アンナチュラル4話ネタバレあらすじ&感想 恋人殺害された中堂,犯人探し中!?殺人犯扱いされた過去も判明

Pocket

石原さとみさん主演ドラマ『アンナチュラル』第4話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

第4話にて、ミコト(石原さとみ)たちUDIが究明することになるのが、バイク事故の末に死亡したある男性の不自然な死。事故死なのか?それとも持病が事故を引き起こしたのか?はたまたバイクの整備不良か?

残された家族のため、死の責任を負うべきなのは誰か?という問題に、ミコトたちが迫ります。

また、第3話に引き続き、第4話でも法医解剖医・中堂系(井浦新)の過去が明らかになってきそうです。そのあたりも見逃せません。

以下、ドラマ『アンナチュラル』第4話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『アンナチュラル』第4話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第4話までの簡単なあらすじ(ネタバレ

半年前の主婦ブロガー殺人事件の裁判に、検事側の代理証人として出廷することになった法医解剖医・三澄ミコト(石原さとみ)主婦・しずくを殺害した容疑は夫・要一(温水洋一)にかかっていて、証拠として凶器の包丁が提出されていました。

しかし、その包丁が凶器であることに間違いないという証言をする予定だったミコトは、凶器の不自然な点に気づきます。ミコトがそう証言すると、罪を認めていた夫・要一も一転無罪を主張。裁判は騒然とし、ミコトに証人を依頼した検事の烏田(吹越満)は激怒します。

保存されていたしずくの皮膚を解剖した結果、凶器が証拠として提出されているセラミック製のものではなく、ステンレス製のものであること、そしてさらにそれが料理人が使用する特別な包丁であったことが明らかになります。真犯人は料理人をしていたしずくの弟だったのでした。

こうして、有罪率99.9%の刑事事件の0,01%の真相を解明したミコトたち。ミコトの代わりに第2回目の裁判に現れた中堂系(井浦新)と、検事・島田との間には因縁があるらしく、島田は中堂に『いつまでも逃げられると思うなよ』と憎々しげに言い放ったのでした。

更に詳しいドラマ『アンナチュラル』第4話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第4話の視聴率

ドラマ『アンナチュラル』第3話の視聴率は10.6%という結果になりました。これでドラマ『アンナチュラル』の第3話までの平均視聴率は12.18%ととなり、ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』『BG~身辺警護人~』『もみ消して冬』に続き、第4位となっています。第4話以降も10%代をキープしていきたいところですね。

ドラマ『アンナチュラル』第4話の視聴率は少し上昇し、11%代と予想します。実際のドラマ『アンナチュラル』第4話の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。

※ドラマ『アンナチュラル』第4話の視聴率は11.4%でした

第1話 第2話 第3話 第4話
12.7% 13.1% 10.6% 11.4%
第5話 第6話 第7話 第8話
第9話

それでは、ドラマ『アンナチュラル』第4話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第4話のあらすじ(ネタバレ)前編

責任の行方

UDIの見学会に三澄夏代(薬師丸ひろ子)が訪れた。『ミコトの母です!!』臨床検査技師・東海林夕子(市川実日子)、記録員・久部六郎(窪田正孝)、法医解剖医・中堂系(井浦新)に挨拶をしまくる夏代。

夏代は懇意にしている弁護士仲間に依頼され、明日UDIで解剖されるというバイクで交通事故死した佐野(坪倉由幸)のことを頼みに来たという。

事故現場にブレーキ痕はなく、バイクの任意保険が切れていたうえに佐野は生命保険にも入っていなかった。佐野はケーキ工場で働いており、その勤務状況により過労が疑われる。しかし、工場長は過労はなかったと主張し、佐野がバイクの調子がおかしいと言っていたと明かす。

夏代がバイク屋に確認しに行くと、店長は整備不良はなかったと主張。バイクは燃えており、確認はできない。店長が佐野に体調不良があり、病院通いだったことを明かしたことから、夏代は病院へ。

しかし、病院の弁護士は病院側に不備はなかったと主張した。

そして、迎えた佐野の解剖の日。勤め先の工場長、バイク屋の店長、病院の弁護士も駆けつけた。

佐野の解剖が始まる。『それ、いつからありました?』六郎が解剖室のホワイトボードに『お前のしたことは消えない、裁きを受けろ』という紙が貼られているのを見つけた。おとといの見学会以前にはなかったという夕子。

解剖の結果、佐野にくも膜下出血が見つかった。事故によりくも膜下出血を起こしたのか、それとも過労によるものなのか・・・しかし、あくまでも過労はなかったと主張する工場長。佐野は早朝から深夜まで働きづめで、150時間以上ものサービス残業があったという妻・可奈子(戸田菜穂)。しかし、工場長は認めなかった。

