愛してたって秘密はある9話ネタバレあらすじ&感想 別人格の黎が試し行動する理由とは?!いずみの過去に関連か

Pocket

福士蒼汰さん主演のドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

父・皓介(堀部圭亮)を殺害した罪悪感に耐えられなくなった黎(福士蒼汰)が残した、爽(川口春奈)に全て告白し自首するとの書置きを読んだ母・晶子(鈴木保奈美)が警察に自首しました。

晶子が自首したという連絡を受けた際に、黎がいたのはなぜか署の前。しかもその直後、黎はトラウマとなっているトゥーランドットのメロディーを楽しそうに口笛で吹きながら、歩き出しました。その表情はまるで別人・・・

黎は多重人格者で、今まで黎の周囲で起きていた不審な出来事の犯人は、黎の別人格なのでしょうか?

以下、ドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話までの簡単なあらすじ(ネタバレ

中学生の時に母・晶子(鈴木保奈美)を父・皓介の暴力から守るために殺してしまった黎。黎は晶子と2人で皓介の遺体を庭に埋め、失踪したように見せかけるため、皓介の車を崖から海に落とし、このことは2人の中での永遠の秘密となりました。

11年が経ち、婚約者・爽との結婚を間近に控えた黎に、父殺しの事実を知っているらしい何者かから突然メールが届きます。その後も同一人物と思われる犯人から、執拗に脅される黎・・・黎は徐々に追い詰められていきます。

そんななか、爽が高校時代に襲われた事件の犯人が医師の風見忠行(鈴木浩介)であることが判明しました。同じく医師だった風見の父は、爽の父で検事の弘晃(遠藤憲一)に無実の罪を着せられ、不当に拘留を引き伸ばされた結果、病死しており、風見は弘晃に激しい恨みを抱いていたのでした。

しかし、自首すると言い残したきり、風見は失踪。風見の部屋に皓介の頭蓋骨や凶器が置かれていたため、警察は風見を爽の事件の犯人・皓介殺害の犯人と断定し、捜索することに。しかし、風見の爽の誘拐事件に関しての時効が成立してしまうのでした。

そして、黎は自室のクローゼットの中から皓介の手の部分の骨を発見。いよいよ罪悪感に耐えられなくなった黎は、爽に全てを打ち明ける覚悟を固め、書置きを残し家を出ますが、やはり爽に打ち明けることができません。

一方、爽に全て告白し自首するという黎の書置きを発見した晶子。晶子は黎の部屋にあった皓介の人骨を手に、出頭。『私が奥森皓介を殺しました』と11年前の罪を自首したのでした。

さらに詳しいドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話の視聴率

ドラマ『愛してたって、秘密はある』第8話の視聴率は、第7話の視聴率と同じ、8.5%という結果になりました。

ドラマ『愛してたって、秘密はある』第9話の視聴率は8%代後半と予想します。最終回に向けて徐々に視聴率が上がってきそうな気配です。実際のドラマ『愛してたって、秘密はある』第9話の視聴率は分かり次第追記したいと思います。

※ドラマ『愛してたって、秘密はある』第9話の視聴率は8.5%でした

それでは、ドラマ『愛してたって、秘密はある』第9話ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話のあらすじ(ネタバレ)前編

奥森皓介(堀部圭亮)を殺したと自首した晶子(鈴木保奈美)。原因は皓介のDV。殺害当日も皓介に暴力を受け、気がつけば皓介をトロフィーで撲殺していたと晶子は続ける。

『息子さんは犯行時どこに?』尋ねる一ノ瀬義男(矢柴俊博)に、夏期講習で黎(福士蒼汰)が自宅にはいなかったこと、黎が帰ってくるまでに、皓介を庭に埋め、車を海に落としたと晶子は答える。また、最近になり、何者かに庭が掘り返され、遺骨が持ち去られたことも晶子は明かした。

晶子が一ノ瀬らとともに帰宅した。『明日からの捜査、ご協力お願いします』一ノ瀬らは帰っていった。『どういうこと?』黎が尋ねる。『いざとなったらこうするって決めてたの』自分がやったと言ってくると自宅を出て行こうとする黎のことを晶子は止めた。『こんなこと間違ってるよ・・・』あの夏、黎の自首を止めた時から自分は間違っていると晶子は認めつつも、黎の幸せが守れて幸せだと笑った。

