ホリデイラブ5話ネタバレあらすじ&感想“ゲスい人妻”はどっち?!SNS大炎上の杏寿VS黒幕?里奈

Pocket

仲里依紗さん主演ドラマ『ホリデイラブ』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

杏寿(仲里依紗)の浮気未遂を知った純平(塚本高史)。里奈(松本まりか)がたまたまSNSで発見したという投稿には、偽黒井(山田裕貴)が隠し撮りしたと思われる杏寿のあられもない姿がありました。

第5話では、杏寿の友人・春田龍馬(平岡祐太)が偽黒井の正体に迫ります。おそらく黒幕は里奈と推測されますが、一刻も早くその事実にたどり着き、里奈の正体を暴いてやりたいですね。

以下、ドラマ『ホリデイラブ』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『ホリデイラブ』第5話がまだ・・・という方はご注意ください。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第5話までの簡単なあらすじ(ネタバレ

偽黒井(山田裕貴)とホテルに行ってしまい、ことに及ぶ寸前で帰ってきた高森杏寿(仲里依紗)大切な人がいても魔がさす瞬間があるということを身を以て知った杏寿は夫・高森純平(塚本高史)を許し、夫婦の絆が元に戻りました。親の介護を理由に辞職を申し出ていた純平ですが、人事の計らいで本社に戻れることが決まり、杏寿たちは再び一緒に暮らせることが決まります。

夫の渡(中村倫也)に内緒で、純平と同じ会社で働き続けている里奈(松本まりか)は、給与明細を渡に発見させるよう導くことで、4者面談を実現。遊びだったと主張する純平と本気だったという里奈の主張が一致することはなく、渡による追求が延々と続きます。

不毛な話し合いに決着をつけようと、杏寿は純平に全て里奈の言うとおりで間違いないと話を合わせようと提案。純平から渡に200万円、里奈から杏寿に100万円の慰謝料が支払われることが決定しました。

杏寿と純平がやり直すつもりであることを知った里奈は、SNSで偶然見つけたとある投稿を純平に差し出しました。その投稿には、杏寿のあられもない姿が写っていたのでした。

更に詳しいドラマ『ホリデイラブ』第5話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第5話の視聴率

ドラマ『ホリデイラブ』第4話の視聴率は4.7%という結果になりました。物語も中盤を迎え、一旦視聴率的に落ち着いてきた感じです。

ドラマ『ホリデイラブ』第5話の視聴率は引き続き5%前後と予想します。実際のドラマ『ホリデイラブ』第5話の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。

※ドラマ『ホリデイラブ』第5話の視聴率は4.2%でした

第1話 第2話 第3話 第4話
5.1% 5.8% 5.1% 4.7%
第5話 第6話 第7話 第8話
4.2%

それでは、ドラマ『ホリデイラブ』第5話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです!
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第5話のあらすじ(ネタバレ)前編

再び壊れた夫婦の絆

『こんな写真が出てきたんです!!』井筒里奈(松本まりか)から浮気現場の画像を突きつけられた高森杏寿(仲里依紗)と高森純平(塚本高史)。『目の前で人間の表と裏を突きつけられた思いです!本当に怖い!』里奈が声を張り上げる。

『嘘だよな?嘘って言ってくれ』という純平に、杏寿が答えられないでいると、里奈が杏寿が今日持っているバッグが、画像に写っているバッグだと一緒だと声を荒げる。『もう言い逃れできないですね?』と里奈は薄ら笑いを浮かべる。

『はあ?!何なんだ?この夫婦は揃ってクソか?俺以外まともな奴はいないのか?!』渡(中村倫也)の言葉から逃げるように、純平は去っていく。杏寿も純平を追った。

会社の寮の部屋に帰宅した純平は、全部話して欲しいと杏寿に切り出した。ネイルの客にアプリをダウンロードさせられ、アプリを介して男性と出会ったと語り始めた杏寿。『でもほんと最後までしてなくて・・・』と言い訳する杏寿の言葉を純平が『やめろ!!』と遮る。

あの時、精神的にボロボロで、誘惑に負けてしまったという杏寿に、純平は『そいつと話がしたい』という。『ごめん、もうその人と連絡取れないの』実際にいる人間のなりすましだったことを杏寿は明かした。『そんなどこの誰ともわからない奴と抱き合ってたのかよ?』と尋ねる純平に、杏寿は謝ることしかできない。

1人になって考えたいという純平に『私別れたくないよ!』と号泣しながらすがる杏寿。杏寿は経験上、今の純平を変えることはできないことがよくわかっていた。杏寿は『わかった』と言い、純平の部屋を出て行った。

その頃。『いらない、これもいらない』里奈はキッチンで不要になった皿の整理をしていた。渡は純平と杏寿が座っていた席を除菌していた。『さっき皿を選びながら笑っていたな?』という渡に、『笑ってません』と笑いながら答える里奈は、明らかに楽しげだった。

杏寿が1人で自宅に帰宅した。純平が一緒でないことに、がっかりする娘・七香(渋谷南那)。
 


<スポンサーリンク>

 

黒幕は里奈?