話し合いはなかなか進展しない。お互いに責任のなすり付け合いをする3人を目の当たりにし、疲弊した様子の妻・可奈子は『もういいです』と言いだした。小学生の息子も『あったことも全部なかったことにされる。お父さん言ってた、工場が大変な時だから頑張るんだって。それなのに・・・お父さん馬鹿みたいだ』と落胆の色をあらわにした。

学生仲間と食事をした三澄ミコト(石原さとみ)は、中堂が以前働いていた大学病院で働いている友人に予想外の事実を聞いた。『わかった!事故起こして逮捕された人!ここだけの話、罪状は殺人・・・・』
 

【スポンサーリンク】

 

新たな展開

UDIラボでは届いた脅迫状が誰に届いたものなのか、推測で持ちきりとなる。ミコトはこの間の裁判騒ぎで実名や顔が報道されたことから、この脅迫状は自分に宛てたものに違いないと言った。

その夜。残業するミコトに、中堂は脅迫状は自分宛に届いたものだと告げる。『どんな心当たりが?』ありすぎてわからないと答える中堂。『自分宛だとする根拠があるんですよね?』すると、中堂はバッグの中からたくさんの脅迫状を差し出した。今までに何枚も受け取っているのだという中堂。

『どんな罪を犯したんですか?』というミコトに、中堂は『罪のない人間なんているのか?』と尋ねた。

ミコトが外に出ると、脅迫状がミコトに届いたと勘違いしている六郎が送って行くとヘルメットを差し出す。『良かったら晩御飯食べてく?』とミコトが誘った。

翌日、六郎は女性が部屋に男性を誘う時はどんなときかと尋ねた。全く気がないか、気があるかのどちらかだと答える夕子。六郎は複雑な表情。

夕子の組織調査により、六郎のくも膜下出血の原因が、頚骨動脈破裂であることがわかった。『事故の前に起こったんだ!』目を輝かせるミコト。しかし、夕子は『でも、時期がおかしい・・・』と渋い顔。

下校途中。佐野の息子は父親が働いているケーキ店の前に大勢の人の行列ができているのを見つけた。そこにミコトが通りかかる。佐野の息子は落ちていた石を、店の窓に向かって投げつける。ガラスが粉々に割れ、ミコトは逃げていく佐野の息子の背中を見ていた。

夏代の調べにより、工場に過重勤務があったことがわかった。夏代が工場長に迫ると、『私だって、家族を守るために・・・!!』工場長が倒れる。誰よりも1番残業をしているのは工場長だった。社長に直談判をした工場長だったが、社長は遠回しにクビをチラつかせてきた。工場長、社員たちは言うことを聞くしかなかった。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第4話のあらすじ(ネタバレ)後編

死のきっかけ

佐野の死因が頚骨の部分にある動脈の破裂であったことがわかった。しかし、それが起きたのは事故の30日前。皮1枚で繋がっていた動脈が、裂けた瞬間、くも膜下出血が起き、事故につながったと考えるミコト。しかし、肝心の頚骨動脈破裂を引き起こした原因は何なのか?

可奈子が言うには、佐野が亡くなる1か月前に居眠り運転でバイクで転倒したことがあると言う。居眠り運転の原因が過労と認めさせるのは難しいと夏代の表情が曇った。

『もういいです・・・』可奈子は裁判になると、また佐野が悪く言われることからもう終わりにしたいと言い出した。息子も作文に『お父さんみたいになりたくない』と書くなど、心を痛めている。

ミコトが事故があった日を確認すると、その日、佐野は社長に突然1ダースケーキを持ってきてほしいと言われ、バイクを運転していたことが判明した。

六郎はミコトとともに佐野のバイクを確認しに、バイク屋へ。古い傷が見つかり、いろいろな色が車体に付いていることから、ご当地マンホールの上で佐野が転倒した可能性が高くなってきた。

車体に付着していたペンキの色から、可能性のあるマンホールひとつひとつを周り、事故の傷が付いていないかをチェックしていくミコトたち。

ミコトは調査に乗り出す前に、倒れた工場長の病室を訪れ、目が覚めた暁には、佐野の息子の前で、社長の命令で佐野がバイクでケーキを運んでいた旨を話してほしいと社員に依頼していた。『あったことをなかったことにする、そんな大人たちの姿を見たら子供は石を投げるしかないですよ』目が覚めていた工場長はこの話をこっそり聞いていた。
 

【スポンサーリンク】

 

中堂の衝撃の過去

工場長が工場へ出勤してきた。工場長はケーキのライン、全てを止める。『今日明日を休みにする!』そこに社長が駆け込んでくる。『何してるんだ!ラインが全部止まってるじゃないか!』プライドはないのかと問う社長に、工場長はあると答え、『だけど、人を死なせてまでやることなのか?』と問いかけた。

