東京タラレバ娘5話ネタバレあらすじ&感想 もこみち告白!倫子に春!6話でズレ始める関係,遠ざかる幸せ?!

Pocket

【スポンサーリンク】

ドラマ『東京タラレバ娘』第5話 ネタバレ&あらすじ 後編

倫子は思い切って切り出した。『・・・奥田さんって独身ですか?』『独身ですよ?結婚します!・・・なんちゃって』倫子の心臓は完全に奪われた。

第4出動をかける倫子。そこへ奥田から電話がかかってきた。


出典:ドラマ『東京タラレバ娘』HP

『あの・・・大事なこと言い忘れてました。よかったら明日の昼間、デートしませんか?』ハイタッチを決める小雪と香。『倫子、幸せになって・・・』倫子はさっそく明日のデートに備えてとっておきの勝負服を選び、風呂に入り、シートパックをしたのだった。

そして、翌日、待ち合わせ場所に現れた奥田は今日も超爽やか。(決めた!!私この人を好きになる!)奥田は倫子を水族館に連れて行った。


出典:ドラマ『東京タラレバ娘』HP

『海が出てくる映画なら何が好き?』映画の話で盛り上がる2人。『やっぱ楽しいな・・・倫子さんといると。倫子さん、俺にチャンスをください。俺と付き合ってもらえませんか?!』『私なんかでよければ!』『やった〜〜!!』奥田は倫子の両手をとって無邪気に喜んだ。さっそく倫子は香らにLINEで報告。(羨ましいぞ!この幸せ者)(すごい!)

奥田と別れた倫子はいままで『別れろ』と呪っていたカップルたちを祝福。木も花も自分を祝福しているように倫子には思えたのだった。

(小雪さん会いたい。会って話がしたい。いま表にいる)丸井からLINEを受け取り、店から出ると丸井が温泉のドタキャンを謝罪してきた。小雪は丸井のSNS を見たことを告白。『やめたほうがいいですよね?こういうの』丸井は妻が里帰りしているのは出産だけのためではなく不仲も理由だと言い訳する。『ガキみたいなこと言わないでよ』『ガキみたいに小雪さんもこと好きだから』傷つけることはわかっていたが小雪のことが好きでどうしようもなかったという丸井に小雪が思わず抱きついた。『嘘つき。バカ。大っ嫌い』

一方、香も涼のトークを開き、切ない表情。
 

【スポンサーリンク】

 
倫子は上機嫌で歩いているとKEYに偶然出会った。脚本家もやめるかもという倫子にKEYは『逃げるのか』と尋ねる。現実が見たくない、もっと楽に生きていきたい、疲れてしまったと答える倫子はKEYに真剣に付き合いたいと思える人を見つけたと報告。『あのさ・・・』と切り出したKEYにかぶせるように倫子が言った。『救世主みたいな人に出会ったんだから逃げてもいいじゃん。どこにも逃げ道なかったら、生きていけないよ』

KEYの記憶。病院屋上にいるKEYと1人の女性。『まさか独身のまま死んじゃうなんて・・・』『先生の夢叶えさせてよ』『それって私と結婚してくれるってこと?』逃げ道になるようでKEYの申し出には応えられないという女性にKEYは『俺が先生の逃げ道になる』と答えた。

帰宅した倫子は『もういいよね』と恋するシーズンの脚本をゴミ箱へ入れた。(会いたいです)奥田にLINEする倫子。(俺も会いたいです)という奥田からの即レスに倫子はさっそく会いに行こうと部屋を出た。

香は涼への返信をこらえていた。

(逃げる場所があるんだったら逃げていいんだ。その先に何があるかはわからないけど・・・今は目先のことだけを考える。明日どうにか生きていけるように)倫子が店のドアを開けると、笑顔の奥田が出迎えた。『いらっしゃい』
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『東京タラレバ娘』第5話の感想

ドラマ『東京タラレバ娘』第5話が終了しました!

