レコード大賞2017出演者と順番一覧 大賞予想はAAA,三浦大知!三代目ノミネートなしの理由は買収疑惑か

Pocket

2017年の日本レコード大賞、各賞にノミネートされた出演者とその順番を一覧でまとめてみました。

2017年も残すところ、あと2日を切り、いよいよ2017年の日本レコード大賞放送が迫ってきましたね。

2017年の日本レコード大賞の優秀作品賞にノミネートされたのは10組の出演者の持ち歌10曲。このなかから2017年のレコード大賞が決定します。

4時間半にわたって放送される日本レコード大賞で最も気になるのが、誰が日本レコード大賞を受賞するのか?という大賞予想と、出演者の順番ですよね。

アメリカのグラミー賞をヒントに誕生した日本レコード大賞は他の大型音楽番組とは違い、各賞にノミネートされた出演者によるパフォーマンス→各賞受賞者の発表という順番をとっていて、例年その順番に大きな変更がないため、事前にタイムテーブルがわかりやすい番組となっております。

2017年の日本レコード大賞、各賞にノミネートされた出演者とその順番を一覧でご紹介するとともに、日本レコード大賞2017の予想、例年話題になる日本レコード大賞にまつわる買収疑惑についてもまとめてみました。

※2017年の日本レコード大賞は乃木坂46の『インフルエンサー』が受賞しました。おめでとうございます!
 


<スポンサーリンク>

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜優秀作品賞

「優秀作品賞」

大衆の強い支持を得て作品としても芸術性・独創性に優れ、

その年度を反映したと認められた『作品』に贈る。

引用:Wikipedia

 ノミネート出演者  ノミネート楽曲
乃木坂46 ♪インフルエンサー 
三浦大知 ♪ EXCITE
氷川きよし ♪ 男の絶唱
三山ひろし ♪男の流儀
欅坂46  ♪風に吹かれても
AI  ♪キラキラ feat.カンナ
西野カナ  ♪手をつなぐ理由
AKB48  ♪願いごとの持ち腐れ
AAA  ♪LIFE
SEKAI NO OWARI  ♪RAIN

※出演者・楽曲の順番は50音順です

以上、10組の出演者の10曲のなかから、2017年の日本レコード大賞が決まります。日本レコード大賞の意外な選考基準と2017年の日本レコード大賞の予想については、後ほどお伝えします。

“優秀作品賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は20〜21時過ぎの可能性大!

例年夕方の17時半から22時まで、4時間半にわたって放送される日本レコード大賞。例年日本レコード大賞をご覧の方はお気づきかもしれませんが、日本レコード大賞の各賞ノミネート出演者たちが登場し始めるのは、番組が本格的にスタートする19時からです。

日本レコード大賞が抱える数々の賞のなかでも、特に注目が集まるのが、実際にこのなかから日本レコード大賞が決定することになる『優秀作品賞』にノミネートされた出演者たちです。

そのため、日本レコード大賞の優秀作品賞にノミネートされた出演者10組は、例年2組に分け、番組のなかで2回にわたって放送されています。優秀作品賞ノミネート出演者の順番は、最優秀新人賞の発表が終わった20時過ぎと21時過ぎになっています。

日本レコード大賞2017の発表は21時45分頃!

例年、日本レコード大賞の発表は、番組終了間際である21時45分頃となっています。日本レコード大賞の発表の後、受賞した出演者の歌唱で幕というのが毎年の流れです。

 

日本レコード大賞の意外な選考基準「優れた歌唱によって活かされた」という基準が曲者?!

2017年の日本レコード大賞は以上ノミネートされた10組の出演者の10曲のうちのどれかが受賞することになります。優秀作品賞の選考基準が『大衆の強い支持を得た作品(売れた作品)』『その年度を反映したと認められた作品(テーマソングになるなど大きな露出があった・多くの人たちの耳に入った)』とわかりやすいものである反面、日本レコード大賞の選考基準は以上2つの基準にもうひとつの主観的な基準である『優れた歌唱によって生かされた作品』というものが加わり、決定されます。

売れた作品・知名度大の作品が日本レコード大賞を受賞するわけではないため、2015年のようにトップセールスのAKB48の『365日の紙飛行機』を抑え、その何分の一かのセールスである三代目J Soul Brothersの『Unfair World』が日本レコード大賞を受賞したりすることが起こりうるのです。ちなみに、2016年のレコード大賞は西野カナさんの『あなたの好きなところ』でしたが、それよりも売れた・知名度大の楽曲がノミネートされていたため、多くの疑問が生まれ、実際に大手新聞社をはじめとするメディアで報道される始末。

全ては優れた歌唱によって生かされた作品』という日本レコード大賞の基準が主観的なもの、つまり聴く人によって判断が異なるものであることが大きな理由となっているようです。

以上を踏まえ、2017年の日本レコード大賞を予想!順当に行けばAKB・AAA

例年、日本レコード大賞の優秀作品賞にノミネートされながらも、日本レコード大賞の受賞を逃し続けているAAAが、ついに悲願達成で2017年の日本レコード大賞に輝く可能性が高いです。ちなみに AAAは、昨年2016年の日本レコード大賞において、最も可能性が高い出演者と予想されていました。

また、2011年・2012年の日本レコード大賞を受賞後、優秀作品賞にノミネートされながらも、4年間涙を飲んでいるAKB48が日本レコード大賞を再び奪取するというパターンも予想されます。

この2組が2017年の日本レコード大賞の本命といっても良さそうです。

日本レコード大賞の意外な穴は三浦大知と乃木坂と予想!その理由は?

