あなたのことはそれほど7話ネタバレあらすじ&感想 不倫終了するも美都は離婚,有島は不倫告白でW崩壊の危機

Pocket

波瑠さん主演ドラマ『あなたのことはそれほど』第7話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

不倫をしている事実も含めて自分のことを愛していると言う夫・涼太(東出昌大)に耐えられなくなった美都(波瑠)が家出しました。

一方、何やら勘づいているらしい妻・麗華(仲里依紗)に、全てが露呈し家族を失うことに怯えながらも、美都との関係をズルズル終わらせることができないでいる有島(鈴木伸之)。有島の悪夢がとうとう現実になる日を迎えます。

そして怪しげな行動をとる涼太の同僚・小田原(山崎育三郎)。彼の目的は一体・・・?!

以下、ドラマ『あなたのことはそれほど』第7話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『あなたのことはそれほど』第7話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『あなたのことはそれほど』第7話までの簡単なあらすじ

もはや涼太に嫌悪感しか感じなくなってしまった美都が荷物をまとめて出て行きました。美都は家出したこと、カプセルホテルにいることなどを有島に連投LINE。有島の気を引こうとしますが、それらのLINEは全て既読スルーされるのでした。

一方、有島は美都と涼太のW襲撃を受け、不倫に気づき始めている麗華の一言一言に恐怖を感じています。家族を失ってしまう悪夢を見るほどですが、別れに応じない美都のことを、有島はなかなか完全に切ることができません。

そして、何やら怪しげな言動を見せているのが、涼太の同僚・小田原です。涼太が美都の不倫を知り、壊れていく渡辺家の様子をむしろ楽しんでいるような発言さえ見られる小田原ですが、そんな小田原が第7話にて美都に直接会いにやってきます。

美都×涼太・有島×麗華、2つの夫婦の行方と合わせて、小田原の動きにも要注目です。

更に詳しいドラマ『あなたのことはそれほど』第7話までのネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『あなたのことはそれほど』第7話のあらすじ(ネタバレ)前編

『友達に戻らないか?』という有島光軌(鈴木伸之)の手を取り、三好美都(波瑠)は『2人きりになりたい』と言い、ホテルへ。しかし、有島は今日はそういうことは抜きで話がしたいと切り出した。

有島は妻・有島麗華(仲里依紗)に全てが露呈することを恐れていた。そんな有島に、『本当の気持ち言ってみて?』と言う美都。『やっべ!俺道間違えた!』と素直に本心を明かす有島。『逃げたい?』と尋ねる美都は有島が逃げても追うという。

『私が路頭に迷ってたら?』『心配する・・・ふりして家に帰る』『もう一度再会したとこからやり直せるとしたら?』普通に会話をして家に帰ると有島は言う。『もし中学の時の私の部屋からやり直せるとしたら?』何も答えない有島に、有島の決意を察した美都。『じゃあ最後に・・・』美都は有島にキスをし、有島は美都をそのままベッドに倒した。

翌朝。美都は体調不良を理由にクリニックを欠勤。行くあてのない美都は悦子(麻生祐未)の元を訪ねた。そして有島はゴミ箱に麗華がつくった弁当を捨てた。

内装インテリア会社『D-CROSS』。『出てっちゃったよ。奥さん・・・』渡辺涼太(東出昌大)が小田原真吾(山崎育三郎)に打ち明ける。『そうか・・・』という小田原に、『嬉しい?』と尋ねた涼太。涼太はごめんと言い、去っていった。

麗華と亜胡が東京の自宅に戻ってきた。そこに横山皆美(中川翔子)が訪ねてくる。『この前有島さんに言われて思い切ってわがまま言ってみたの!』楽しみにしていた旦那とのデートを結局はドタキャンされたと語り始めた皆美は、それとなく美都のことを話題に出し、探る。美都のことを気にしていないという麗華に、皆美は『強いな〜有島さんは』と言う。皆美は、有島と美都が手をつないでいるところを目撃し、麗華に探りを入れているのだった。

帰宅した有島に『昨日ベッド使わなかった?』『お弁当大丈夫だった?』と、思わず有島がドキッとするような質問を浴びせかける麗華。『何か困ったことがあったらいつでも私に言ってね。私、ずっと昔から助けられてきたから』
 

【スポンサーリンク】

 
美都は安っぽい悦子のお古のワンピースを着て、悦子のスナックを手伝っていた。(なんか何もかもどうでもよくなった・・・・私、もうこういうのでいいんじゃない?安っぽいワンピースも似合ってるし。もう一度インチキ占いで今後を決めてみる、でいいんじゃない?)美都がやけになりながらグラスを洗っていると、涼太が店に入ってきた。

美都は涼太を外に連れ出す。有島と会ったことを美都は涼太に報告。『それで、有島君はなんて?』何も言わない美都に、涼太は『かわいそうに・・・遊ばれたんだね?』という。必死に美都をつれて帰ろうとする涼太を、美都は占いに誘った。

占い師は涼太に『本当は心が苦しくて行き詰まってる。それなのに人の声を聞こうとしない』と言う。涼太はインチキだと怒り、出て行ってしまった。

占いはやっぱり画数だと涼太は美都を連れ、画数占いのブースへ。涼太は『有島光軌』という名前を出すが、占い師は最強の名前だと大絶賛。腹を立てた涼太は再び出て行った。

表で涼太に抱きしめられた美都。しかし美都は『離婚してください』と切り出した。そこに悦子が涼太に届け物をしに駆けつける。『ごめんね〜喧嘩なんかで出戻って!連れて帰って!』と笑顔の悦子に、涼太は美都が着ているワンピースは悦子のものかと尋ねる。良かったら持って行ってという悦子。『お返しします!みっちゃんには似合わないんで』笑顔でそう涼太は言うと、美都の手を引っ張り去っていった。

仕方なく涼太と帰宅した美都。部屋は荒れ放題となっていた。

『数時間でいいからお母さんを忘れたい』麗華は美容室へ行き、おしゃれをして、有島と食事に出かけたいとリクエスト。『いいじゃん!すぐ母ちゃんに子守に来てもらう!』有島は大はしゃぎ。

クリニックに出勤した美都のもとを、突然小田原が訪れた。『ものもらいで。・・・嘘です』

次ページのドラマ『あなたのことはそれほど』第7話のネタバレあらすじ後編に続きます。
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る