獣になれない私たち1話ネタバレあらすじ&感想 悲壮な生い立ち,期待を裏切れない晶の苦悩

Pocket

新垣結衣さん主演ドラマ『獣になれない私たち』第1話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

ドラマ『獣になれない私たち』に原作はなく、脚本家・野木亜紀子氏オリジナルの作品です。ドラマ『逃げるはは恥だが役に立つ』やドラマ『アンナチュラル』などの数々のヒットドラマを生み出してきた野木氏の新作に注目が集まっています。

以下、ドラマ『獣になれない私たち』第1話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『獣になれない私たち』第1話がまだ・・・という方はご注意ください。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第1話の見どころ(ネタバレ

新垣結衣×野木亜紀子、3作目の共演に期待

主演の新垣結衣さんと脚本家・野木亜紀子氏のタッグは、2013年のドラマ『空飛ぶ広報室』、2015年のドラマ『掟上今日子の備忘録』を経て、ドラマ『獣になれない私たち』で3作目となります。

3作目だからこその俳優と脚本家、お互いの汲み取り合いによる相乗効果で、ますますドラマが面白くなってきそうな予感です。

ドラマ『獣になれない私たち』は今期のドラマ期待度ランキングにおいても、第1位を獲得しています。


また、脚本家・野木亜紀子氏といえば、石原さとみさん主演ドラマ『アンナチュラル』の大ヒットが記憶に新しいですが、そのストーリーの組み立て方、最後にアッと言わせる見せ方が非常に巧妙ですよね。今回のドラマ『獣になれない私たち』においても、伏線や布石が第1話から散りばめられているとのこと。そのあたりをよ〜く探しながら、第1話を観ていきたいですね。

獣になれない現代の大人たちのツボにハマる物語

ドラマ『獣になれない私たち』の主人公は、ドラマタイトル通り、自分の気持ちを偽って生きることに疲弊している、『獣になれない』女性と男性。このテーマはとても今の時代ににマッチしていて、たくさんの共感が生まれる描写が多く盛り込まれることになりそうです。ある程度のものを築き上げてきた大人だからこそ、それにとらわれ、がんじがらめになってしまうということは同じくらいの世代にはよくあることです。

本能のまま、野生の獣のように生きられたら・・・と願いながらも、自分の殻を破っていくことに躊躇している主人公たちが、どのような変化を遂げていくのか、その変化を遂げる前の第1話の状態に注目しておくと、今後の展開がますます楽しめそうですね。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第1話の視聴率

ドラマ『獣になれない私たち』の前に同じ枠で放送されていたドラマは、石原さとみさん主演ドラマ『高嶺の花』です。その平均視聴率は9.49%となり、ゴールデンタイムに放送された10個のドラマのうち、第6位の平均視聴率を記録しています。

例外はあれど、他の枠と比較すると当たり外れのない、良質な作品が多く放送されてきた枠なため、今回も期待できそうな予感です。

ドラマ『獣になれない私たち』第1話の視聴率は、期待を込めて12%代と予想します。実際のドラマ『獣になれない私たち』第1話の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。

※ドラマ『獣になれない私たち』第1話の視聴率は、11.5%でした

第1話 第2話 第3話 第4話
11.5%
第5話 第6話 第7話 第8話

 

第9話 最終回

それでは、ドラマ『獣になれない私たち』第1話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです!
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第1話のあらすじ(ネタバレ)前編

世話焼き晶の苦悩

クラフトビール店・5tap。ECサイト制作会社・ツクモ・クリエイト・ジャパンで働く深海晶(新垣結衣)と、大手デベロッパー・樫村地所で働く花井京谷(田中圭)が談笑をしているすぐそばのテーブルで、会計士で税理士の根元恒星(松田龍平)とデザイナー・橘呉羽(菊地凛子)がビールを飲んでいる。