これまでの日本レコード大賞の予想が、選考基準のひとつである優れた歌唱によって生かされた作品』というものに度々覆されてきたことを考慮すると、2017年の今年も、本命を退け大穴が日本レコード大賞を獲得するという流れもなきにしもあらずという予想も・・・

セールスや知名度という点では、他ノミネート出演者・作品に劣るのかもしれませんが、乃木坂46の『インフルエンサー』三浦大知さんの『EXCITE』ももしかして・・・という感は否めません。

乃木坂46の『インフルエンサー』の高速ダンス・三浦大知さんの『EXCITE』のキレキレのダンスと高い歌唱力は紛れもなく優れた歌唱によって生かされた作品』にピッタリだと予想します。

まとめると、個人的にはAAAを本命とし、三浦大知さんを穴と予想する感じですね。
 


<スポンサーリンク>

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜新人賞・最優秀新人賞

「新人賞」

対象年度内に於いてデビュー(初めて芸能活動として歌う)し大衆に支持され、

将来性を認められた『歌手』に贈る。

「最優秀新人賞」

「新人賞」の中から最も優秀と認められた『歌手』に贈る。

引用:Wikipedia

つばきファクトリー

ハロプロに所属する女性アイドルグループ。

 

中澤卓也

2017年1月、『青いダイヤモンド』でデビューした若手演歌歌手。
 

NOBU

宮崎県出身のシンガーソングライター。2017年の今年、『いま、太陽に向かって咲く花』で話題に。第50回日本有線大賞の新人賞にも輝いた。

 

UNIONE

男性ボーカリスト5人組で、メンバー全員がボーカリストという高い歌唱力がYouTubeカヴァー動画にて話題となる。2017年にリリースした3曲はすべてオリコンチャートトップ10入りという快挙を果たした。

※出演者の順番は50音順です

 

“新人賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は19時から、”最優秀新人賞”発表は20時に!

日本レコード大賞は2017年の今年デビュー、あるいは活動開始し、将来性があると判断された出演者がノミネートされ、そのなかでトップに輝く出演者に、『最優秀新人賞』が送られます。

例年、日本レコード大賞の新人賞ノミネート出演者の順番は、番組が本格的にスタートする19時から順次登場というかたちになっています。その後、すべての出演者のパフォーマンスが終了した20時前後に最優秀新人賞が発表されています。
 


<スポンサーリンク>

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜優秀アルバム賞

「優秀アルバム賞」
対象年度に発売されたすべての邦楽アルバムCDの中で芸術性・独創性に優れ、

その年度を強く反映・代表したと認められた『作品』に贈られる。

引用:Wikipedia

ノミネート出演者 ノミネートアルバム
桑田佳祐 「がらくた」
クミコ with 風街レビュー 「デラシネ déraciné」
高田漣 「ナイトライダーズ・ブルース」
上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ 「ライヴ・イン・モントリオール」

※ノミネート出演者・アルバムの順番は50音順です

 

“優秀アルバム賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は19時半前後と21時前か

日本レコード大賞の”優秀アルバム賞”枠出演者も”優秀作品賞”枠出演者同様、

例年2グループに分けて登場していて、

その順番は19時半前後と20時半〜21時の間の2回となる可能性が高いです。

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜最優秀アルバム賞

「最優秀アルバム賞」

優秀アルバム賞該当の中から最も優れた『作品』に贈られる。

引用:Wikipedia

「THE KIDS」Suchmos

 

“最優秀アルバム賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は21時から

日本レコード大賞にて、最も注目が集まる『優秀作品賞』枠の出演者同様、高い注目を集まるのが最優秀アルバム賞の出演者です。例年、最優秀アルバム賞受賞出演者の順番は、優秀作品賞の出演者が登場し終わった後となっており、2017年の今年も21時〜21時半頃となる可能性が高いです。

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜企画賞

「企画賞」

独創的な企画意図をもって製作され、

それによって成果を上げ大衆音楽に大きな貢献をした『作品』(ミュージックビデオを含む)に贈る。

引用:Wikipedia

ノミネート出演者 ノミネート作品
三浦祐太朗  「I’m HOME」
はなわ  「お義父さん」
The KanLeKeeZ  「G.S. meets The KanLeKeeZ」
Seiko Matsuda 「SEIKO JAZZ」
 「美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック」
五木ひろし  「船村 徹 トリビュートアルバム〜永遠の船村メロディー〜」