第5話では恋愛あるあるが続出でしたね!奥田の『なんちゃって・・・』、微妙な男のは許せないけど、いい男の『なんちゃって・・・』は可愛い説。そして、自分が幸せな時は木や花までが自分のことを祝福しているように見える説には思わず『うんうん』な視聴者も多かったかもしれませんね!

倫子は奥田との恋に夢中になることが『逃げ』なのではないかという気持ちがどこかにあるようですが、なんとなくその気持ちもわかるような気がします。仕事がうまくいって、恋愛もうまくいっているときはそうでもないのに、仕事がうまくいかず恋愛が怖いくらいうまくいっているときは、相手に夢中になっている自分にどこかで待ったをかける自分がいるような気がします。

しかし、第5話ラストで倫子が言っているように、たとえ『逃げ』だと言われたとしても、恋愛に夢中になって悪いことは何もありませんね。だって相手がいるのですから・・・相手に恵まれなかった倫子、また相手がいても既婚者や彼女持ちを好きになってしまった小雪や香。自分のことを好きだと言ってくれるイケメン長身独身彼氏を倫子は大事にすべきだと激しく思いました。

そして香と小雪ですが、小雪は丸井に言いくるめられてしまいましたね。丸井も小雪のことをそっとしておいてくれればいいのにな〜〜〜と思いました。小雪が連絡を断とうとしている時点で小雪が必死に丸井への気持ちを断とうとしていることは丸井にはわかっているはず。それでも、小雪のことが『好き』だと言えてしまうおそるべき男、丸井・・・奥さんがかわいそう!とはまさにこの状況・・・

そして香は必死に涼への返信を耐えていましたね。きっと涼は天然なんでしょうか??お前も察しろよ!とは思いましたが。香にも頑張ってくれればいいけど、やっぱり戻ってしまうのかな・・・親友の倫子の恋がうまくいっているのを目の当たりにしたら、(+小雪も元サヤだし)寂しくなっちゃいますよね。

 

ドラマ『東京タラレバ娘』第6話のあらすじ

第5話で奥田と怖いくらい順調な恋のスタートを切った倫子。そのまま幸せになってくれ〜〜〜と声を大にしてエールを送りたいところですが、第6話でどうやら倫子は微妙な奥田との『ズレ』が気になり始める様子。あの素敵で完璧な奥田に生じる『ズレ』ってなんでしょうか??そもそも自分に100%フィットするような人間などいないのですから、少しくらいのことには目をつぶって欲しいです!そのズレが努力で埋められるようなものならいいのですが・・・

一方、丸井と元サヤに戻ってしまった小雪はどっぷり不倫の恋にはまり込むことに・・・結婚だけが幸せの形じゃないと現実逃避し始めますが、無理は必ずどこかで爆発するでしょう。

そして、涼との関係を断とうと意外と健闘している香は結婚相談所へ。すぐに自分好みの男性が見つかり、婚活を始めようとした瞬間、『ピンチ!』と涼から連絡が入ります。優しい香ですからきっと放っておけずに、セカンドの恋、再燃!という展開でしょうか??

こういうことは周りがどれだけ言っても、本人が頑張って辛い思いをして、悟らないとなかなか難しいですよね。第6話も小雪と香を(もちろん倫子も)応援していきたいです!ドラマ『東京タラレバ娘』第6話を楽しみに待ちたいと思います!
 

【スポンサーリンク】

 

三角関係・セフレ・不倫…『東京タラレバ娘』原作漫画最新話までのネタバレあらすじ

architecture-1853076_640

『奪い愛、冬』信の余命と蘭の秘密の行方は?!最終回ネタバレ考察!

『嘘の戦争』六車は誰?正体は大杉漣(三瓶)で実行犯の衝撃展開か

『火の粉』ユースケ超え!?土ドラ『真昼の悪魔』どんでん返しの鳥肌結末をネタバレ!

skull-657477_640

結婚って何?!ドラマ原作『突然ですが、明日結婚します』結末までのネタバレあらすじ

flowers-260894_640

ドラマ『東京タラレバ娘』第1話からやその他見逃した話題の冬ドラマをチェック!

ページ:
1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る