『見て!これ!!結婚!!』呉羽が左手の薬指を恒星に見せる。呉羽は恒星が知らない間に、交際0日の男性と婚約をしたらしい。『付き合ってたんじゃないの!?』店長・タクラマカン斎藤(松尾貴史)はてっきり呉羽の血庫内手が恒星だと勘違い。『うちら大して好き合ってたわけじゃないから!』と呉羽は悪びれずもせずに笑顔で答える。

呉羽の婚約を祝い、店長からビールが振舞われ、ちゃっかり晶と京谷もご馳走になるのだった。

その晩、京谷は晶の自宅へ泊まり、早朝晶より先に出て行った。1人目覚めた晶が余韻に浸っていると、社長・九十九剣児(山内圭哉)から次々と仕事の指示メールが飛び込んでくる。晶は辟易しながらも満員電車に揺られて、会社へ到着。オフィスにはまだ誰も出勤していない。晶が1番乗りだった。

晶は出勤してくる皆のためにコーヒーメーカーをセットすると、早速仕事を開始。そうこうしているうちに、九十九が出勤してきた。晶は指示を受け、手直しした資料を九十九へ手渡した。

『深海!金曜の出張、ホテル頼むわ!』『社長、新しい秘書の方は・・・・?』『今探しとんねん!ちょっと黙っとって!』秘書が辞めたため、晶は秘書の仕事まで引き受けるようになっている。

営業・松任谷夢子(伊藤沙莉)も新人営業・上野初(犬飼貴丈)も頼りならず、尻拭いするのはいつも晶。要領の悪い社員に怒鳴りつける九十九の怒りをなんとか沈めようと、晶はすべて手抜かりなく済ませ、『全タスク、完了してます!!』と声を上げるのだった。

その晩、晶と上野は九十九に連れられ、取引先との接待へ。取引先との会話に上野は一切参加しない。上野は会計も済まさず、デザートを楽しんでいる。上野のカードが止まっているとのことで、晶が食事代を立て替え、タクシーを呼び、取引先を見送った。

『どういうことじゃ!話もできない!会計もできない!タクシーも呼べない!』早速九十九が起こり始める。『どういう教育しとんじゃ!!』結局、上野は信用できないため、上野が担当の仕事を晶がすることになってしまうのだった。
 


<スポンサーリンク>

 

恒星の本音

疲れ果てた晶は5tapへ。『最近、遅いね?』営業部長と秘書が辞め、営業新人も辞めそうで、営業アシスタントとして入ったのに、自分の仕事がまったくできないと晶が愚痴った。

その日、客は晶と恒星だけだった。『ひとつ不躾なこと、聞いていいですか?』晶が思い切って話しかけてみるが、恒星は『嫌です』と一言。店長からとりなされ、晶は『お互いあまり好きじゃなかったってどういうことですか?最初は好きだったけど、お互い気持ちが薄れて・・・そういうことですか?』と切り出した。『少し違うかな』お互いが愛し合っていたが、どうしても結婚できない事情があったと恒星は話し始める。恒星は自分の余命が少なかったからと言い、話をはぐらかされたと感じた晶は席を立った。

『何、あの女。暇な女の野次馬好奇心?』恒星は思ったことをすぐに口に出す。晶が店に入ってきた瞬間、場がパッと華やぐあの笑顔がいいという店長。しかし、恒星は『キモい、あの女。前から思ってたんだけど、完璧な笑顔が噓っぽくない?』と返す。その時、帰ったと思わっていた晶がトイレから出てきた。

いつものように笑顔で店から立ち去る晶。『よかった!聞こえてなかったみたいだね!』ホッと一息つく店長に、恒星は『いや、聞こえてでしょ?』と言い、それにもかかわらず不機嫌な表情ひとつ見せずに去って行った晶がますますキモいと言うのだった。
 


<スポンサーリンク>

 

