2019夏のドラマのあらすじまとめてます

怪盗山猫ネタバレ8話感想 カメレオン,勝村と判明!山猫大量被弾!9話でカメレオンが結城を裏切る?さらなるどんでん返しの予感


ドラマ「怪盗山猫」第8話ラストまでのネタバレと感想をまとめてみました!

 

ドラマ「怪盗山猫」第7話でウロボロスの正体が藤堂であったことが判明。

山猫によって正体を暴かれた藤堂は失脚、

関本は藤堂を自首させるため保護しました。

 

その後、藤堂は署へ向かう車中で自殺。

しかし、藤堂と2人きりだった関本も自殺に見せかけ、

藤堂を殺害可能な状況にあったことから、

藤堂の自白により危険がおよぶ可能性がった結城天命を守った、

つまり、結城の消し屋・カメレオンなのではという推測が浮上しています。

 

また、同じくカメレオン疑惑がかかっているのが勝村。

勝村が山猫一味と行動を共にしている理由もいまいち不明ですし、

何より第7話の「勝村は普通の男じゃない」という

犬井の意味深なセリフが気になります・・・

 

ドラマ「怪盗山猫」第8話で山猫が狙うのが結城天命の政治資金。

細田の実家の工場に眠る旧日本軍の金塊の隠し場所が探られることに。

 

しかし、そこにはある”悲しい出来事”が待っていたというのです・・・

 

誰が敵で誰が味方なのか、全く予測不可能な

ドラマ「怪盗山猫」第8話ラストまでのネタバレと感想、

第9話以降の展開などについてまとめてみました!

 

※ドラマ「怪盗山猫」第8話のネタバレと感想を

原作小説「怪盗探偵山猫」のネタバレを交えまとめています。

スポンサーリンク

ドラマ「怪盗山猫」第8話と原作小説がまだという方はご注意ください!

 

ドラマ「怪盗山猫」各話のネタバレ&感想はこちら
 
 


 
 

ドラマ「怪盗山猫」第8話ネタバレ&感想〜関本が結城に握られた弱み〜

細田の実家の廃工場地下で結城天命と対峙した山猫(亀梨和也)。

「やつには失望した・・・関本がちゃんとしつけていれば・・・」

「どういう意味だ?どういういみなんだよ!?」

スポンサーリンク

山猫の問いかけに答えることなく、結城は消えた。

 

ストレイキャット。

現職の都知事・藤堂健一郎(北村有起哉)を自殺させた責任を問われている

関本修吾(佐々木蔵之介)は出署拒否に・・・

署内の白い目に怯えていた。

 

やがて定時を迎えた関本は着信メールを確認すると顔色を変え署を出る。

そのメールの送り主は結城。

 

結城のもとに出向いた関本に

結城は都知事を失脚させた責任を問う。

「山猫を始末しろ」

スポンサーリンク

関本ができない場合は、

カメレオンにやらせると結城は関本に山猫の始末を指示した。

 

とあるビルの屋上に山猫を呼び出した関本。

「結城と何を話した?」

話をはぐらかす山猫に拳銃を突きつける関本。

スクリーンショット 2016-03-05 16.20.25
出典:ドラマ「怪盗山猫」HP

関本は引き金を引くが、弾は出ない。

山猫が事前に弾を抜いていたのだ。

スポンサーリンク

 

また、山猫は関本に盗聴器を仕掛けていて、

関本が結城と接触していることもつかんでいた。

 

「まさか結城とつるんでいたとはな」

「違う。人質にとられているんだ」

 

バツイチ子持ちの関本。

関本は家族を結城に人質に取られていた。

また、結城は自分にとって邪魔な人物の不正を山猫に暴かせ、排除していたというのだ。

スポンサーリンク

 

関本は山猫を始末しそこねた以上、

結城の元に戻るわけには行かず、

結城への復讐を再び山猫に誓った。
 

再びストレイキャット。

細田の廃工場で山猫が拾った金貨が

旧日本軍が残したものであることがわかった。

莫大にあると言われている旧日本軍が残した金塊は結城の政治資金。
スクリーンショット 2016-03-05 16.21.21
出典:ドラマ「怪盗山猫」HP

それらを奪って、結城を葬り去る。

それが、チーム山猫のラストミッションになると山猫は言う。
 

室生里佳子(大塚寧々)が山猫と関本に結城はどんな存在なのかと問う。

「俺たちの運命を狂わせたやつだよ」

関本が憎々しげに吐き出した。

 

とある喫茶店。

犬井により呼び出された杏里(中村静香)。

スクリーンショット 2016-03-05 16.20.34
出典:ドラマ「怪盗山猫」HP

杏里がもたらした情報により、

藤堂のバックに結城天命という人物がいること、

山猫たちが結城の隠し財産を次に狙っていることを犬井は知った。
 
 


 
 

