絶対零度9話ネタバレ(2018)あらすじ&感想 桜木とミハンが敵対関係?!井沢に銃を向けた桜木の真意とは

Pocket

沢村一樹さん主演ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

桜木泉(上戸彩)が実は生きていて、死を装い、なんらかの捜査を継続中であることが示唆されました。桜木が残したメモから、桜木が追っている案件はミハンのリーダー・井沢範人(沢村一樹)の家族が殺害された事件とも繋がっているようです。

また、最終回を次話に控える第9話では、新たに割り出された危険人物のことを桜木が追っていることも明らかになります。全ての謎が、徐々に明らかになっていきそうです。

以下、ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話がまだ・・・という方はご注意ください。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話までの簡単なあらすじ(ネタバレ

ミハンチームは新たに危険人物として割り出された、市役所職員・砂田繭美(白石麻衣)を追うことに。大学の理事長である神谷竜太郎(羽場裕一)息子・統一郎(入江甚儀)との結婚を1週間後に控えた繭美が、幸せの絶頂でなぜ人を殺そうとしているのか?ミハンチームは疑問を抱きます。

もともと美人だった繭美が、整形手術を受け、別人レベルの変化を遂げていることも明らかになります。井沢範人(沢村一樹)は、この繭美の整形手術のきっかけを探れば、なんらかの手がかりが浮かび上がってくるのでは、と推測しました。

捜査の結果、かつて繭美に結婚を約束した高瀬コウタという恋人がいたこと、コウタが不慮の事故で亡くなり、その後心臓のドナーとなっていたことが明らかになりました。また、もともと生まれつき心臓が弱かった統一郎がコウタの死亡と同じ時期に心臓の移植手術を受けていることも明らかになり、コウタの心臓が現在統一郎の身体の中に移植されている可能性が高まりました。

チームが病院を探ると、元心臓外科部長の都築という男がコウタの脳死を誘発しているように見えたという関係者からの証言が取れました。実は都築は統一郎の父・竜太郎と繋がっていて、部長のポストと引き換えに、故意にコウタを脳死に陥らせ、統一郎へ心臓を提供していたのです。

この真相にたどり着いた繭美は、顔を変え、かつて自分の1番大切な人を奪われた復讐として、竜太郎の1番大切な人である息子の統一郎を、結婚式当日に殺害するという計画を立てていました。しかし、興信所に調べさせ、同じく真相にたどり着いていた統一郎は、愛する繭美のために父が犯した罪の責任を取るべく、自殺を図り、繭美は統一郎の愛に気づくという悲しい結末に至るのでした。

そんな中、桜木泉(上戸彩)元上司・長嶋秀夫(北大路欣也)山内徹(横山裕)や井沢の前に現れ、資料課のことを探るようなそぶりを見せます。かつて桜木のことをのろまな亀、山内のことをせっかちなうさぎに例えていた長嶋は、誰かに電話をかけ、『お前の読みは正しかったよ。資料課は表向きの部署に過ぎない。これからどうするつもりだ、?』と資料課が見せかけの部署であることを報告するのでした。

さらに詳しいドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら

ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』第1〜8話のネタバレあらすじ
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話の視聴率

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第8話の視聴率は、10.0%となり、平均視聴率は10.48%となりました。

平均視聴率12.79%のドラマ『義母と娘のブルース』、平均視聴率11.22%のドラマ『グッドドクター』に続き、引き続き今期第3位の視聴率を記録しています。なかなか視聴率が振るわない月9枠ですが、人気シリーズものでは安定した視聴率を取っています。

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話の視聴率は、引き続き10%代と予想します。実際のドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。

※ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話の視聴率は、11.3%でした

第1話 第2話 第3話 第4話
10.4% 9.6% 10.8% 11.7%
第5話 第6話 第7話 第8話
10.4% 10.6% 10.3% 10.0%

 

第9話 最終回
11.3%

それでは、ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです!
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話のあらすじ(ネタバレ)前編

危険人物周辺に桜木の影?!