晶の過去

デザイナーの呉羽が自分の会社を立ち上げるため、その手続きを任されている恒星。住民票を確認すると、呉羽の姓は変わっていて、本当に結婚したことを恒星は知った。

『最後にしとく?うちら相性よかったでしょ?』という呉羽に『人妻とはリスクが高い!』と恒星は断る。

ECサイト制作会社・ツクモ・クリエイト・ジャパン。今日も晶は上野の面倒を見るのに忙しい。『深海!明日のコンペ、お前がやれ!』晶は松任谷の担当のプレゼンも任されてしまった。その理由は松任谷の滑舌の悪さにあったが、松任谷は『社長は面食いなんですよ!』と言い、社長が顔で晶を優遇していると勘違いしている様子。松任谷は自分がやるとは言わずに、すぐに晶にプレゼンを任せてしまうのだった。

その日、晶は半休を取っていたにもかかわらず、結局そのことを言い出せずにプレゼンを引き受けた。プレゼンが終わるやいなや、『私、今日半休取ってたんです!』と晶は打ち明け、走って帰っていくのだった。

京谷との待ち合わせ場所に、晶が現れた。今日は京谷の母との食事の約束があったのだ。母・花井千春(田中美佐子)はとても感じのいい人で、和やかな会話が進む。『ご実家は?この近く?』晶が固まる。『不躾なこと聞くなよ!』京谷がごまかした。

大切な娘さんをもらうことになるのだから、という千春に、突然晶が『大切な娘じゃないんです。父は暴力をふるう人でした』と切り出す。

晶と晶の母は父のDVに苦しんできた。父の死後、なんとか晶を女手一つで育てようと、マルチビジネスに手を出した母。晶の貯金は全部使われ、やがて母は晶の職場にも現れ、商品を売り込み始めた。『・・・それで、母とは縁を切りました。皆さんにも迷惑がかかるので、結婚しても連絡しないほうがいいです』と晶はきっぱり言うのだった。

千春と別れた後、早速晶の携帯に千春からメールが来た。(ちーちゃんって呼んでね)連絡をすると、延々と返事が来て終わらないから返さないほうがいいという京谷。千春は寝たきりとなっている夫の介護に明け暮れる生活を送っているため、話し相手がいなくて寂しいのだ。

しかし、返事をしないわけにはいかない晶は、帰宅後早速千春に返信。京谷の言った通り、続けざまに千春からメールが来た。京谷のマンションに早く一緒に住めばいいという千春からの返信を読んだ晶は、『一人暮らしならね・・・』と呟くのだった。

帰宅した京谷の部屋のリビングは散らかっている。『散らかすなら、この部屋だけにしろって!』京谷はそう声を荒げ、奥の部屋のドアを開けた。そこには、散らかった部屋でオンラインゲームに夢中な1人の女性の姿が・・・どうやら、京谷は元カノ・長門朱里(黒木華)を自宅マンションへ住まわせているらしい。朱里は仕事もせずに、部屋に引きこもり1日中オンラインゲームに興じている・・・
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第1話のあらすじ(ネタバレ)後編

限界を迎えた晶

翌日。仕事中にもかかわらず、千春からのメールは絶えない。少しでも返信が遅れると催促メールとスタンプが来るため、忙しいにもかかわらず、かまってしまう晶。

そこへ、出張へ向かう九十九から電話が入った。ある見積書に抜けがあったのだ。上野のミスだが、上野は突然具合が悪くなったと帰ってしまう。仕方なく、晶がフォローすることになる。

すでに先方にも間違った見積書が届いているため、至急差し替える必要がある。会議のスタートが迫る中、晶は先方の会社に駆けつけ、莫大な数の資料を正しいものに差し替えていった。

危機一髪、差し替えが全て終わると同時に、会議室へ役員らが入ってきた。すると、すぐにまたもや九十九から電話がかかってくる。『天草製薬の件、どうなっとんねん!?』今度は松任谷が提出期限を忘れてしまったらしい。

