2019夏のドラマのあらすじまとめてます

嘘の戦争 4話ネタバレあらすじ&感想 浩一の味方に裏切りの予感!5話標的は元主犯の大学生!仲間割れの危機!


草彅剛さん主演のドラマ『嘘の戦争』第4話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『嘘の戦争』第3話までに、

30年前の事件に加担していた五十嵐(甲本雅裕)・六反田(飯田基祐)、

そして刑事の三輪(六平直政)に復讐を遂げた浩一(草彅剛)。

 

今回、ドラマ『嘘の戦争』第4話では

いよいよ事件隠蔽を依頼した人物である四条綾子(ジュディ・オング)が標的になります。

 

合わせて、OL殺害の事件を起こした当時大学生の息子の司(森岡豊)も登場。

このOL殺害事件は偶然起こった事故なのか、

それとも何か隠された事情があるのか、そのあたりの新事実が出てくることも期待したいですね!

 

 

ドラマ『嘘の戦争』第4話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

第5話の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ『嘘の戦争』第4話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています

ネタバレしますので、ドラマ『嘘の戦争』第4話がまだ・・・という方はご注意ください!
 

 

ドラマ『嘘の戦争』第4話ネタバレあらすじ&感想〜新たな標的〜

『この男があなたの前に現れませんでしたか?

知りたいんです!この男の正体が!』

精神病棟に入院中の五十嵐(甲本雅裕)のもとを訪れた二科隆(藤木直人)。

 

隆が差し出した一ノ瀬浩一(草彅剛)の写真を見ると、

突然五十嵐が錯乱状態となり騒ぎ出す。

『千葉陽一!千葉陽一!』

 

やはり浩一が千葉陽一と関係がありそうだと推測する隆は

スポンサーリンク

千葉陽一について探りだした。

過去陽一の担当医だった三瓶守(大杉漣)が

現在児童養護施設の館長となっている事実を突き止めた。

 

浩一は二科興三(市村正規)の音声内の『シジョウ』が

代議士の四条綾子(ジュディ・オング)であることを突き止める。

スポンサーリンク

四条は1人息子の司(森岡豊)を溺愛し、司の事業の失敗で多額の借金を抱えていた。

 

四条が長年頼った占い師に死なれ困っているらしいとの情報を

百田ユウジ(マギー)から仕入れた浩一はつぶやく。

『ここから俺が決めてやる。四条親子の未来を・・・』

 

『ここは危険です。こちらへ』

スクリーンショット 2017-01-31 10.43.05
出典:ドラマ『嘘の戦争』HP

四条に十倉ハルカ(水原希子)が近づき、離れたところへ避難させた。

上空からドローンが近づき、その場にいた司は水をかぶってしまった。

 

『いやがらせね、ありがとう。・・・その数珠・・・』

ハルカは四条が過去頼っていた占い師の弟子であると偽る。

スポンサーリンク

四条はすぐに心を開きだした。

 

『議員会館のお部屋、窓は西向きですね?

窓に黄色いお花を飾ってください。先生に取り付く影、払ってくれるはずです』

『わかりました』

 

『そんなに俺が信用できないか?長男だぞ!』

スクリーンショット 2017-01-31 10.43.38
出典:ドラマ『嘘の戦争』HP

兄である二科晃(安田顕)は長男であるにもかかわらず、

社の重要事項を知らせない隆に苛立つ。

スポンサーリンク

 

『俺は誰の頼りにもされてないの。

帰ってくれ・・・帰れよ!!』

慰める浩一に声を荒立てる晃。

 

浩一はニシナコーポレーションの経営戦略をまとめたUSBメモリーを晃に手渡し、

この内容は隆にもきっと役立つだろうから

確認後隆にも渡してほしいと語った。
 

 

〜狭まる隆の包囲網〜

スポンサーリンク

四条に呼び出されたハルカ。

スポンサーリンク

司の事業に新たな出資者が現れたこと、

同じ選挙区から立候補予定だった女子アナが不倫騒動が原因で出馬を取りやめたことから、

黄色い花を飾った効果が早速あったと四条は喜ぶ。

 

しかし、その両方共が浩一が裏で手を回したことだったことに

四条親子はもちろん気づくすべもない。

 

二科楓(山本美月)の心をすっかり掴んだ浩一は部屋に呼ばれるまでの信頼を得ていた。

1ヶ月以内にプロポーズし興三に会うと浩一はハルカに宣言。

『まさか結婚詐欺の才能もあるとはね・・・』

ハルカは呆れた。

 

児童養護施設『宮森わかばの家』を隆が訪れた。

子供達から『浩一』という名前を耳にし、驚く隆。

そこへ三瓶が現れた。

『個人情報をお教えすることはできません。

二度と子供達に近づかないでいただきたい』

 

 

帰宅し事情を聞いた浩一は隆は仕事関係の人間で、

兄弟仲が複雑であることから兄と仕事をしている自分のことを快く思ってないみたいだと語る。

『千葉陽一のことは何も知らないって答えてください。

なんとか誤解といてもらえるよう、頑張ります』

『大丈夫?』

 

心配そうな表情の三瓶は離れた場所で1人、

隆からもらった名刺を取り出し、見つめる。

『二科・・・』

 
ドラマ『嘘の戦争』第4話ネタバレあらすじ&感想、次ページに続きます!
 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です