2019夏のドラマのあらすじまとめてます

火の粉ネタバレ4話感想 池本,武内の餌食に…5話で勲がカバンを開けたとき武内はどう動くのか?!


ユースケ・サンタマリアさん主演のドラマ「火の粉」第4話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめてみました!

 

第3話で謎の手作りジュースでまどかを手なずけることに成功した武内。

同時に梶間家で唯一武内のことに不審感を感じていた雪見の追放に成功しました。

 

ドラマ「火の粉」第4話では追放された雪見が池本とともに反撃を開始!

池本は武内の化けの皮を探す決定的な何かを握ったらしいのですが、

それは一体・・・??

 

また雪見のパート仲間の琴音は武内に好意を抱いている様子。

武内も琴音のことを想っているようで・・・

危険ですね・・・、何か恐ろしいことが起きそうで怖いです!

 

武内真吾を演じるユースケ・サンタマリアさんの不気味さが半端ないドラマ「火の粉」ですが、

ユースケ・サンタマリアさん、30代の8年間をうつ病と戦っていた過去がありました。

 

その辺りの経験が武内の演技への肥やしとなっているのかもしれませんね。

 

ユースケ・サンタマリアさん主演のドラマ「火の粉」第4話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめるとともに、

第5話以降の展開を考えてみました!

 

※ドラマ「火の粉」第4話ラストまでのネタバレと感想をまとめています。

ドラマ「火の粉」第4話がまだの方はご注意ください!
 

 

ドラマ「火の粉」第4話ネタバレ&感想〜追放された雪見〜

 

梶間家を追い出され、

佐々木琴音(木南晴夏)宅に居候させてもらうことになった梶間雪見(優香)。

スポンサーリンク

 

雪見は最近琴音が武内真吾(ユースケ・サンタマリア)と親しくしていることを心配していた。

 

その頃、武内は梶間一家を自宅に招待し、手料理を振舞っていた。

「こんな素敵なおうちに1人なんてもったいない!

誰かいい人いないんですか?」

誰か紹介するという梶間尋恵(朝加真由美)に、

スポンサーリンク

武内は最近気になっている人がいると打ち明けた。

 

「もっとビールはいかがですか?」

武内のすすめを勲が長居すると悪いと断ると、武内の表情が急変。

「お口に合いませんでしたか・・・?」

尋恵が武内の好意に甘えるようすすめ、勲が応じると

武内は満面の笑顔になったのだった。

 

琴美はパート先に訪れた占い師に武内との仲を相談している。

スクリーンショット 2016-04-23 18.15.03
出典:ドラマ「火の粉」HP

占い師は雪見に長年かけて培ってきたものが壊れそうになっていること、

しかし周囲に助けてくれる人物がいるので、助力を仰ぐようアドバイスした。

スポンサーリンク

 

喫茶店。

雪見は池本亨(佐藤隆太)に家にいれないよう、

武内に差し向けられたのではないかということを相談していた。

スクリーンショット 2016-04-23 18.14.55
出典:ドラマ「火の粉」HP

池本は雪見の実家から日記を盗んだ件を立証できれば、

そのことが引き金で過去の妹家族の件でも裁き直せるかもしれないといい、

雪見への協力を申し出た。

 

そこへ勲から雪見に電話がかかってくる。
 

スポンサーリンク

 

ドラマ「火の粉」第4話ネタバレ&感想〜武内,宣戦布告〜

スポンサーリンク

「君は頑張りすぎるところがあるから、それですれ違いが生まれたんだろう」

勲は自分が梶間俊郎(大倉孝二)を説得すると優しく言った。

 

勲は再び池本が近づいてきても応じないよう、釘を刺し、

雪見は勲の助言に従い、池本の助けは必要ないと断り去っていった。

 

梶間家。

雪見が戻ってくることを反対する俊郎に離婚する覚悟はあるのかと問う勲。

俊郎が言葉に詰まると、勲は雪見と話し合うべきだと言った。

スポンサーリンク

 

喫茶店で雪見と会った勲。

虐待や浮気の事実の有無はともかく素直に謝れという勲に

雪見は元裁判官だとは思えない言葉だと雪見は憤った。

 

さらに雪見は武内のことを本当に無罪だと信じていたのかと勲を追求。

武内が越してきてすぐに勲の母が亡くなったことも不審だと言う。

 

「武内さんのこと本当に疑ってないんですか?」

雪見は勲が武内に距離を置いていることに気づいていた。

 

雪見は自分で身の潔白を証明してからでないと家には帰れないと言って

去っていった。

 

「君の無実を証明できるかもしれない」

公園で再び会った雪見と池本。

 

池本は都内の石材店をしらみ潰しに調べ、

勲の母の墓の横の地蔵を発注したのは武内だということを突き止めていた。

「本当に!?」

 

「母さん、僕がやったことが何が罪だというんでしょうか?」

自宅で1人母へのビデオレターを撮影する武内。

武内は雪見と池本が会っていることを琴美から聞いて知ってしまったのだ。

 

武内は日記の件も地蔵の件も、

梶間家の悩みの種となっている雪見の過去を暴き、雪見を排除することで

梶間家を救うためにやったのだと語る。

「僕は戦います!」

武内は池本や雪見たちと戦うことを宣言した。

 

ドラマ「火の粉」第4話ネタバレ&感想、次ページに続きます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です