晶は今度は天草製薬へ謝罪に向かう。『深海さん、担当変わってよ!』提出期限を忘れる、電話での応対にもやる気が感じられないと、松任谷を非難する担当者。『代わりに反省してるとこ見せてよ!土下座!』そう言われ、晶は会社のロビーで土下座した。晶に免じて、担当はこのまま松任谷のままということで納得してもらえることになった。

松任谷のミスのしわ寄せは開発部へ。晶は開発部への差し入れをし、頭を下げる。『しょうがないな〜!よし、やるよ!』SEチームリーダー・佐久間久作(近藤公園)が声を上げた。

晶がデスクに戻ると、すでに帰ってしまったらしい松任谷からの(ごめんなさい(T.T))というメモが貼ってあった。九十九からは報告を催促するメールが入る。やっと今資料が完成し、先方へ連絡を入れるところだと晶がメールを打っている最中に、今度は天草製薬の担当者から電話がかかってきた。『今日はごめんね。今度お詫びに、おいしいものご馳走するよ!晶ちゃんはお肉とお魚だったら、どっちが食べたい?』どうやら、相手は酔っているようだ。疲れがドッと出た晶は、電話をそのまま切ってしまった。

地下鉄の駅。(報告が遅い)(やる気あんのか)九十九からのメールが次々に来る。晶は一瞬死にたい気持ちに襲われ、ホームへ向かって足を踏み出す。そこへ地下鉄がやってきて、我に返った晶。すると、千春からスタンプが届く。晶が確認すると、それは晶からの返信がないことを気にする千春からの、(チラッ)という様子を伺う様子が描かれたスタンプだった。晶のスマホを持った手が力なく、垂れた。
 


<スポンサーリンク>

 

一歩を踏み出した晶

晶はタクシーに乗り、5tapへ。次々とグラスを空にしていく晶を、恒星が眺めている。『マタニティブルー?いや、訂正。マリッジブルー?響きが似てるからさ』という恒星に、『似てませんよ』という晶。『いつもの笑顔がないですね?』『いつものキモい?』今日の晶は、本音で恒星に向かった。

『そっちこそ、でまかせ繰り出さないんですか?』この間、余命が短いため呉羽とは別れたと恒星が言った件だ。『呉羽に結婚願望があるって知らなかったからさ・・・』と恒星は明かし、『やっぱりしたいものなの?結婚』と晶に尋ねる。

『結婚したいこともあったけど、今は恋がしたい。誰かに恋して、すごくすごく好きになって、新しい恋ができたら・・・何か変わるのかな・・・?』と晶は遠い目をして語った。

(千春さん。息子さんと一緒に暮らそうと約束しました。4年が経ちました。それでも、私は約束した時と同じ部屋で暮らしています。もうすぐ、2度目の更新日が来ます。どうしたらいんでしょうね?)晶はそう、千春にメールを作成する。

帰り道。『ここ、俺の事務所。寄ってく?』恒星は、並んで歩く晶のことをそう誘った。『あなたに誘われたの、2度目です』呉羽の婚約パーティーの日、ベロベロに酔っぱらった恒星から、晶は『一発お手合わせしませんか?』とすでに誘われていた。その晩、そう晶を誘ったことも、別の女性をお持ち帰りしたことも、恒星は忘れていた。

『私はバカじゃありません』という晶に、『バカじゃないの?・・・バカになれたらいいのにね。おやすみ』と恒星は言い、帰っていった。

翌朝。千春に晶からメールが届いた。(千春さん。息子さんと一緒に暮らそうと約束しました。4年が経ちました。それでも、私は約束した時と同じ部屋で暮らしています。もうすぐ、2度目の更新日が来ます)ここまでは昨晩作ったメールだが、その後が変わっている。更新日が来ますの後には、(そこで新しい服とブーツを買いました)と書かれていて、文脈が読めない千春は『ん?』と不思議そうな顔をするのだった。