ドラマ「怪盗山猫」第8話ネタバレ&感想〜強まる関本への疑惑〜

スポンサーリンク

関本が公安の人間から得た情報により、

結城天命に関する情報が警察歴史館の特別な部屋に保管されていることが判明した。

 

高杉真央(広瀬すず)がセキュリティを解除し、

早速、警備員に扮した山猫と勝村英男(成宮寛貴)が忍び込んだ。

 

噂通り重要な情報が保管されているらしく

警察歴史館には数々のトラップが・・・

 

床に仕掛けられた粘着性のものに勝村が引っかかっている間に

山猫は金庫内部へ。

 

やがて、犬井たちが到着し、金庫内に入ってくるが、

山猫は催眠スプレーで鮮やかに犬井たちを眠らせた。

 

山猫と勝村は結城の情報を発見。

脱出しようとしたところで犬井に勝村がとらわれる。

 

そこへ、関本とさくらが駆けつけた。

山猫を連行しようとする関本に、

自分も行くと犬井は関本のことを信用していない様子。

 

署へ向かう途中の車中。

「まだパクられるわけにはいかないんだよ」

手錠の鍵を手に入れた山猫は拳銃を勝村に突きつけ、

人質にし、人質ごと逃亡。

 

「ありがとうございました」

山猫は結城の金を手に入れるまでは礼はいいと勝村に言い、

不敵な笑みを浮かべた。

 

北浦署。

犬井とさくらは昨夜山猫たちが盗んだものが何なのか

調査しているが、情報はなかなか得られない。

 

「あんたの手錠の鍵はどこだ?」

犬井は慌てる関本に手錠の鍵を差し出す。

それは山猫が逃亡する際につかった手錠の鍵だった。

犬井の関本に対する疑惑はますます深まったのだった。

 

ドラマ「怪盗山猫」ネタバレ&感想、

次ページに続きます!
 
 


 
 
スポンサーリンク

15 COMMENTS

赤松杏里がカメレオンに対して、身近で意外な所にいるようなやつと彷彿させる言葉を聞いた時からカメレオンは勝村じゃないかと思ってました
喫茶店で霧島さくらと話してる最中にかかってきた電話の相手がおそらく結城てんめいで、返事が早急に対処します(抹殺)、山猫の連載終了してくれ(山猫を殺す)だとすぐに気付き見事に当たっていたのでスッキリしました笑
来週の発展に胸を踊らせています

返信する
aoi-sea

らさん

コメントいただきありがとうございます!

>喫茶店で霧島さくらと話してる最中にかかってきた電話の相手がおそらく結城てんめいで、返事が早急に対処します(抹殺)、山猫の連載終了してくれ(山猫を殺す)だとすぐに気付き見事に当たっていたのでスッキリしました笑

なるほど!気づきませんでした(笑)

記者の勝村が追っているネタ、連載はターゲットなんですね。
となると、勝村が過去に追っていたものに関わる人物は
抹殺されてきたということになるのかもしれません・・・

ドラマ内でも勝村が以前追っていたネタに関する情報について
語るシーンは結構あった様な気がしますが、
なんだか第1話から見返して、確かめてみたくなりました。

返信する

犬井の言葉からも勝村がカメレオンを彷彿させるような意味深な言葉もありましたね。
見返すと色々と出てきそうですね。
勝村役の成宮寛貴さん自体、相棒やドラマ金田一少年の事件簿で真犯人、黒幕役が多いのでその点でもカメレオンではないのかと思ってしまったのも正直な所の1つです笑

返信する
aoi-sea

らさん

>勝村役の成宮寛貴さん自体、相棒やドラマ金田一少年の事件簿で真犯人、黒幕役が多いのでその点でもカメレオンではないのかと思ってしまったのも正直な所の1つです笑

そうなんですよね。
黒幕役が多いという点で成宮寛貴さん演じる勝村に
カメレオン疑惑を抱いている人もかなりいたようです。

ただのイメージだしな・・・と思っていたら、
そうでしたね(笑)

最終的には山猫の「コアってなんだよ?」が響いて、
再び山猫サイドに・・・

個人的には、
山猫・勝村コンビが復活して、いつもの掛け合いで終了〜みたいな
ハッピーエンドで終わって欲しいな、と思っております。

返信する

私もおそらく、あの誕生日パーティーの涙は偽りに見えてそうではなかったり、コアってなんだよ?が心に残り、ユウキテンメイをも裏切り共に山猫とこコンビ復活を予想しています笑
それに、山猫は被弾したように見えましたが赤松杏里に情報を貰った時から薄々勝村がカメレオンだと気付いていて、実は死んだように見せかけていたのかも知れないと思っております。

返信する
そま

細田が作った防弾ちょっきだと僕は思うんです
だから山猫は嘘の血を流していたと思います

返信する
aoi-sea

そまさん

コメントいただきありがとうございます!

