FNSうたの春祭り2017 出演者タイムテーブル一覧 見どころ嵐だけ?三代目Hey!Say!JUMP出演せず

Pocket

3月22日(水)放送の『FNSうたの春祭り2017』出演者とタイムテーブルを一覧でまとめてみました。

春、夏、そして年末と年3回放送されるフジテレビの大型音楽番組。2夜連続で放送されるFNS歌謡祭・半日がかりで放送されるFNSうたの夏祭りと比べ、「FNSうたの春祭り2017』は4時間強と放送時間が短めです。

また、FNS歌謡祭・FNSうたの夏祭りとは番組構成も違い、出演者の歌唱枠よりも企画枠が多いという特徴があります。そのため、出演者は合計16組(+ゲスト出演者2組)と少なめで、大型音楽番組常連の三代目J Soul Brothersや昨年春のうた祭りに出演したHey!Say!JUMPは出演しません。

とは言っても、ワクワクの季節である春という季節にベストマッチングする歌の数々、出演者が日本各地を訪れ歌のプレゼントを贈るサプライズ企画は一見の価値あり。今回はFNSうたの春祭りをピックアップしてみました。
 

【スポンサーリンク】

 

『FNSうたの春祭り2017』出演者一覧〜企画枠

出演者の歌唱だけではなく、特別企画でも楽しませてくれる『FNSうたの春祭り2017』。

今回の企画は出演者が日本各地を訪れ歌のプレゼントを贈るサプライズ企画宝塚月組によるショー春の歌100選、そして30周年を迎える月9ドラマの名場面集となっています。そして、それらの企画に出演しない出演者は別枠で歌唱枠が取られるという例年通りの番組構成になると思われます。

まずは、『FNSうたの春祭り2017』企画枠の出演者と企画内容についてご紹介していきます。(出演者の順番は50音順となります)

AKB48

宮城県気仙沼で成人を迎える遠洋漁業に従事する青年たちにAKB48がサプライズ成人式!

大黒摩季

記録的な台風で大被害を受けた北海道南富良野町で大黒摩季が激励のサプライズステージ!

藤巻亮太

卒業する常総学院高等学校吹奏楽部3年生のために、1・2年生+藤巻亮太が『3月9日』を卒業式でサプライズ共演!

Little Glee Monster

大分県国東半島の中学校卒業式でLittle Glee Monsterが『旅立ちの日に』をサプライズステージ!

WANIMA

本年度31名の卒業生が最後の卒業生となる閉校が決まった故郷天草の学校にて、WANIMAが『ともに』でサプライズ応援!

宝塚歌劇団 月組

『FNSうたの春祭り2017』でしか見られない一夜限りの豪華絢爛なステージを宝塚歌劇団の月組(美弥るりか・珠城りょう・愛希れいか他)が披露!
 

【スポンサーリンク】

 

『FNSうたの春祭り2017』出演者一覧〜トークゲスト枠

新月9ドラマ『貴族探偵』より

相葉雅紀
遠藤憲一
武井咲

映画『ひるなかの流星』より

永野芽郁
三浦翔平

(出演者の順番は50音順です)
 

『FNSうたの春祭り2017』出演者一覧〜歌唱枠


イルカ
西野カナ
乃木坂46(生駒里奈・衛藤美彩・齋藤飛鳥・高山一実)
ピコ太郎
南野陽子
miwa
森口博子
森山直太朗
森山良子

(出演者の順番は50音順です)
 

【スポンサーリンク】

 

『FNSうたの春祭り2017』タイムテーブル予想

放送時間が長いため、タイムテーブルが直前に発表されるFNS歌謡祭・FNSうたの夏祭りと違い、 FNSうたの春祭りのタイムテーブルの発表は今のところありません。

番組の進行は例年通り、春の歌100選(後ほど掲載)の合間に、順次、企画と歌唱を入れていく感じになるものと予想されます。ちなみに、昨年2016年のFNSうたの春祭りの歌唱枠からの出演者のタイムテーブルは以下のようなものでした。

