ホリデイラブ2話ネタバレあらすじ&感想 麗華,黒井に不審なシンクロ!黒幕はアニメ声が恐怖の里奈なのか

Pocket

仲里依紗さん主演ドラマ『ホリデイラブ』第2話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

夫・高森純平(塚本高史)と同僚・井筒里奈(松本まりか)との浮気を知ったサレ妻・杏寿(仲里依紗)。

一夜限りの過ちではなく、その背後には悪女・里奈の巧妙な計画がありそうな気配・・・第2話でもおもわず背筋に寒気が走る展開となりそうです。

以下、ドラマ『ホリデイラブ』第2話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『』第2話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第2話までの簡単なあらすじ(ネタバレ

高森杏寿(仲里依紗)夫・高森純平(塚本高史)、娘の3人家族。自宅でネイルサロンを開き、ごく平凡な幸せな毎日をおくていました。

建設会社で働く夫の純平が地方へ単身赴任がとなってから約1年。週末に戻ってくる純平から求められなくなったことに対し、杏寿は少々の寂しさを感じています。

ある日、自宅サロンを訪れた客・坂口麗華(壇蜜)からスピリチュアルアプリを、半ば強引にスマホにダウンロードされてしまった杏寿。出会い系の要素もあるそのアプリにて複数の男性からアプローチがあり、麗華がそのなかのうちの1人の男性・黒井に返信。同じ美容業界のイベントで会う約束になってしまうのでした。

その日の夕方、井筒渡(中村倫也)が突然杏寿の自宅を訪れました。渡は妻・里奈(松本まりか)と杏樹の夫・純平が自宅で一線を越えているところを目撃してしまったとのこと。

純平と里奈が最初に出会ったのは約1年前。取引先の披露宴でのこと。お互いに惹かれ合うようになるも、渡にバレそうになったため、一旦は別れた2人。しかし最近になり里奈が純平の会社に入社。関係が再燃したとのこと。

杏寿は幸せな日常が音を立てて壊れていく様子を間近に感じるのでした。

更に詳しいドラマ『ホリデイラブ』第2話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第2話の視聴率

ドラマ『ホリデイラブ』第1話の視聴率は5.1%という結果になりました。この枠のドラマとしては、ごく平均的な初回視聴率となりました。ゴールデンタイム放送の連続ドラマのなかでも視聴率6%代が多い今期、5%代をキープできればまずまずというところですね。

ドラマ『ホリデイラブ』第2話の視聴率は引き続き5%前後と予想します。刺激的な内容から、上昇する可能性も高いと思います。実際のドラマ『ホリデイラブ』第2話の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。

※ドラマ『ホリデイラブ』第2話の視聴率は5.8%でした

第1話 第2話 第3話 第4話
5.1% 5.8%
第5話 第6話 第7話 第8話
第9話

それでは、ドラマ『ホリデイラブ』第2話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第2話のあらすじ(ネタバレ)前編

壊れていく夫婦の絆

『すぐに会社を辞めて、この街から出て行け』井筒里奈(松本まりか)との浮気現場を、夫・渡(中村倫也)におさえられた純平(塚本高史)。純平は社員証を渡にスマホで撮影され、いうことを聞かなければ会社に乗り込むと脅されたのだった。

純平はその旨を杏寿(仲里依紗)に報告。東京で新しい職を探すという。『そんなに私が不満だった?』ショックを隠せない杏寿に、自分が大切なのは家族だけだという純平。『後悔してる・・・許してくれ!』

しかし、杏寿は拒否した。『どんな言い訳されたって、裏切られたことに変わりはないから・・・』毎週末、娘と純平の帰りを楽しみに待っていたと杏寿は語り始める。向こうで頑張っていると、純平のことを信じていたのに・・・純平は謝ることしかできない。

『家族3人でもう一度だけ、やり直させてください。お願いします』純平は頭を下げたが、杏寿は『私たち、もう終わりね』と答え、『二度とこの家に帰ってこないで。今すぐ出てって』と声を荒げた。純平は出て行った。

杏寿のもとに坂口麗華(壇蜜)から予約の電話が入った。『さすがに、これからは・・・』言葉を詰まらせる杏寿の心中を察したらしい麗華は気分転換に外に出かけるよう、アドバイス。『そういえば今週末だったわよね?ネイルのセミナー』杏寿には仕事があり、仕事は裏切らないと言う麗華。『うちの姉も言ってました』と杏寿が答えると、麗華は『バツイチのお姉さんね?』という。『なんで知ってるんですか?』という杏寿の言葉には答えずに、麗華は電話を切った。