カフェ。『この人のこと、ご存知ありませんか?』春田龍馬(平岡祐太)は本物の黒井に偽黒井の写真を差し出し、尋ねる。黒井はどこかで会った気もするが、思い出せないと答えた。

『なんか仕組まれてる気がするんだよね・・・』春田は杏寿の自宅にやってきて、その旨を報告。杏寿は里奈にバラされ、純平に真実がばれたと明かした。『SNSに載ってたらしくて・・・』という杏寿。『何の話?』事情が飲み込めない杏寿の姉に、杏寿は一部始終を話して聞かせる。

『話がうますぎるよ!里奈って女。本当に偶然出てきたのかな?』里奈が『杏寿・ネイル』で検索し、見つけたと言っていたが、そのキーワードで検索すると、山ほど検索結果が出てくると春田は疑問を述べる『なりすましと里奈はグルなんじゃないかな?僕は前からその女怖いなって思ってた』と春田は言い切った。

『その男とどうやって知り合ったの?』という姉の質問で、坂口麗華(壇蜜)のことを思い出した杏寿。その場で杏寿は麗華に電話するが、留守電だったため、杏寿は折り返してくれるようメッセージを残した。

留守電を聞いた麗華は『留守電よ』と携帯を居合わせた黒井に差し出し、杏寿が残したメッセージを聞かせたのだった。

迷惑をかけたことに対して、泣きながら謝罪する杏寿の肩を、春田が掴む。『泣いてる場合じゃないよ?今のアズなんて、相手の思う壺だからね?大切な人を失いたくないなら、戦わなきゃ!』

子供を預け、意気揚々と出社した里奈。しかし里奈のことをつけていたらしい渡が、会社まで付いてきてしまった。『妻が大変お世話になっております』渡は社員らに挨拶した。『諸事情によりやめさせていただきたいと思いまして』本日中に退職したいと渡が申し出、社長が驚きながらも応じる。そこに、別室にいた純平が現れた。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第5話のあらすじ(ネタバレ)後編

見えない脅威

純平に挨拶する渡を見た社長が、2人は知り合いなのかと驚く。『うちのしつけのなっていないバカ犬が、高森さんにご迷惑をおかけしましてね?』という渡はその雌犬のことで話があると純平を別室に呼び出した。

『この先、やり直すおつもりですか?』という渡に、純平が何も答えられないでいると女性社員・浜田が取引先が来社したとやってきた。『犬の話なら別の日でお願いしてはどうです?』という浜田は、明らかに異様な雰囲気を察していた。

一緒に帰宅した渡と里奈。里奈は家出の準備を進めていたところを見つかってしまった。渡とはこの先信頼関係を築くことはできないと言う里奈を渡が押し倒す。『あなたには指一本触れさせない!』しかし、里奈は抵抗。

『学歴もない、教養もない、そんな貧乏人の女がこんな暮らしができたのは誰のおかげだ?!』出て行こうとする里奈に、渡は怒号を浴びせかける。『言っとくけど俺からは1円も出ないぞ?』『そんな・・・カイとレミもいるのよ?どうやって暮らしていくの?』里奈はうるさいと居間の窓から裸足のまま追い出された。

杏寿のサロンへは予約のキャンセルが相次いでいた。『なんで・・・・』焦る杏寿。

託児所に子供たちを迎えに行った里奈は、子供たちがすでに渡により引き取られたことを知る。驚いた里奈は自宅へ。しかし、渡は里奈を家に入れなかった。『本当にバカな女だ。俺から離れて幸せになれると思っているのか?ズタボロになって思い知れ、笑ってやるから!』窓越しにそういう渡に、里奈は『子供たちはいつか必ず取り戻す』と宣言。去っていく。

『私の方にメールが来てるの!』姉から電話を受け取った杏寿が、姉から転送されてきたメールを開くと、そこには(主婦でネイリストの杏寿さんは絶賛不倫中です)というメッセージとホテルの画像が添付されている。杏寿が確認すると、杏寿のSNSの投稿に、コメントとして同様のものがアップされていた。(尻軽)(俺も頼もうかな?)(絶対潰れる)などの第3者からのコメントもつき、大炎上となっていた。

夫婦仲を心配した春田が、純平のもとにやってきた。なんとか杏寿のことを許してやってほしいという春田に、夫婦の問題だからとうつむく純平。駅まで送ってくれた純平に、春田は忠告する。『あの里奈って女には気をつけて!』
 


<スポンサーリンク>

 

