トレース科捜研の男1話ネタバレあらすじ&感想 アンナチュラルっぽい?!残された真実の欠片を探せ

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る