  • 一青窈/ハナミズキ(2004)
  • T.M.Revolution/HEART OF SWORD~夜明け前~(1996)
  • いきものがかり/SAKURA(2006)
  • 旅立ちの日に/武田鉄矢、谷村新司、アルフィー、松崎しげる、榊原郁恵、松本伊代、菊池桃子、アグネス・チャン、NOKKO、尾崎亜美、石野真子、AKB48他で合唱
  • 手嶌葵/明日への手紙(2016)
  • AKB48/君はメロディー(2016)
  • せんせーションズ/さよならセンセーション(2016)
    ※(Hey!Say!JUMP)/映画「暗殺教室-卒業編-」の主題歌

以上の『FNSうたの春祭り2016』の出演者タイムテーブルを踏まえて、『FNSうたの春祭り2017』を19時〜21時までを前半、21時〜番組終了までを後半として、タイムテーブルを予想してみたいと思います。

【予想】『FNSうたの春祭り2017』出演者タイムテーブル一覧前半

乃木坂46(生駒里奈・衛藤美彩・齋藤飛鳥・高山一実)
南野陽子
森口博子
森山直太朗
森山良子
miwa

【予想】『FNSうたの春祭り2017』出演者タイムテーブル一覧後半


イルカ
西野カナ
ピコ太郎

(出演者の順番は50音順です)

『FNSうたの春祭り2017』最大の目玉は、4月スタートの新月9ドラマ『貴族探偵』の主題歌でテレビ初披露となる嵐の『I’ll be there』と見て間違いなさそうです。このことから、嵐はトリとなる可能性が高く、タイムテーブル的にはラストの可能性がかなり高いと思います。
 
 
また、『FNSうたの春祭り2016』出演者のタイムテーブルでは、若手・ベテラン・若手(人気高)の順番であることから、南野陽子・森山親子・イルカなどのベテラン勢を間に挟み、後半部分で今回の出演者のなかでは人気が高い西野カナ・ピコ太郎・嵐と続くのかなという感じもしますね。
 

【スポンサーリンク】

 

FNSうたの春祭り恒例、春の歌100選一覧

『FNSうたの春祭り2016』で行った2万票に及ぶアンケート結果を集計したものが、春の歌100選です。3月という人生の門出にふさわしい1曲、春になると聴きたくなる1曲をテーマに決定された春にふさわしい100曲が、昨年に引き続き当時の貴重映像とともに放送されます。

100/キャンディーズ/微笑みがえし(1978)
99/スピッツ/チェリー(1996)
98/美空ひばり/リンゴ追分(1952)
97/宇多田ヒカル/SAKURAドロップス(2002)
96/吉田拓郎/春だったね(1972)
95/山口百恵/いい日旅立ち(1978)
94/川嶋あい/旅立ちの日に(2006)
93/海援隊/贈る言葉(1979)
92/いきものがかり/ありがとう(2010)
91/徳永英明/夢を信じて(1990)

90/大塚愛/さくらんぼ(2003)
89/千昌夫/北国の春(1977)
88/天地真理/若葉のささやき(1973)
87/モーニング娘。/ふるさと(1999)
86/おニャン子クラブ/じゃあね(1986)
85/AKB48/桜の花びらたち(2006)
84/松たか子/明日、春が来たら(1997)
83/レミオロメン/3月9日(2004)
82/坂本冬美/夜桜お七(1994)
81/斉藤由貴/卒業(1985)

80/南野陽子/はいからさんが通る(1987)
79/風/22才の別れ(1975)
78/矢野顕子/春咲小紅(1981)
77/Perfume/ワンルーム・ディスコ(2009)
76/一青窈/ハナミズキ(2004)
75/ウルフルズ/明日があるさ(ジョージアで行きましょう編・2001)
74/石野真子/春ラ!ラ!ラ!(1980)
73/南沙織/春の予感~l’ve been mellow~(1978)
72/河口恭吾/桜(2003)
71/太田裕美/木綿のハンカチーフ(1975)

70/アンジェラ・アキ/サクラ色(2007)
69/尾崎亜美/マイ・ピュア・レディ(1977)
68/岡村孝子/夢をあきらめないで(1987)
67/岩崎宏美/すみれ色の涙(1981)
66/荒井由実(松任谷由実)/卒業写真(1975)
65/ORANGE RANGE/花(2004)
64/EPO/う、ふ、ふ、ふ(1983)
63/チェリッシュ/若草の髪かざり(1973)
62/菊池桃子/卒業-GRADUATION-(1985)
61/いきものがかり/SAKURA(2006)