とある事務所で、年寄り相手に詐欺を働いている強面の男たち相手に格闘する井沢範人(沢村一樹)、山内徹(横山裕)、小田切唯(本田翼)。井沢は事務所のPCから、詐欺の証拠をコピー。結果、詐欺集団の摘発が相次ぎ、ミハンチームの働きが、警察上層部にも認められ始める。法制化に向けての動きがスタートすることになった。一方、密かに動くミハンチームの存在は、警察内部でも話題となっていた。

『ようやくここまで来ました』そのことをミハンチームに報告した刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)。『日陰部署から卒業か!』小田切が嬉しそうな声を上げた。

今回の危険人物は警護課の捜査員・石塚辰也(高橋努)。石塚は要人警護のスペシャリスト。武術や逮捕術に優れていて、ミハンチームの最強の敵となり得ることが東堂からチームに説明された。

『この黒い帽子の女性、もっと大きくなりますか!?』最近の石塚の監視映像を見ていた山内が声を上げた。『これ桜木(上戸彩)さんですよ!』桜木が写り込んでいると思われる箇所は2箇所あることから、単なる偶然ではなく桜木が石塚を張っている可能性が高まった。

映像が不鮮明で不確定だという声も上がる中、山内はこの女性が桜木だと信じて疑わない。もしそうなら、桜木は死を装い、なんらかの捜査を進めている可能性が高い。井沢は『今回の危険人物は桜木泉と何かしらつながっている。石塚を追えば、自ずと真実が見えてくるはずだよ』と言うのだった。
 


<スポンサーリンク>

 

石塚のターゲット

石塚を尾行していた小田切。しかし、その尾行はすぐに見つかり、小田切は石塚から拘束されてしまった。『警察官です!石塚さんが武術を教えてるって知って、私も教えてもらおうって・・・』小田切の警察手帳を確認した石塚は『資料課の室長は確か井沢範人・・・』と言い。井沢と面識があるような素振りを見せる。『筋は悪くない。ついてこい』石塚は小田切を道場へ連れて行った。

2人はやがて道場へ到着した。ここで、石塚は地域住民に武術を教える活動をしているらしい。

その間に石塚の部屋に入った井沢と山内。2人はそこで国家公安委員長・滝本健三(山田明郷)のスケジュールを見つける。『もしかしたら・・・』石塚が滝本の命を狙っているのでは?と推測する山内。『そうかもしれないね?』井沢はそう言い、『あれ?』と石塚のデスクの上に置いてあった写真立てを手に取った。そこには、石塚が妻と娘らしき人物と写っていた。

明日の滝本の警護を、石塚が自ら名乗り出ていたことがわかった。『ターゲットはたぶん国家公安委員長の滝本だよ』と井沢は確定した。『でも気になることがあるんだよね?』井沢は石塚の部屋にあった写真を差し出した。

『もしかしてそれって、森岡幸子さんじゃないですか?』という小田切。石塚には家族がいないが、時々道場に差し入れをしてくれる、家族同然の付き合いをしている森岡幸子という人物がいるらしい。

道場での練習の合間、それとなく幸子の話題を切り出してみた小田切。『彼が、森岡幸子さんの旦那だった。殉職した・・・』道場に飾られている1人の男性、森岡の写真を見て、話し始める石塚。5年前、官房長官を狙ったテロで、森岡は一緒に警護を担当していた石塚をかばい、殉職したらしい。この道場ももともとは森岡が立ち上げたもので、石塚がそれを引き継ぎ、運営しているとのこと。『あいつの家族に少しでも役に立てたら、と思って。交流があるだけだ』石塚はそう言った。

森岡幸子は道場の近所で、カフェを営んでいて、石塚がかつて悪徳な地上げから幸子を救ったことがきっかけで、交流を深めていたことがわかった。しかし、小田切が幸子の自宅を調査しに行ったところ、郵便受けに1週間分程度の郵便物が溜まっていたらしい。南彦太郎(柄本時生)が森岡幸子の生活圏内の防犯映像を探った結果、1週間前、幸子とその娘が何者かに拉致されている映像が見つかった。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話のあらすじ(ネタバレ)後編

石塚と対峙した井沢

署内の食堂で食事をとる石塚の隣のテーブルに座った井沢。『どうも、資料課の井沢と言います。明日、あなたがやろうとしていること・・・森岡幸子さんとそのお嬢さんのみどりちゃん、あなたの代わりに亡くなった人の大切な家族。でも、おそらく今はそれ以上の感情がある・・・』そう切り出した井沢は、2人が誘拐され、その引き換え条件として、国家公安委員長殺害を提示されているのではないかと語り始めた。『警視庁内で裏で犯罪捜査を行っている部署があると聞いた。それがあなたなのですね?』石塚は井沢が何をしているのか?を察したようだ。