『奥森晶子の証言がすべて真実だとは限らないよ』と井上大吾(佐伯大地)に言う一ノ瀬は、現在も逃走中の風見忠行(鈴木浩介)が何か知っていると確信していた。

翌日から、一ノ瀬たちが黎と晶子の自宅に訪れ、裏付け捜査が行われた。黎も犯行当時の行動の詳細を聞かれる。黎は犯行当時は家にいなかったと晶子と話を合わせる。

『風見先生の部屋にあったトロフィー、少し前に僕の婚約者に送られてきたんです』黎が打ち明けると、一ノ瀬たちは表情を変え、調べてみると言ったのだった。

検察修習中の黎は弘晃(遠藤憲一)に屋上へ呼び出された。黎は風見の件を切り出す。『本当なんですか?自白を強要したって』弘晃はその質問には答えずに、どんな理由であれ人を傷つけていい理由にはならないという。『あいつは君の父親を殺した犯人なんだろ?』という弘晃に、晶子が自首した旨を伝えた黎。弘晃は驚きを隠せない。

『爽(川口春奈)とは別れろ。あいつを殺人犯の家族にするつもりか?』という弘晃に、黎はそうするつもりだと答え、弘晃はわかっているならいいと去っていった。

爽の部屋を黎が訪れた。風見に茜 (岡江久美子)が襲われるという事件が起きたこんな時だからこそ、楽しいことを考えたいと、爽は黎に、自分の欄を記入済みの婚姻届を差し出した。『・・・爽、別れよう。俺たち』

突然のことに驚き、理由を尋ねる爽に、晶子が皓介のことを殺したことを知りながらも嘘をついていたからだと黎は明かす。『嘘だよね?!』『ごめん、今までありがとう』黎は出て行った。

出て行くなり、黎は号泣し、思わず座り込む。(幸せになるために僕は100の嘘を重ね、幸せを失った・・・)
 

【スポンサーリンク】

 
一ノ瀬と井上が逮捕状を携え、やってきた。『奥森晶子さん、殺人の容疑で逮捕します』『待ってください!!俺!!』慌てる黎をなだめ、晶子は自宅を出て行く。外にはたくさんの人だかりが・・・『母さん!!』晶子は警察の車に乗せられ、去っていった。

晶子が皓介殺害の容疑で逮捕されたことが大きく報じられ、風見も逃亡先でそのニュースを知る。

ニュースを見た爽が黎に電話するが、黎は出ない。『彼氏さんの優しさなんじゃないですか?』山田隆也(柄本時生)は家族に犯罪者がいると検事として採用されないことを知っている黎の気遣いなのではという。爽は自分の黎への気持ちが、こんなことで揺らぐような中途半端な想いではないと山田に言い切った。

晶子の逮捕を受け、黎の自宅へは大勢のマスコミが押しかける。マスコミたちを虎太郎(白洲迅)が住居への不法侵入だと追い払った。黎は虎太郎を自宅へ招きいれた。

『ニュース見て、確かめたいことがあって・・・』虎太郎は父親が母親に殺されたことを知っていたのかと黎に尋ねる。『もしそうだったら納得できるなって』犯罪者の立場に立つ黎の気持ちが今はよくわかるという虎太郎は、今までの自分の言動を謝罪した。

黎は爽と別れたことを告白。『そっか・・・』スーツのポケットに手を伸ばしかけた虎太郎だったが、その手は途中で止まった。

虎太郎は黎と爽が別れたことを果凛(吉川愛)に報告。虎太郎は2人が別れたからって、果凜のものになるわけではないという。『だったら嫌われたかった・・・これ送ってきた人も同じ気持ちだったりして』果凜は、自分や虎太郎に戸籍謄本や婚約指輪を送ってきた人物も、記憶に残らないよりも嫌われたかったのではという果凜。

黎の自宅で、何者かが1人トゥーランドットのレコードを聴いている。その人物は、黎・・・黎はまるで別人のように冷たい表情を浮かべていた。

次ページのドラマ『愛してたって、秘密はある。』第9話のネタバレあらすじに続きます。
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る