里奈は帰宅した渡に『汚い女だ』と罵られる。『私たち、離婚ですか?』子供がいるから仕方がないと渡は言う。『お前、俺に捨てられたらどうやって生きていくつもりだ?』今の暮らしができているのは自分のおかげだと、里奈は渡に突き飛ばされる。

『もし離婚となった時、子供たちは渡さない。離婚したら一生会わせない』そう渡に宣告され、放心状態の里奈。里奈が夜泣きする子供の部屋へ行った後、渡はリビングにあったぬいぐるみを蹴りまくった。
 

【スポンサーリンク】

 

浮気の代償

純平が勤める建設会社。渡に殴られた跡をマスクで隠しながらも出勤している純平のもとに、渡から電話がかかってきた。『会社には伝えたのか?』まだだと答える純平。『腐りきった社会のゴミだ、死ね』と言う純平。『今すぐ上司に言え。もし言わなかったら、お前がやったことを同僚にも部下にも上司にも全員にバラしてやる』

出勤してきた里奈の腕にアザがあることに気づいた純平は、人気のないところで里奈に接触。里奈は自分でなんとかすると笑う。『それより、純平さんのお家は?』家には戻ってくるなと言われたと明かす純平。そこに社員・武田が現れたため話は打ち切りとなった。『大人しいふりして、天然ぶってる女が一番怖いんだよ?』武田はこっそり純平に釘を刺した。

離婚届を役所でもらった帰り道、杏寿は春田龍馬(平岡祐太)とお茶をした。離婚するという杏寿に、春田は許せない気持ちもわかるが、誰だって間違えることはあると純平の肩を持つ。『私は絶対ないけどね』と自分は間違えないという杏寿。『私が何より許せないのは・・・その人のこと女として好きになったってこと。その人にはときめいた。なんかそういうのわかっちゃった時点でさ、もう終わりじゃない?』杏寿は涙。

春田は杏寿のことを励まし、『でも気をつけて。その女執念深そう。同じ職場にくるなんて怖すぎる』と言ったのだった。

ネイルセミナーの日。杏寿が廃盤になってしまったというネイルカラーを探していると、1人の男性が話しかけてきた。『スモーキーマスタードですよね?ちょっと待ってください!』

男性は杏寿が探していたネイルカラーを探し出して持ってきてくれた。『もしかして杏寿さんですか?』そんな気がしたと喜ぶ男性。『黒井由伸(山田裕貴)です!』その男性はアプリで会う約束をした黒井だった。黒井はルニエールグループの社長という肩書きがついた名刺を差し出す。杏寿も名刺を差し出した。取材が待っていると秘書が現れ、次回会った時にお茶をすることになり、2人は別れたのだった。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第2話のあらすじ(ネタバレ)後編

黒井の誘い

その頃。純平は娘・七香のことを考えていた。車の中で1人、家族で撮影した動画を見る純平。『七香はどうしてますか?もとの家族に戻りたいです』純平がメールを送ると、『帰ってこないでください』と杏寿からすぐに返信がきたのだった。

翌日、純平は母が認知症を発症したため、介護するので辞職したいと上司に申し出た。

『この家、プラスとマイナスのオーラが交錯しているわね・・・』ネイルにやってきた麗華は、この家が崩れ落ちそうな瀬戸際だと意味深なことを言う。『この間の男性はどうだったの?』麗華は黒井のことを褒め、もし男と女の関係になったら?と笑みを浮かべる。

『見てみたら?アプリ。きっと彼からメッセージが来ているわ』麗華から言われ、アプリを開いてみると、麗華の言った通り、黒井からメールが来ていた。あの時、杏寿が探していた廃盤になった色が黒井の倉庫から大量に見つかったという。『いりますか?』とメールには書かれていた。

保育園からの帰り道。七香にクリスマスプレゼントに何が欲しいか尋ねた杏寿。七香は『やっぱり、パパに会いたい!』と答えた。

渡が帰宅すると、子供が友人が持っているおもちゃを欲しがっていた。『人のものを欲しがるのはやめなさい。誰に似たんだろうな?』渡が里奈の顔を伺いながら、嫌味を言う。

里奈は子供達をキッチンに呼び、そっと伝える。『我慢するといいことがあるのよ?来年の今頃は、新しいツリーに、新しいお家、新しいファミリー・・・ウフフフ』嬉しそうに笑いをかみ殺す里奈。