※ノミネート出演者・作品の順番は50音順です

“企画賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は19時半と20時半の2回の可能性

例年、2回以上に分けて登場している企画賞枠の出演者。時間的には19時半前後からと20時半前後からが多いですが、2017年の今年は2016年と比較して二分の一の数の出演者となっているため、どちらか一方でひとまとめに出演という可能性もありそうです。

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜特別賞

対象年度に於いて社会的に最も世の中を賑わせ注目された『人』、『楽曲』、『作品』、『現象』などに贈る。

引用:Wikipedia

阿久悠

安室奈美恵

「ダンシング・ヒーロー」荻野目洋子/登美丘高校ダンス部

ゆず

和田アキ子
※出演者・楽曲の順番は50音順です

“特別賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は?安室の生出演はなしの可能性

日本レコード大賞”特別賞”枠の出演者は、例年”最優秀新人賞”が発表される直前に登場することが多いです。時間的に19時半〜20時の間になる可能性が高いでしょう。

なお、2018年の引退を発表したことで、2017年大きな話題となった安室奈美恵さんの出演ですが、大晦日の紅白歌合戦への出演が大きく報じられた反面、日本レコード大賞に出演するといったニュースは報じられていません。紅白への出演交渉も難航を極めた末のものだったことを考慮しても、2017年の日本レコード大賞に安室奈美恵さんが出演する可能性は低そうです。
 


<スポンサーリンク>

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜作曲・作詞・編曲賞

「作曲賞」「編曲賞」「作詩賞」

特に作曲・編曲・作詩の分野で独創的であると認められた『作品・作者』に贈る。

引用:Wikipedia

作曲賞

杉山勝彦
「ずっと、ふたりで」家入レオ など

作詞賞

德永英明
「バトン」德永英明

編曲賞

中田ヤスタカ
「良すた」「原宿いやほい」きゃりーぱみゅぱみゅ など

“作曲・作詞・編曲賞”枠の出演者の順番(タイムテーブル)は20時から

“作曲賞””作詞賞””編曲賞”枠出演者は20時前後の”最優秀新人賞”の直後から、途中、他の受賞枠出演者を挟みながら、順次登場しているようです。

時間的には20時過ぎから21時くらいまでの間の可能性が高いと思われます。

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜最優秀歌唱賞

「最優秀歌唱賞」

対象年度内の作品を最も的確に表現し、さらに高めた『歌手』に贈る。

引用:Wikipedia

天童よしみ

 

常設されている賞ではないため、各賞ノミネート出演者の順番の合間に登場します。

 

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜日本作曲家協会選奨

「日本作曲家協会選奨」

日本作曲家協会が日本の心を伝え未来のある実力ある『歌手』に期待を込めて贈る賞。第56回(2014年)からは、魅力的な歌唱で大衆の支持を集めている『歌手』も受賞対象になると同時に、現在の賞名に変更。

引用:Wikipedia

杜このみ

 

常設されている賞ではないため、各賞ノミネート出演者の順番の合間に登場します。

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜特別顕彰

「特別顕彰」

個人の著名でない功績や善行などをたたえて広く世間に知らしめるために贈られる。

引用:Wikipedia

大月みやこ

 

常設されている賞ではないため、各賞ノミネート出演者の順番の合間に登場します。

日本レコード大賞2017の出演者と順番(タイムテーブル)〜功労賞・特別功労賞

「功労賞」
長年に亘りレコードやCDを中心とする音楽活動を展開し、

日本音楽界に大きな貢献をした『者』に贈る。

「特別功労賞」
長年に亘り音楽活動・評論活動を展開し、音楽界に大きな貢献をした『故人』に贈る。

引用:Wikipedia

功労賞

伊藤雪彦

小西良太郎

鈴木淳

筒美京平

もず唱平

湯川れい子

※出演者の順番は50音順です

 

特別功労賞

小川寛興

かまやつひろし

北原じゅん

曽根幸明

平尾昌晃

船村徹

ペギー葉山

※受賞者の順番は50音順です

日本レコード大賞は出来レース?!

レコード大賞を受賞した出演者が涙で歌唱し、紙吹雪が舞うなか日本レコード大賞の放送が終わる・・・という一種の年末の風物詩と化した一コマですが、日本レコード大賞についてはここ最近、毎年物議が醸し出されるという現象が起こっています。

その理由は、ここ最近のレコード大賞受賞者が世間の予想から外れる出演者であることが多いから。『なぜあの出演者が?!』『他にもっとふさわしい出演者がいたのでは?』という世間の反応が、『やはりレコード大賞は出来レースなのではないか』という憶測に繋がり、メディアも加わっての論争となっているようです。

実際に、ここ数年、日本レコード大賞をめぐる疑惑はなんと毎年浮上しています。

2014年・2015年日本レコード大賞受賞の三代目J Soul Brothers買収疑惑や、2016年日本レコード大賞受賞の西野カナさんへの痛烈な報道など、次ページに続きます。
 


<スポンサーリンク>

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る