『あなたは突然奥さんとお子さんを殺された。その時どうでした?あなたならわかるでしょう。今の私の気持ちが』という石塚。『わかりますよ。でもあなたはその先を知らない』井沢はそう言い、自分は人を本気で殺そうとしてしまい、未だにその感覚が抜けないこと、警察官ながら、自分の中に最も憎む殺人鬼が潜んでいる苦しみがあることを説明する。『一線を越えた先の苦しみをあなたはわかっていない』

『でも、私はどうすればいいですか?』犯人を調べたが、相手側が警察官に殺人を要求するというリスクを犯しながらも、犯人にたどり着く情報は一切見当たらなかったことを石塚は明かし、『私は正義を捨ててでも、守りたいものがある。他に選択肢があるなら、教えて下さい。私を止めようとしているなら、あなたを殺す。その時、あなたは私を殺しますか?』と尋ねる。何も言えない井沢。石塚はそのまま、席を立った。

『井沢さんのあんな表情、初めて見た・・・』現場に居合わせた小田切は驚きを隠せない。井沢の家族が殺害された事件が、実は未だに解決していないこと、犯人として逮捕された宇佐美(奥野瑛太)はただの実行犯で、その背後に黒幕があることを山内が明かした。『その真犯人を前にした時、井沢さんはその一線を越えるかもしれない・・・』という山内。
 


<スポンサーリンク>

 

発覚した犯人グループの全貌

その夜、帰宅した石塚は同僚・森岡が殺害された時のことを思い出し、森岡幸子とみどりの写真を見つめる。その後、石塚は拳銃を準備し始め、その様子はミハンチームが設置した監視カメラに映し出されていた。

森岡親子が拉致された時の映像から、犯人の1人が帝都ツーリストという旅行代理店の社員・三城であることが判明する。三城は現在行方をくらましている。帝都ツーリストという名前に、見覚えがあると山内が言い出した。桜木が残したメモには、大企業の幹部たちの名前と国の名前が書かれていて、それが帝都ツーリストを利用した海外旅行だったことを山内が説明する。

東堂に呼び出された井沢は、銃を差し出された。『明日、銃を携帯して、任務について下さい。最悪の場合、射殺してください。・・・間違ってますか?』という東堂。井沢は犯罪被害者となった自分が、復讐を選択した一方、同じく犯罪被害者の東堂がミハンシステムの導入という全く違った未来を選択していることを尊敬していると語る。『東堂さんの正義、信じてますから』井沢はそう言い、拳銃を受け取った。

翌日。霞ヶ関へ向かう石塚は、自分が井沢にマークされていることを承知していた。しかし、石塚の意思は変わらないようだ。

一方、南や山内、小田切たちは森岡親子を誘拐した犯人を追っていた。現場周辺のNシステムの映像、クレジットカードの使用履歴から三城たち犯人グループの居場所が明らかになり、山内と小田切が急行する。

また、桜木のメモにあった大企業の幹部らの家族が、海外で誘拐事件に遭っていたこともわかった。犯人グループは誘拐ビジネスをしていて、誘拐ビジネスの一掃を進める滝本の命を狙っているらしいことも判明する。

そんな中、石塚に動きが・・・車に爆弾が仕掛けられていると言い出した石塚は、同僚のSPと滝本を地下駐車場へ駐車してあるもう1台の車の元へ導いた。車に乗りかえた直後、石塚は同僚SPと滝本に襲いかかり、2人を気絶させてしまう。

すると、そこへ井沢が駆けつけた。『今、森岡さん親子を拉致した犯人グループを探し出しているところです。あなたを人殺しにはさせない』という井沢。しかし、こうしている間にも、親子の命が失われてしまうかもしれないと石塚は言い、井沢ともみ合いに・・・やがて、互いがそれぞれ銃を構えた。『頼む、邪魔するな。あなたを殺したくない』という石塚。『あなたに人は殺せない・・・』井沢が銃を降ろした瞬間、石塚が引き金を引こうとする。『ウォ〜〜〜〜〜!!』うめき声を発しながら、引き金を引こうとする石塚。しかし、石塚は引き金を引けなかった。
 


<スポンサーリンク>

 