買ったばかりの新しい服とブーツを履き、サングラスをかけた晶が出勤した。いつもとは雰囲気の違う晶に、松任谷も佐久間も驚きを隠せない。晶は出勤早々、まっすぐ社長室へ。『これ、私の業務内容の改善要求です。よろしくお願いします』と書類を差し出し、何事もなかったように着席。サングラスを取るが、皆の視線にさらされていることに気づき、晶はまたサングラスをかけ直すのだった。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第1話の感想

ドラマ『獣になれない私たち』第1話が終了しました。我慢をし続けていた晶が限界を迎え、最初の殻を破った第1話となりました。

はっきりしない彼氏、癒し系すぎる新人と使えない同僚、暴力的に仕事を押し付ける上司、そして彼氏の母親からの恐怖のメールラッシュ・・・それらすべての人たちに共通しているのは、『悪意はない』ということ。ただ、皆が皆、晶に甘えてしまっている状態です。第1話での晶が置かれている環境と断れない晶に、『イライラする!』と感じた人もいるでしょうし、ものすごく共感してしまった人もいるのではないでしょうか??私は、共感派でした・・・

晶が自分をあそこまで殺してしまう理由の一つとして、おそらく大きく関わっていると思われるのが、晶の生い立ちです。家族の愛情を感じられずにきたということは、イコールで、そのままの自分を愛してもらえなかったということになりそうです。このことから、晶には周囲が求める自分でいなければ、愛されないという刷り込みがあるように感じますね。

そして、千春が前の彼女は最悪だったと語っていたことから、京谷と同居している女性が、元カノであることは間違いなさそうです。元カノが同居しているために、京谷は結婚に向けて具体的に動くことができないのだと思われます。京谷には、晶との交際が始まってからの4年間もの間、元カノを追い出せない事情があるようですが、気になりますね。もし、ただの優柔不断だったとしたら、これはもう別れた方がいい気がします。

そして、晶はこのことを知っているにもかかわらず、強く言えないのでしょう。一緒に住もうと言いながらも、具体的に動いてくれない彼氏。催促すると嫌われるかのしれないので、言い出せない。いい子のまま、ずっと待っていることに疲れ、同時に約束を果たしてくれない京谷に、晶は少しずつ愛情が薄れてしまってきているようですね。

そして、第1話の段階では言いたい放題、好き勝手生きているように見える恒星ですが、実は晶と同様に人生に迷っているとのこと。第2話以降、そのあたりも明らかになってきて、ますます面白くなってきそうです。

期待通りのドラマでテンションが上がった第1話でした。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『獣になれない私たち』第2話のあらすじ

ついに業務改善要求書を社長の九十九に突きつけた晶。激しい口論となりますが、週明けに回答するとの答えをもらうことに、晶は何とか成功します。

一方、今度は恒星にもトラブルが襲いかかります。恒星は会社社長・勝俣(八嶋智人)から、粉飾した税務申告書類に判を押して欲しいと頼まれ続けていました。不正には手を貸さないと、事務所から勝俣を追い出した恒星でしたが、これが思わぬトラブルへと発展していってしまいます。

そんな中、またもや新人・上野が問題を起こします。上野が大事な契約書を持ったまま、無断欠勤しているとの連絡を松任谷から受けた晶は、上野の自宅へ。そこで、晶は上野から思わぬ提案を持ちかけられるのでした。

ドラマ『獣になれない私たち』第2話を楽しみに待ちたいと思います。
 


<スポンサーリンク>

 

新ドラマ『下町ロケット』原作前編結末までのネタバレあらすじ

新ドラマ『下町ロケット』原作後編結末までのネタバレあらすじ

新ドラマ『下町ロケット』のロケ地まとめ

新ドラマ『中学聖日記』原作最新話結末までのネタバレあらすじ

新ドラマ『黄昏流星群』原作結末までのネタバレあらすじ

新ドラマ『あなたには渡さない』原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『獣になれない私たち』の他にも!話題の秋ドラマ特集





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る