黒井の店の下のカフェで、黒井と会った杏寿。黒井は今度同業の集まりに杏寿を誘いたいと笑う。自宅サロンから始め、成功している仲間もいると語る黒井。

そこに、秘書らしき女性がネイルカラーを持って店にやってきた。『こんなに?!いいんですか?』杏寿は黒井からネイルカラーをもらった。

『あの子、離婚したばかりなんですよ?』女性が去って行ったあと、女性の旦那が単身赴任先で浮気したと黒井が明かした。奇妙なシンクロに杏寿の表情が曇る。『え・・・もしかして杏寿さんも?!嘘でしょ!?こんな素敵な人なのに・・・』杏寿は席を立つ。

『もうやらないって思ってる?やるよ?そいいう人種だから』自分は大切な人を悲しませるようなことは絶対しないと、杏寿の目をまっすぐに見つめて黒井は言い切った。
 

【スポンサーリンク】

 

里奈の暴走

純平の会社の工事現場で事故が起こった。純平は作業員たちの安全ためにも足場を増やして欲しいと上司と掛け合う。そんな純平の様子を、里奈が頼もしそうに見つめていた。

その夜、里奈は杏寿のサロンのHPをチェック。杏寿の顔写真をみて、純平と初めて会った時のことを思い出していた。あの時、倒れた里奈を純平が介抱することで知り合った2人だったが、真相は純平に近づこうとした杏寿が意図的に純平の前で倒れていたのだった。

会社の人たちとの飲み会から、寮に戻った純平を里奈が待ち構えていた。『純平さんに会いたくなったの』笑顔の里奈に、純平は東京に戻ることにしたと告白した。『もう、いいんじゃないかな?私たち、お互い相手と別れて一緒になりましょう?』その時、純平のスマホが杏寿からのLINEを受信した。七香が一緒にクリスマスを過ごしたがっているため、クリスマスに帰宅して欲しいという内容だった。

『奥さんから?あなたは他の誰とも違う・・・だからわかって・・・』純平に抱きつく里奈。

杏寿の自宅に渡から電話がかかってきた。『今、里奈と高森純平が会っていますよ』渡は車中から抱き合う2人の様子を伺っていた。『バカが暴走してますよ?』杏寿のLINEが抱き合う里奈と純平の画像を受信した。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第2話のあらすじ

ドラマ『ホリデイラブ』第2話が終了しました。家族とやり直したいと考えている純平、受け入れることができない杏寿、そんななか暴走する里奈が気持ち悪い第2話でしたね・・・

里奈の誘惑にハマってしまったものの、家族とやり直したいと考える純平、夫に浮気され、感情的になるも娘のことを考え、歩み寄ろうとする杏寿、どちらも『わかる・・・』な感情ですが、里奈の気持ちだけは理解しがたい心境・・・前向き過ぎます。

確かに夫にDVを受けている里奈の環境には同情しますが、子供に言い聞かせていたように、来年のクリスマスには離婚し、純平と再婚して新しい家族として幸せに暮らしている様子を真剣に思い描いているあたり、思考が普通ではないようです。ある意味、まっすぐで純粋な性格なのかもしれませんが、こういう人が思い込むと、全てを自分に都合のいいように思い込みそうで怖いです。

麗華が杏寿の個人的な情報を知っている、黒井も杏寿の状況とやたらシンクロするような内容を話してくる、ということで、この2人には罠の予感を感じますね。杏寿をハメようと画策しているとしたら、あの人しか思い当たりませんが、おそらく自分と純平が結ばれることが全てなので、何をしても許されると自分にいいように判断しているに違いありません。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』第3話のあらすじ

父親を慕う娘の気持ちに配慮し、一度は純平と歩み寄ることを検討した杏寿。しかし、そんななか純平が全く懲りていないと思われる事態が発覚し、杏寿はもはや何を言われても純平のことを許す気になれないのでした。

クリスマスの2日間は、家族3人で過ごす最後の時間と割り切った杏寿は、クリスマスが終了するとともに、夫を永遠に自宅から追い出します。

そんななか、渡から直接話がしたいと呼び出された杏寿。ここでの会話がきっかけとなり、里奈の心の闇が一気に増大することになるらしいのですが、これ以上やったらまさに犯罪レベルになってしまいそうです・・・・

一方、傷付いた杏寿のことを優しく包み込んでくれるのが、イケメンオーナーの黒井。杏寿と黒井も、一線を越えてしまうのでしょうか??そうなると、杏寿も純平や里奈と同じところに堕ちてしまいます。それだけは死守してもらいたいですね。

ドラマ『ホリデイラブ』第3話を楽しみにしたいと思います。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ホリデイラブ』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『きみが心に棲みついた』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『家族の旅路』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『海月姫』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『ホリデイラブ』の他にも!2018年冬の注目ドラマ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る