ミコトの元に、佐野が働く工場の社員たちが駆けつけた。社員たち総出で、佐野が転倒したと思われるマンホールを探し回る。その様子を佐野の息子が見ている。『お店の窓ガラス割ってしまってすいませんでした』息子は工場長に謝罪した。

そして、ついに協力に駆けつけていたミコトの弟・秋彦(小笠原海)が、傷のあるマンホールを発見した。マンホールのすぐ前のマンションに防犯カメラが備え付けられているのをミコトが発見。管理人に事情を説明し、当日の様子を再生する。そこには、マンホールの上で転倒する佐野の姿が映っていた。

『この時に・・・』と呟く佐野の息子。『そう、この時に脛骨動脈が傷ついた』会社を休み、検査に日程が取れていれば、助かったかもしれないと悲しそうに答えるミコト。

あの日、帰宅した佐野は、すでに眠っている息子に布団をかけ直し、『幸せだといいな・・・こいつらが大人になった時』と笑ったのだった。

葬儀社の大林南雲(竜星涼)から中堂に電話があった。『出たか?!』と尋ねる中堂。『はい、赤い金魚が』大林は意味深な笑顔を浮かべる。

『中堂さんは誰を殺したんですか?殺していないのだとしたら、なんで逮捕されたんですか?』ミコトが所長の神倉保夫(松重豊)に尋ねた。ミコトは昨夜中堂をつけ、とある葬儀場で、無許可で遺体を調べる中堂の姿を目撃していた。『許されることじゃありません。中堂さんは何をしていたんですか?』と迫るミコト。『何をしているのかはわかりませんが、何を探しているのかはわかります』所長は語り始める。

かつて、前の職場で運ばれてきた他殺体を解剖した中堂。中堂は何も言わずに解剖を行った。その他殺体は中堂の恋人の遺体だった。『彼は何も言わずに、運ばれてきた恋人の他殺体を解剖したんです』
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第4話の感想

ドラマ『アンナチュラル』第4話が終了しました。佐野の死因を引き起こしたものが、亡くなる日よりも1か月前に起こった事故によりできた動脈破裂であったことが判明した第4話でした。

会社のため、家族のために身を粉にして働いていた佐野。亡くなる1ヶ月前の花火の日、社長の気まぐれにより、ケーキを持ってきてくれと依頼された佐野はその帰り道、バイクで転倒しました。

持ってはこさせたものの、誰からも食べられることなくケーキが放置された一方、それを届けた帰りに転倒し、路上に寝っ転がったままの佐野は夜空いっぱいの花火に何を思っていたのでしょう。まさかこの日の転倒が原因で、1ヶ月後に子供や妻を残して逝くことになるとは、夢にも思わなかったでしょうね。

ミコトたちの活躍で、佐野の家族の未来はもちろん、社員たちの未来も守ることが可能となり、法医学の凄さを垣間見た第4話でした。

そして、第4話では中堂に殺人で逮捕されたという過去があることが明らかになりました。証拠不十分でその後不起訴処分となった中堂ですが、おそらく恋人が何者かに殺害された件と関係があるのでしょう。

おそらく恋人を殺害した犯人は未だ逮捕されておらず、中堂は犯人を追っていると推測されます。恋人の他殺体になんらかの痕跡があり、同じ痕跡が残っている遺体が出るたびに、大林に連絡させているようですね。

第5話以降、さらにこの中堂の宿命については徐々に明らかになってきそうです。楽しみですね。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『アンナチュラル』第5話のあらすじ

記録係不在となった中堂が、しばらくの間ミコトチームをサポートすることに決まりました。

そんななか、鈴木巧(泉澤祐希)が妻の遺体の解剖を依頼しにやってきます。海に飛び込んだところを目撃した人物がいたため、自殺扱いとなっている鈴木の妻。しかし、鈴木は妻が自殺をするはずがないと主張しているのでした。

しかし、鈴木が遺体を持ち出すことについて許可を取っていなかったことが判明。葬儀場から盗み出したものだったのです。鈴木には、妻が自殺ではないと確信するよっぽどの何かがあるようですね。

ドラマ『アンナチュラル』第5話を楽しみに待ちたいと思います。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『家族の旅路』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『ホリデイラブ』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『きみが心に棲みついた』の原作結末までのネタバレあらすじ

ドラマ『海月姫』の原作結末までのネタバレあらすじ

土ドラ『オーファンブラック〜七つの遺伝子〜』の原作のネタバレあらすじ

ドラマ『アンナチュラル』の他にも!2018年冬の注目ドラマ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る