2019夏のドラマのあらすじまとめてます

不機嫌な果実スペシャル前編 ネタバレ&感想 麻也子の新恋人は既婚者?!後編では大谷亮平も特別出演!6角関係の結末は?!


ドラマ「不機嫌な果実」スペシャル前編ラストまでの

ネタバレと感想をまとめてみました!

 

2016年春の連続ドラマとしてお茶の間を賑わせたドラマ『不機嫌な果実』が

前編後編2部構成のスペシャルドラマとして帰ってきます!

 

不倫・多角関係、ドロドロのストーリーの末に

お互いがお互いの愛する人と結ばれ、

新たな人生を歩みだしたところで最終回となったドラマ『不機嫌な果実』。

 

スペシャルドラマ『不機嫌な果実』はその最終回から3年後という設定です。

 

愛する人・通彦(市原隼人)と再婚し、

慎ましくも幸せな家庭を手に入れた麻也子(栗山千明)。

そんな夢の生活にまたしても不満を覚え始めた頃、

結婚3年目の麻也子と夫・通彦にそれぞれ新たな異性との出会いがあり・・・?!

 

原作小説『不機嫌な果実』や石田ひかりさん主演のドラマ『不機嫌な果実』とは

全く違う結末となった今回の栗山千明さん主演のドラマ『不機嫌な果実』。

 

今回のスペシャルの結末が早くも気になります!

 

ドラマ「不機嫌な果実」スペシャル前編ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

後編の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ「不機嫌な果実」スペシャル前編ラストまでのネタバレと感想をまとめています

ドラマ「不機嫌な果実」スペシャル前編がまだという方はご注意ください!
 

 

ドラマ『不機嫌な果実』スペシャル前編からの新登場人物をチェック!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-15-39-13
出典:ドラマ「不機嫌な果実」スペシャルHP

スポンサーリンク

相馬宏人(山本裕典

久美(高梨臨)が経営するワインバーに野菜などをおろしている農家の男性。

女性をグイグイと引っ張る男性らしい性格。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-15-39-25
出典:ドラマ「不機嫌な果実」スペシャルHP

神崎葵(南沢奈央

通彦(市原隼人)のピアノの生徒で音大生。

通彦のことを公私ともに尊敬している。

スポンサーリンク

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-15-39-39
出典:ドラマ「不機嫌な果実」スペシャルHP

夏希(MEGUMI

あることがきっかけで麻也子(栗山千明)の前に現れた謎多き女性。

麻也子の恋愛に大きな影響を及ぼすことになっていく。

 

 

個性豊かでアクの強いドラマ『不機嫌な果実』の登場人物に

スペシャルにて新メンバーが3名追加されました!

 

麻也子の新たな恋の相手となるのが農園家の宏人。

芸術家タイプの夫・通彦にない粗野な男性らしさを持っている宏人に麻也子が惹かれている間に、

通彦にも新たな恋の相手として音大生の葵が登場します。

 

そして気になるのが、MEGUMIさん演じる夏希の役どころ。

麻也子の恋愛に大きな影響を与えるということで、

スポンサーリンク

宏人の恋人か妻か、登場人物の誰かと深い関係である可能性もありそうですね。

 

それでは、ドラマ『不機嫌な果実』スペシャル前編ラストまでの

ネタバレあらすじと感想、スタートです!

 

ドラマ『不機嫌な果実』スペシャル前編ネタバレ&感想〜それぞれの日常〜

スポンサーリンク

あれから3年近くの歳月が流れた・・・

イタリア留学を夢見てきた通彦(市原隼人)は現在音楽学校の非常勤講師として働いているが、

その収入は契約社員として働く麻也子(栗山千明)以下。

 

『申し訳ないけど今回の契約更新パスさせてもらうことになったから』

『嘘!?』

スポンサーリンク

 

麻也子は派遣切りに遭い、今後の生活費に頭を悩ませているところ、

通彦がネットオークションで12万円もの無駄遣いをしていることが発覚。

お金は母親の早苗(名取裕子)に借りたという。

(やっぱり私は損してる・・・)

 

麻也子は通彦の不甲斐なさを親友の竹田久美(高梨臨)、

遠山玲子(橋本マナミ)に相談。

久美は麻也子の元夫・水越航一(稲垣吾郎)と交際している。

スポンサーリンク

 

航一の母・水越綾子(萬田久子)との食事に向かう久美に麻也子が言う。

『2人によろしくね』

『何を?』

『いまさら別れた奥さん嫉妬とかありえなくない?』

玲子がとりなし、冗談めかす久美だったが

久美の中には麻也子への嫉妬が渦巻いていた。

 

というのも航一・綾子は今もまだ麻也子のことを平気で口にし、

時には褒める。

久美はそのことが気に入らないのだ。

『いつ僕と結婚してくれるの!?』

航一は取り乱し、綾子に泣きついた。

 

玲子といえば、相変わらず火遊びは続いている。

しかし、帰るところは夫の元。

玲子はそう決めているようだった。

 

航一に突然別れを切り出した久美。

久美は麻也子のことを惚れっぽい女だとなじる。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-14-51-10
出典:ドラマ「不機嫌な果実」スペシャルHP

『麻也子のこと悪く言わないでくれない?

一度は愛した人だし』

航一は原を立て、部屋を出て行った。
 

 

ドラマ『不機嫌な果実』スペシャル前編ネタバレ&感想〜新たな出会いと久美の嫉妬〜

スポンサーリンク

ある日のこと。

落し物に気づかず、

車を発進させた相馬宏人(山本裕典)のことを追いかけ、転んでしまった麻也子。

『悪い!靴弁償するから』

宏人はヒールが折れ立ち上がれないでいる麻也子を抱え上げ、

車に乗せる。

 

その一部始終を航一が見ていた。

 

宏人に靴を買ってもらった麻也子は

久美の店でバイトするため慌てて立ち去っていった。

『いい女だよな・・・』

麻也子の後ろ姿を見つめながら、

宏人がつぶやいた。

 

久美の店。

最近、通彦が音大生の相談に乗っているため帰りが遅いのだと

麻也子が漏らすと玲子が食いついてきた。

『もしかして、通彦さん浮気してるんじゃないの?』

 

『だとしても責められないよね。

麻也子と通彦さんも不倫だったわけだし』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-14-51-17
出典:ドラマ「不機嫌な果実」スペシャルHP

久美のきつい一言。

 

その帰り道。

麻也子は音大生・神崎葵(南沢奈央)が通彦に抱きついているところを

偶然目撃してしまったのだった。

 

通彦は麻也子に気がつき、葵を紹介。

『奥様・・・申し訳ありません!』

葵は去って行った。

 

『何なのこれ?』

『彼女、進路で悩んでいて・・・』

話をしていたら葵が急に抱きついてきたと弁明する通彦のことを振り切り、

麻也子は去って行った。

 

仕事帰りの航一は久美に電話。

『これから麻也子が来るの。何かあったみたいよ。通彦さんと』

『あの2人うまくいってないの?』

心配そうな表情で電話を切る航一。

 

やがて、麻也子が久美の家にやってきた。

航一に結婚をあせらすくらい愛されている久美が羨ましいと呟く麻也子。

『そうかな・・・私そんなに幸せなのかな?』

そう呟いた久美は嫉妬の眼差しで眠ってしまった麻也子を見つめる。

 

その時、航一から麻也子にメールが入り、

久美はこっそり麻也子のスマホを覗き見た。
 

ドラマ『不機嫌な果実』スペシャル前編ネタバレ&感想、

次ページに続きます!
 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です