冬芽の人ネタバレあらすじを結末まで!犯人は最も犯人らしくない”あの人”だった

Pocket

鈴木京香さん主演のドラマ特別企画・大沢在昌サスペンス『冬芽の人』の結末までのあらすじや犯人をネタバレでまとめてみました。

6年前、捜査中に自分のことをかばって殉職した同僚・前田光介(渡部篤郎)。心に傷を負い、刑事を辞職しOLとなったしずり(鈴木京香)の前に、6年前の事件の意外なヒントを持って、殉職した前田の息子・岬人(瀬戸康史)が現れます。

6年前の事件の小さなほころびからその背後にあるおぞましい別の殺人事件が浮かび上がり、前田の殉職に衝撃の真相があったことが判明していきます。物語の結末、犯人、そして黒幕は誰なのか?またその動機は果たして?!

『冬芽の人』結末までのあらすじをまとめています。以下、ネタバレしますのでご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『冬芽の人』前田が殉職した事件のあらすじ

前田が殉職した事件の概要

被害者: 奥平正(堀内正美) 犯人:村内康男(相島一之)

6年前。奥平正が殺害された事件で、被疑者として浮かび上がった村内のもとを聞き込みに訪れた牧しずり(鈴木京香)と先輩刑事の前田光介(渡部篤郎)。


出典:ドラマ『冬芽の人』HP

聞き込みの最中、村内がしずりを襲い、かばった前田は村内とともに階段から転落し、命を落とした。村内はそのまま逃走するが、君津政一(瀧川英次)が運転するトラックと衝突し死亡してしまった。後日、DNA鑑定により、奥平正を殺した犯人が村内であると断定され、事件は解決したかのように思えた・・・

前田が殉職した事件の犯人ネタバレ

捜査中に自分をかばったことによって前田が亡くなり、心に傷を負ったしずりは刑事を辞職。それから6年。ある日、しずりは前田の息子・岬人(瀬戸康史)と出会う。


出典:ドラマ『冬芽の人』HP

岬人は6年前の父が殉職した事件の意外なヒントを持っていた。岬人のバイト先の宅配業者に現れていたのが、6年前の事件の犯人・村内を轢き殺してしまうことになったトラック運転手の君津だった。岬人は君津が『トラック運転手は事故に見せかけて、人を殺すことができる』と仲間に自慢しているのを聞いたというのだ。

6年前の村内のトラック衝突事故は事故ではなく、実は仕組まれた殺人なのではないか?と岬人は推測していた。

事実、君津は村内を事故に見せかけ轢き殺すよう、指示されていた。そして、それを指示したのがなんと殉職した前田光介だったのだ・・・

実はもともとの奥平正を殺害した村内も前田光介の指示により、奥平正を殺害していた。村内をわざと逃し、口封じのため事故に見せかけ殺すこと、それが当初の前田光介の計画だったのだ。しかし、想定外に村内がしずりを襲ったことで前田は殉職することになってしまった。このことは前田光介の他にあと2人いる犯人らにも想定外の出来事であった。

君津に迫ったしずりと岬人だったが、君津は逃走。後日、君津は車内で一酸化中毒死している姿となって発見された。君津の死は自殺として処理されたが、君津を殺した犯人は前田光介以外の犯人2人の企みであった。しずりたちが君津に迫ることで、6年前の奥平正の殺人事件の真相が明るみに出ることを恐れた口封じだったのだ。

村内と君津が何者かによって金で殺人を依頼されていること、そして2人が口封じのために依頼者から殺されたことを推理したしずりと岬人。しかし、2人はこの時点では前田光介が犯人側の人間であるとは気づいていない。

前田光介以外のもう2人の犯人は誰なのか?なぜ前田光介らは奥平正を殺さなければならなかったのか?
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『冬芽の人』前田元妻が殺害された事件のあらすじ

前田えりが殺害された事件の概要

事件の手がかりを追って、しずりと岬人は前田の元妻・前田えり(高岡早紀)と会うため沖縄へ。


出典:ドラマ『冬芽の人』HP

岬人は前田光介とその前妻との間の子供であるため、前田えりと血は繋がっていない。

えりは事件のことに関しては何も知らなかったが、6年前の事件に関わった前田光介以外に2人いる犯人の内の1人と親しくしていたため、えりから事件が発覚することを危惧され、殺されてしまうこととなった。

前田えりが殺害された事件の犯人ネタバレ

前田えりが夫・光介の死後、親しくしていたのが奥畑圭介(大杉漣)という実業家だった。


出典:ドラマ『冬芽の人』HP
この奥畑圭介は6年前の事件にて、奥平正殺害を村内に依頼し、その後村内の殺害を君津に依頼した犯人である前田光介とともに動いていた人物だった。つまり奥畑圭介は、前田光介の他に2人いる犯人の内の1人、前田光介の共犯者であった。自分と付き合っていた前田えりを強盗殺人に見せかけ、殺害をその筋のものに依頼したのは奥畑圭介だったのだ。

また、6年目の事件の真相を探ろうとしているしずりらの跡を追いまわし、詮索をやめるよう忠告してきていた自称記者の西原栄一(要潤)は奥畑圭介の息子だった。


出典:ドラマ『冬芽の人』HP
そして、岬人の父・前田光介と奥畑圭介の意外な関係が明らかになる。なんと前田光介と奥畑圭介は血の繋がった兄弟だった。男3人兄弟である奥畑家の三男であった光介は、幼い頃子供のいない前田家の養子となっていた。戸籍上、圭介と光介は他人だが、事実上は兄と弟ということになる。

しずりは自分たちが事件を追っているうちに、君津・前田えりが続けて殺害されたことで、自分たちの身に危険が及ぶ可能性を危惧する。しずりは岬人を遠ざけ、1人で事件を追うことに。しかし、しずりは自分をかばい殉職した前田光介の正体と、前田えり殺害の裏で動いていた奥畑圭介の存在、前田光介と奥畑圭介の関係を知らない。しずりは廃村となった旧高畑村に全てを紐解く真実があることを突き止め、1人旧高畑村を訪れることになる。

6年前の事件を指示していた犯人である前田光介と奥畑圭介。もう一人の犯人である黒幕は誰なのか?そして3人の犯人が一連の犯行に手を染めた理由とは・・・

次ページでドラマ『冬芽の人』あらすじ(ネタバレ)、結末を迎えます!次ページに続きます。
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2

関連記事

コメント

    • CHINAZO
    • 2017年 4月 09日

    奥畑、奥平、高畑村…観てる内に混乱してしまって(うたた寝もしてたりして)
    話が解りずらくなってたので、こちらのネタバレがとても解りやすかったので助かりました。

    ただ・・・
    岬人くんのバイト先は「飲食店」ではなく「同じ宅配業者」では?
    飲食店でのシーンは、しずりと話をする事以外に
    毎日、君津が飲食店を利用する時間帯を知っていたので
    しずりに君津が犯人であるか確認させる為。

      • aoi-sea
      • 2017年 4月 10日

      CHINAZOさん、コメントいただきありがとうございます。
      修正させていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る