60/TOKIO/花唄(2002)
59/My Little Lover/Hello,Again~昔からある場所~(1995)
58/長渕剛/乾杯(1980)
57/松田聖子/赤いスイートピー(1982)
56/福山雅治/桜坂(2000)
55/山口百恵/春風のいたずら(1974)
54/Mr.Children/星になれたら(1992)
53/西野カナ/Best Friend(2010)
52/尾崎豊/卒業(1985)
51/宇多田ヒカル/Flavor Of Life(2007)

50/サザンオールスターズ/彩~Aja~(2004)
49/絢香×コブクロ/WINDING ROAD(2007)
48/嵐/サクラ咲ケ(2005)
47/Le Couple/ひだまりの詩(1997)
46/ももいろクローバーZ/青春賦(2015)
45/シャ乱Q/上・京・物・語(1994)
44/柏原芳恵/春なのに(1983)
43/川本真琴/桜(1998)
42/EXILE/道(2007)
41/岡本真夜/TOMORROW(1995)

40/H2O/思い出がいっぱい(1983)
39/西城秀樹/薔薇の鎖(1974)
38/19(ジューク)/あの紙ヒコーキ くもり空かわって(1999)
37/松本伊代/ラブ・ミー・テンダー(1982)
36/松田聖子/Rock’n Rouge(1984)
35/サザンオールスターズ/YaYa(あの時代を忘れない)(1982)
34/AKB48/10年桜(2009)
33/ZARD/負けないで(1993)
32/スピッツ/空も飛べるはず(1994)
31/DREANS COME TRUE/未来予想図Ⅱ(1990)

30/ゆず/栄光の架橋(2004)
29/中山美穂/色・ホワイトブレンド(1986)
28/アンジェラ・アキ/手紙~拝啓 十五の君へ~(2008)
27/村下孝蔵/初恋(1983)
26/aiko/桜の時(2000)
25/米米CLUB/浪漫飛行(1990)
24/槇原敬之/遠く遠く(1992)
23/松浦亜弥/桃色片思い(2002)
22/森進一/襟裳岬(1973)
21/Kiroro/未来へ(1998)

20/森山直太朗/さくら(独唱)(2003)
19/三代目 J Soul Brothers/風の中、歩きだす(2014)
18/アグネス・チャン/草原の輝き(1973)
17/STARDUST REVUE/木蘭の涙(1993)
16/NOKKO/人魚(1994)
15/初音ミク/千本桜(2011)
14/中島美嘉/桜色舞うころ(2005)
13/キャンディーズ/春一番(1976)
12/松田聖子/チェリーブラッサム(1981)
11/YUI/CHE.R.RY(2007)

10/コブクロ/桜(2005)
9/ケツメイシ/さくら(2005)
8/FUNKY MONKEY BABYS/桜(2009)
7/木村カエラ/リルラ リルハ(2005)
6/ゆず/友~旅立ちの時~(2013)
5/miwa/春になったら(2011)
4/加山雄三・谷村新司/サライ(1992)
3/SMAP/世界に一つだけの花(2003)
2/松任谷由実/春よ、来い(1994)
1/イルカ/なごり雪(1975)

桜前線到来ももうすぐ!『FNSうたの春祭り2017』を観ながら、今年2017年のお花見ソングをピックアップしてみてもいいかもしれませんね。『FNSうたの春祭り2017』は3月22日(水)19時スタートです。
 

【スポンサーリンク】

 

関連記事

コメント

    • もるさん
    • 2017年 3月 22日

    なんだこれ?
    くだらなすぎ!
    やる気あんの?
    乃木坂出して歌わさずに落ち目のAKBのVTR見せて終わり…
    史上最低にクッソつまらん

      • aoi-sea
      • 2017年 3月 23日

      もるさん、コメントいただきありがとうございます。
      嵐と宝塚以外の歌唱なしは予想外でしたね・・・
      歌番組にアーティストが出演する場合、視聴者は歌唱を期待しているわけであって、トークのみとはもったいなさすぎです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る