現れた桜木

そこへ、山内から森岡親子を救出したという連絡が井沢に入った。『間に合いましたよ。あなたが一線を越えなくてよかった・・・』井沢が石塚に携帯を手渡し、石塚は親子の無事を確認。涙した。

山内は小田切に親子を任せ、自分は1人アジトに残り、PCから証拠となるデータをコピーした。すると、そこへ1人の人物が現れ、山内を襲撃。山内は意識を失ってしまう。

小田切が親子を連れ、井沢と石塚と合流した。抱き合う3人。『お姉ちゃん、ありがとう!お兄ちゃんにも言っといてね!』みどりは笑顔で、小田切に礼を言った。『さっきから山内さんと全然連絡取れないんですよね・・・』と小田切が呟く。『もしかして・・・!』井沢はそう言い、走り始めた。

その頃、拉致された山内は拷問を受けていた。『警察の人間か?!どこまで知ってる?!』しかし、山内は何も話さない。『話す気がないようだな・・・』ボスらしき1人の男が、山内に銃を突きつけた時、背後から桜木が現れ、男たちを一掃した。

その後、桜木が気を失った山内の拘束を解いているところに、井沢が現れた。『あなたが桜木泉さん・・・ですね?』という井沢。桜木は憎しみを込めたような目で井沢をにらみ、井沢に銃を構えるのだった。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話の感想

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』第9話が終了しました。誘拐ビジネスを生業としている組織から殺人を強要されていた石塚をミハンチームが救い、その組織を追っている桜木が現れた第9話となりました。

井沢が所属する資料課がミハンチームであることは、長嶋の報告により、桜木は把握していています。そのミハンチームに所属している井沢に桜木が銃を向けたことから、桜木はミハンチームがどういう活動をしている課なのかを承知した上で、井沢に敵対心、警戒心をあらわにしていることが非常に興味深いですね。桜木はミハンシステムが善だとは認識していないということなのでしょうか??

これまでにも、ミハンシステムが割り出した危険人物が殺そうとしていたのが、法の目をかいくぐる犯罪者で、ミハンチームは本当の犯罪者を助けただけのような状態になっていましたね。田村がそれらの法で裁かれない犯罪者を抹殺していましたが、もし田村がそうしなければ野放しにされた犯罪者が、さらに犯罪を起こすこととなり、そのこと桜木は危惧してるとも考えられるかと思います。

東堂がミハンチームを正式に召集するより前に、ミハンシステムのテストのさらにテスト段階のようなことをやっていて、そのことが桜木につながってくるのかもしれません。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』最終回のあらすじ

誘拐ビジネスを生業とする犯行グループに拉致された山内を救出しに駆けつけた井沢の前に、桜木が現れました。井沢に銃を向けた桜木は、『あなたは、ミハンに組み込まれた人間?』と意味深なことを尋ね、井沢に憎しみの表情を見せると、そのまま消えてしまいます。

桜木のミハンを憎むような発言に加え、桜木の元上司・長嶋がミハンチームのことを探っていたことから、何か知っていることがないか?東堂に尋ねた井沢。すると、東堂が新たな危険人物がミハンシステムにより、割り出されたことを告げ、それが桜木であることを伝えるのでした。

こうして、桜木が犯そうとしている殺人を止めることになったミハンチーム。ことの発端はベトナムにあると睨んだ井沢と山内はベトナムへ。桜木の事件を担当した現地の刑事・グエン(フォンチー)に接触します。

捜査の過程で、桜木が証券会社社員の谷口正博(斉藤佑介)を追っていたことがわかりました。谷口は日本からベトナムに赴任した同社の支店長とその娘・由紀子(桜井ユキ)を殺害しようと企んでいて、その計画を未然に止めたのが、井沢の妻の元同僚・赤川武志(須田邦裕)だったこともわかります。

しかし、赤川は事件後、ホテルの屋上から転落死。その翌日、桜木の消息が知れなくなり、井沢の家族が殺害されるという事件につながっていきます。そんな中、桜木とミハンの意外な繋がりが浮かび上がってくるようです。

ドラマ『絶対零度(2018)〜未然犯罪潜入捜査〜』最終回を楽しみにしたいと思います。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『この世界の片隅に』原作コミック結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『サバイバルウェディング』原作小説結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『義母と娘のブルース』原作コミック結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『グッドドクター』原作韓国ドラマ結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』原作コミック結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『絶対零度』の他にも!話題の夏ドラマ特集





Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る