>細田が作った防弾ちょっきだと僕は思うんです
ありましたね!そういえば

たしかに山猫は10発以上被弾していましたし、
最終回がすぐそこの今、
一命をとりとめたとしてもこの状態から回復し、
結城との最終決戦に挑むのは難しいかもしれません。

>だから山猫は嘘の血を流していたと思います

その可能性、高いですね!

勝村を欺き、一旦チーム山猫に戻る

結城と最終決戦、再び勝村と対峙

勝村改心

みたいな流れでしょうか??
第9話が楽しみです!

くまねこ

やっぱり勝村=カメレオンでしたか……。
かなりの衝撃展開ですが、相棒のせいで最初っから疑っちゃってました(成宮さんごめんね笑)

最終的には山猫サイドにつきそうですが、細田を殺してるので元通りとはいきそうにないかなぁと。結城との決着をつけた後に何処へと姿を消すか、結城との決戦の最中に山猫たちを庇って命を落としてしまうか……色々と結末に向けて考えちゃいます。いずれにせよ最後の最後にもう一度絆を見せて欲しいところですねっ

返信する
aoi-sea

くまねこさん

コメントいただきありがとうございます!

そうですね、細田手にかけてる時点で元どおりはありませんね・・・
重要なこと忘れてました!

>結城との決着をつけた後に何処へと姿を消すか、結城との決戦の最中に山猫たちを庇って命を落としてしまうか……

あー、そのパターンですね(笑)

勝村が死んでしまうのはちょっと悲しいので、
命を落としそうになるも、実は生きていて、
別のところでまともに生きている・・・ということをにおわせながらの結末だったらいいな〜
と勝手に思っています。

返信する
コラソン

細田が生きてるって設定は無いのかね(笑)
魔王のハッカーに対抗出来るのはあのキャストから細田位しか居なくないかね?
結城も毎回バーチャルだし…黒幕は細田かな

返信する
aoi-sea

コラソンさん

コメントいただきありがとうございます!

>魔王のハッカーに対抗出来るのはあのキャストから細田位しか居なくないかね?
第8話で結城の自宅に潜入した際、
セキュリティ解除を阻止された真央が「コンピューターが生きてるみたい」と言ってましたね。
細田の仕業でしょうか??

>黒幕は細田かな
だとしたら、味方のカメレオンに殺害されたふりをしているということになりますね。
あるいは、自作の防弾チョッキ着用!?

結城を持ち出してまで山猫を葬ろうとする細田の動機は何なんでしょうか!?

返信する
ひなた

細田さんの遺体は警察も確認済みなので、実は生きていた展開に関しては少し無理があるかも。(関本さんが偽装に絡んでいたら有り得る?!)
でもそうだったら個人的に嬉しいです。

『コンピュータが生きてるみたい。』は、
結城の被り物(笑)からコードのようなものがたくさん伸びているので、PC操作の必要がなく、脳から直接回路に繋がっていて、自由自在に操れる…的な、非現実的な可能性も無くはないかなぁ。と、思ってました。

喫茶店での電話は、やはり結城からの抹殺指示だと思いますが、実は誕生会のあと、山猫にその事をきちんと話していて、結城邸での発砲は、結城の目をかいくぐる為の芝居だったと思いたい。

勝村さんの涙がホンモノでありますように。
歴史館での山猫・勝村コンビが本当に素敵だったので、あれが勝村さんの素顔であると信じたい!!

返信する
aoi-sea

ひなたさん

コメントいただきありがとうございます!

>結城の被り物(笑)からコードのようなものがたくさん伸びているので、PC操作の必要がなく、脳から直接回路に繋がっていて、自由自在に操れる…的な

なるほど。
もしかすると、結城はネット上で生きている人工知能を持った何か(笑)で
細田がつくったんですかね!?
目的は・・・何でしょう(笑)??

妄想が暴走してしまいます・・・

>勝村さんの涙がホンモノでありますように。
ホント、それ!です。
あの涙は多分本物だと思いますよ!

返信する
てへちゃん

勝村=カメレオンだと全く気づかずに見てました
8話を見逃してしまったので、このサイトを読ませていただきました!
成宮寛貴さん、真犯人役とかしてたんですね…。「37.5度の涙」で朝比奈役してて、優しいイメージがあり、裏切らないクリアな人って思ってました
今、とてもショックです…

返信する
aoi-sea

てへちゃんさん

コメントいただきありがとうございます!

>「37.5度の涙」で朝比奈役してて、優しいイメージがあり、裏切らないクリアな人って思ってました
今、とてもショックです…

わかります、確かに成宮寛貴さんにはそんなイメージもありますよね。

でも、勝村がカメレオンの本性を出した時の狂気的な笑顔が怖かったですね。
さすが俳優さん。

関本が結城に人質をとられ仕方なく言うことを聞いていたように、
勝村にもそんな致し方ない理由があるのかも、、、
というか、あって欲しいなと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です