津川雅彦 長女真由子誘拐事件超え!高島忠夫長男殺害事件が衝撃!高嶋兄は次男だった!

Pocket

津川雅彦さんと朝丘雪路さんの長女・真由子さんの誘拐事件と、

高島忠夫さんと寿美花代さんの長男・道夫さん殺害事件にスポットを当ててみました。

 

共に俳優と元宝塚歌劇団のスターという組み合わせの

津川雅彦さん夫妻と高島忠夫さん夫妻。

 

この共通点の多い2組の夫婦には、

生後5ヶ月の長子を『奪われた』という衝撃のさらなる共通点がありました。

 

津川雅彦さん・朝丘雪路さん夫婦の長女・真由子さんは

生後5ヶ月の時に身代金誘拐事件の人質として奪われ、無事生還を遂げましたが、

高島忠夫さん・寿美花代さん夫婦の長男・道夫さんは

同じく5ヶ月の時にその幼い命を家政婦の手によって奪われ、

帰ってくることはありませんでした・・・

 

有名人の父母を持ったが故に子供が巻き込まれてしまった

芸能界衝撃の子供にまつわる事件、2トップについてまとめてみました!
 


<スポンサーリンク>

 

津川雅彦・朝丘雪路の長女・真由子誘拐事件の発端

スクリーンショット 2016-06-19 15.20.00
出典:http://www.oricon.co.jp
津川雅彦さん・朝丘雪路さんの長女・真由子さんの誘拐事件が起きたのは

1974年8月15日、深夜のこと。

 

誘拐事件発生当時、

津川雅彦さんの自宅には津川雅彦さん・朝丘雪路さん、

長女の真由子さんと家政婦の4人がいて、

当時5ヶ月長女の真由子さんを見ていたのは家政婦でした。

 

津川雅彦さんと朝丘雪路さんとは別室で

家政婦と長女の真由子さんは寝ていたのです。

 

家政婦は長女・真由子さんが寝かされているベビーベッドに何者かが近づき、

真由子さんを抱き上げ連れて行く様子をおぼろげに記憶していました。

 

しかし、ちょうどウトウトしていたこと、

真由子さんを抱き上げ連れて行った人物が来ていたカラーシャツが

普段津川雅彦さんが来ていたものによく似ていたことから、

家政婦は津川雅彦さんが長女・真由子さんを別室に連れて行ったのだと勘違い。

 

それから30分ほどしたのち、

様子を見に行った家政婦は愕然とします。

 

津川雅彦さんと朝丘雪路さんは寝ており、

そのそばに長女・真由子さんの姿はありません。

 

家政婦が津川雅彦さんに確認しますが、

真由子さんを部屋から連れ出したのは津川雅彦さんではなかったのです・・・

 

こうしてその直後、

津川雅彦さんにより長女・真由子さんを誘拐されたという通報が

警察に入ることとなりました。

 

犯人が要求した身代金は200万円。

第一勧業銀行(現みずほ銀行)の指定口座に振り込めと言う指示でした。
 


<スポンサーリンク>

 

津川雅彦,長女誘拐事件の『犯人は恩人』!?真由子との再開までの一部始終

警察の指示通り、身代金を用意した津川雅彦さんと朝丘雪路さん。

 

当時のシステムでは犯人がどこのキャッシュディスペンサー(現ATM)から

金を引き出したのかということが把握しきれない状態であったことから、

警察は都内の第一勧業銀行のキャッシュディスペンサーすべてに署員を配置し、

見張るという大掛かりな作戦を展開。

 

また津川雅彦さんが金を工面するために要求した数十時間の間に

銀行スタッフはソフトエェアの書き換えを実行。

この津川雅彦さんの長女誘拐事件をきっかけに

取引があったキャッシュディスペンサーの特定が可能になりました。

 

そして、長女誘拐事件の翌日の8月16日正午ごろ。

東京駅丸の内南口に設置してあるキャッシュディスペンサーで

金が引き出されるという動きが・・・

 

張り込みを行っていた刑事により、

当時23歳だった無職の男性の身柄を確保、

男性は津川雅彦さんの長女・真由子さんの誘拐を認めました。
 

同日の午後7時頃、犯人が住む千葉県我孫子市のアパートの一室から

長女・真由子さんが無事保護されます。

 

津川雅彦さんはこの長女誘拐事件の犯人を

のちのインタビューで『恩人』であると語っています。

 

この事件を契機に、僕は何事にも真剣に向き合うようになり、人生は大きく変化することになった。

誘拐犯はある意味、恩人と言ってもいいかもしれない。

娘の真由子が、もし役者の子でなかったら、こんな危険な日には遭わなかったはずだ。

だから、これは役者だった僕に責任がある。娘には償いをしなくてはならない。

「よし、では彼女にとって世界一の父親になってやろう」。そう決めた。

引用:http://dot.asahi.com

 

長女・真由子さんにとって血のつながり的に父親であるという事実に甘んじず、

積極的に関わることで母親以上の存在になろうと

津川雅彦さんは努力されたそうです。

 

そして、子を奪われるという悲しみを経験した津川雅彦さんは

拉致被害ポスターに登場、問題解決を訴えてらっしゃいます。

 

スクリーンショット 2016-06-19 16.02.12
出典:NAVER

 

確かにこの誘拐事件がきっかけで、

長女・真由子さんと一般的な父と娘以上の関係になれたことは事実でしょう。

 

しかし、長女・真由子さんの誘拐事件の犯人が『恩人』であると言えるのは、

あくまでも長女が無事津川雅彦さんのもとに戻ってきたからです。

 

同じく俳優と元宝塚歌劇団の女優という組み合わせの

高島忠夫さんと寿美花代さんの長男・道夫さんは、

同じく両親が有名人という家に生まれたが故に

津川雅彦さんの長女・真由子さんと同じく生後5ヶ月の時に

命を奪われてしまうという悲しい事件に巻き込まれていたのでした・・・

 

次ページに続きます!
 


<スポンサーリンク>

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る