里奈の猛追

春田を送った純平が帰宅すると、寮の部屋の前で里奈が待っていた。帰って来た純平の姿を見つけるやいなや、満面の笑顔で出迎える里奈。『私、家を出たんです。夫とは離婚します』部屋に入れてくれという里奈のことを『帰ってくれ』と純平は拒絶する。しかし、寮に住む他の社員たちが帰宅したため、見られないよう、純平は止むを得ず里奈を部屋に入れた。

『へ〜ここが純平さんの部屋なんだ〜!』里奈は嬉々としてお茶を煎れ始める。里奈は冷蔵庫にあった卵で卵焼きを作った。『食べてみてください!ふわふわにできた自信作なんです!』純平がうつむくと、里奈は卵焼きを捨てようとする。純平は渋々卵焼きを口に運んだ。

『・・・どうですか?』『・・・うまいよ・・・』なんだか夫婦見たいと大喜びの里奈。『こんなに素敵な旦那さんと素敵な時間を持てたのに、杏寿さんどうして心変わりしちゃったんだろう・・・ひどいですよね?すごく燃え上がってる感じ』里奈は杏寿と偽黒井のベッド画像を純平に見せた。

『何十年もこれからの人生、その奥さんとやっていけますか?これから信用できますか?それって本当に幸せなんでしょうか?』涙を流しながら、思わず立ち上がった純平に里奈はすがる。

『私は絶対に裏切らない!純平さんを愛してるから!!』里奈は純平のいい奥さん、そして七香のいい母親になれるよう努力すると約束。お互い離婚して幸せになろうと純平に迫り、キスをした。『里奈ちゃん!』里奈を離し、諭そうとする純平。しかし里奈は『私、今日は帰りません!』と聞かない。

『潰れちゃうみたいよ?アズさんのネイルサロン』麗華から聞いた偽黒井は思わず心配そうな表情を見せる。『何、その顔?』本気で杏寿のことを好きになってしまったのかと偽黒井のことを責めるような口ぶりの麗華。

その頃、春田は麗華の消息を求め、方々を訪ね歩いていた。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第5話の感想

ドラマ『ホリデイラブ』第5話が終了しました。杏寿の浮気未遂が何者かの悪意に満ちた嫌がらせにより、あっという間に広まり、それに乗じて里奈が純平奪取に本気を出してきた第5話となりました。

夫婦の仲を壊すばかりか、SNS上で流出させることで社会的な制裁も杏寿に加えようとする黒幕。偽黒井に指示を出している麗華に、そこまでする理由が見つからないことから、現時点で黒幕としてもっとも怪しいのは、春田が睨んでいる通り、里奈ですね。

しかし、もし里奈が黒幕だったと仮定して、あそこまでの嫌がらせをしておいて、自分は子供を引き取り、夫からの養育費をもらおうと希望しているあたりがどう考えても普通の神経ではないですね。公の場で渡のDVを証明できても、不貞行為をしたのは里奈で、出て行ったのも里奈・・・となれば、逆に慰謝料を請求されるのは里奈の方な気がしますし、子供の養育権をとれるかどうかも危ういですね。

そんな腹黒さを一瞬忘れてしまうほど、純平に愛を訴える里奈は純粋で一生懸命です。だからこそ、その愛を通すために数々の悪事に正当性を見出している状態だと思われます。

頼みの綱は、偽黒井と麗華、里奈のつながりを探ってくれている春田ですが、春田もちょっといい人すぎる気がしてきました。杏寿のことを異性として好きな気持ちがあり、幸せになってほしいという気持ちがあるかもしれませんね。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』第6話のあらすじ

家を追い出され、大切な子供とも引き離され、窮地に追い込まれた里奈が本気で純平を落としにきます。会社の同僚たちをも巻き込み、里奈の暗躍は勢いを増していくばかり・・・

そんななか、同じく追い詰められた杏寿に恐れていた事態が発生。保育園にて、杏寿の噂が広まってしまい、娘・七香が仲間外れに。杏寿は猛烈に反省すると共にある決意を固めるのでした。

そして、杏寿を陥れようとする脅威の正体を探っていた春田は、ついに偽黒井の正体が志賀拓巳(山田裕貴)という人物であるという真相にたどり着きます。直談判をした結果、志賀の口から驚愕の事実が判明するとのことですが、志賀は杏寿に申し訳ない気持ちを抱いている様子が第5話で描かれました。そろそろ黒幕とのつながりが見えてきそうですね。

ドラマ『ホリデイラブ』第6話を楽しみに待ちたいと思います。
 


<スポンサーリンク>

 

ドラマ『ホリデイラブ』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『きみが心に棲みついた』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『家族の旅路』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『海月姫』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『ホリデイラブ』の他にも!2018年冬の注目ドラマ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る