2019夏のドラマのあらすじまとめてます

僕のヤバイ妻3話ネタバレ感想 緒方は誰に!?4話で横路,鯨井に怪しい動き…真理亜との関係は?


伊藤英明さん主演のドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめてみました!

 

ドラマ「僕のヤバイ妻」第2話にて

真理亜(木村佳乃)の誘拐事件が自作自演だったこと、

幸平(伊藤英明)と杏南(相武紗季)の不倫や真理亜殺害計画についても

全てを知っていたことが発覚しました。

 

また第2話ラストには

真理亜の誘拐事件の協力者であった緒方(眞島秀和)が何者かによって殺害され、

自宅が放火されるという不可解な事件が発生。

幸平は真理亜が緒方の口封じに行動を起こしたと推測し、

第3話でなんとか真理亜の手中から逃げ出そうともがくことになります。

 

逃亡に必要なのは何と言っても金・・・

幸平は真理亜が持っていると思われる身代金2億円のありかをついに突き止めます!

 

 

ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

第3話以降の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ラストまでのネタバレと感想をまとめています

ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話がまだという方はご注意ください
 

 

ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ネタバレ&感想〜緒方の行方〜

緒方彰吾(眞島秀和)の自宅が放火され、

望月真理亜(木村佳乃)誘拐の重要参考人として緒方を追っていた

警視庁捜査一課の相馬誠一郎(佐藤隆太)と矢吹豊(浅香航大)は

事件との関係性をますます疑う。

スポンサーリンク

スクリーンショット 2016-05-03 17.51.47
出典:ドラマ「僕のヤバイ妻」HP

 

緒方は室内にはおらず、連絡がとれない。

緒方の自宅の地下室に入った相馬たちは

壁一面に貼り付けられた真理亜の肖像画を発見した。

 

望月幸平(伊藤英明)が目を覚まし階下に降りると、

スポンサーリンク

妻の望月真理亜(木村佳乃)は何もなかったかのように朝食を作っている。

 

そこへ北里杏南(相武紗季)からの着信が・・・

出なかった幸平がメールを確認すると、

そこには何度も連絡が欲しいというメールが入っていた。

 

いつもと変わらず笑顔の真理亜の様子に

幸平は怯えるばかり・・・

 

(どうすればいい?逃げるか?殺すか?

俺はこのまま一生真理亜を恐れて生きるのか・・・)

 

ドアのチャイムが鳴り、相馬たちがやってきた。

 

相馬は緒方の自宅が放火で全焼したと伝え、

スポンサーリンク

真理亜に最近緒方と会っていたかと聞く。

 

真理亜は幸平の浮気を相談していたと告白。

 

地下室に真理亜の肖像画があったことから

緒方が真理亜に屈折した愛情を抱いていた恐れがあり、

今回の誘拐事件も緒方の仕業ではないかという相馬。

 

しかし、あえて自分に不利な肖像画を残していったことから

何者かが緒方を犯人に仕立て上げようとしている可能性もある。

 

真理亜は幸平に抱きつき怯えているふりをした。

スポンサーリンク

 

相馬たちが帰ろうと外に出ると、

偶然通りかかった鯨井有希(キムラ緑子)と鯨井和樹(高橋一生)が

緒方を以前幸平の自宅周辺で見たと言う。

 

相馬たちは鯨井の自宅へ事情徴収に向かい、

幸平はカフェへ出勤する。

 

(なんで俺はあんな化け物と結婚してしまったんだ?

そうだ!金はあいつが持ってる!残された道はこれしかない!)
 

スポンサーリンク

 

ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ネタバレ&感想〜幸平の計画〜

スポンサーリンク

幸平は出勤したふりをして自宅前で待機。

ほどなくして大きなボストンバッグを持った真理亜が出てきた。

 

(金の回収か?)

真理亜をつける幸平。

 

真理亜は公園のトイレで変装し、出てきた。

タクシーに乗った真理亜を幸平もタクシーに乗り追いかける。

 

スクリーンショット 2016-05-03 17.52.06
出典:ドラマ「僕のヤバイ妻」HP

真理亜は市場でタクシーを降りた。

真理亜が向かったのは1軒のコーヒー豆屋。

 

そこへ緒方がやってきて真理亜に接触した。

 

「どうしてあの家を燃やしたの?」

真理亜の指紋が残っていたら大変だと緒方はいい、

肖像画を残したのはもしものときに自分に疑いが向くようにするためだという。

 

その後、真理亜は緒方が持っていたスーツケース内を確認。

スーツケース内には2億円が入っていた。

スクリーンショット 2016-05-03 17.52.12
出典:ドラマ「僕のヤバイ妻」HP

「お願いね」

真理亜は金を緒方に託した。
 

緒方は何があっても自分が真理亜を守ると言い、

スーツケースを引いて立ち去ろうとする。

 

緒方を追う幸平に1人の女性がぶつかってきた。

「きゃ!」

その女性は真理亜。

幸平は緒方を見失い、真理亜はコーヒー豆の勉強をしにきたと言い訳をした。

 

カフェ「マスターピース」。

真理亜が店を手伝うと言いだしたことを聞いた社員は心配顔。

スクリーンショット 2016-05-03 17.52.21
出典:ドラマ「僕のヤバイ妻」HP

しかし、社員の心配をよそに真理亜は得意の料理ですぐ皆に溶け込んだ。

 

 

そこへ、杏南が店に訪れ、そっと幸平を呼び出した。

スクリーンショット 2016-05-03 17.52.28
出典:ドラマ「僕のヤバイ妻」HP

真理亜のことを警察に言えば、杏南と自分の身も危なくなることから

真実を警察に言えないという幸平。

 

「もう一度やり直さないか?」

幸平は2億円を盗んで、2人で逃亡しようと提案。

杏南は乗った。

 

杏南はそっと店内の更衣室に忍び込み

真理亜の携帯電話を水没させ破損させる。

連絡先を失い、緒方が直接接触してくるのを待つ作戦だ。

 

 

その頃。

緒方の焼け跡から見つかった家具などから、

警察では緒方が真理亜の誘拐事件に関係していたことがほぼ間違いない状況に、

公開捜査で逮捕状をとる運びとなった。

 

自分の名前がニュースで報じられているのを聞いた緒方は

真理亜に連絡を取ろうとするが携帯は不通。

 

緒方は何か思いつめた表情で、バッグから

真理亜が回収し忘れた幸平の車のキーを取り出した。

 

ドラマ「僕のヤバイ妻」第3話ネタバレ&感想、次ページに続きます!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です