2019夏のドラマのあらすじまとめてます

火村英生の推理ネタバレ2話感想 有栖の入浴シーンに釘付け!3話では小野寺晃良や長谷川京子の正体が少しでも知りたい!


ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ラストまでのネタバレと感想をまとめてみました!

 

視聴率一桁代でのスタートが多かった今期ドラマの第1話ですが、

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話の視聴率は11%代。

22:30からという放送枠を考慮しても、

この数字、なかなかの大健闘と言えるのではないでしょうか??

 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第1話では

事件自体の流れは原作小説「絶叫城」に沿いながらも、

ドラマオリジナルの伏線が盛りだくさんで第2話以降かなり楽しめそうな内容でした!

 

シャングリラ指導者・諸星沙奈江(長谷川京子)、

火村の教え子・貴島朱美(山本美月)や謎の少年(小野寺晃良)が

第2話以降、火村英生が抱えている闇とどう関わってくるのか?

ドラマオリジナルの描写、展開が期待できそうです!

 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめるとともに、

第3話以降の展開を考えてみました!

 

※ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ラストまでのネタバレと感想をまとめています。

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話と

第2話原作小説「異形の客」がまだの方はご注意ください!
 

ドラマ「火村英生の推理」各話のネタバレ&感想はこちら
 
 


 
 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ネタバレ&感想のまえに原作をチェック!

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話の原作は

有栖川有栖氏著「暗い宿」に収録されている「異形の客」。

スポンサーリンク

Amazon 有栖川有栖著「暗い宿」

有栖がたまたま宿泊していた山間の旅館で殺人事件が起きます。

 

スクリーンショット 2016-01-24 14.06.55

出典:ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」HP

被害者は大学生の相羽徳明(佐野岳)で事件が起きた旅館は

相羽の友人・幡多瑛助(吉沢亮)の実家。

スポンサーリンク

 

そして事件が起きたのはタイトルとおり「異形の客」の部屋。

 

相羽が殺害されていたのは、

顔全体を包帯で覆い隠した謎の宿泊客の部屋だった・・・というストーリー。

スクリーンショット 2016-01-24 14.45.49

出典:ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」HP

 

外部から入った人間の犯行と考え難い状況だったため、

容疑者は当日の宿泊客と幡多に絞られます。

容疑者

・幡多

・有栖

・美容整形外科医・是枝

・シャングリラ十字軍の元メンバー・田ノ上

・田ノ上を待ち伏せていた男・呉

 

そして、ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話の大きな見どころとなりそうなのが、

火村英生と犯人との対峙シーン。

 

「シロなら君はもちろん自首しない。だが、クロだったとしても、自首なんてしなくていい。

一人を発作的に刺して死に至らしめ、もう一人を計画的に殺害しながら平然ととぼけられる人間に自首は必要ない。

逮捕状を携えた刑事の訪問を受け、手錠を掛けられて引き立てられるのがお似合いなんだ。

いずれにせよ、君は自首してはならない」

引用:http://anachronismm.jugem.jp/?cid=59

原作小説内のこの火村のセリフには

火村英生が抱える闇に迫るヒントが隠されているような気もしますが、

スポンサーリンク

果たして斎藤工さんはこのシーンをどんな風に演じるのでしょうか?

 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ネタバレ&感想、スタートです!
 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ネタバレ&感想〜犯人は包帯男?〜

スポンサーリンク

執筆のために山間の旅館に滞在することになった有栖川有栖(窪田正孝)。

 

有栖は旅館のロビーにて

顔面全体を包帯で覆いサングラスという奇妙な出で立ちの男と出会う。

包帯男もまた旅館の宿泊客らしい。

 

シャングリラ十字軍の逃走中の犯人・鬼塚ではないかと騒然とする旅館スタッフ。

鬼塚は長身のため、包帯男は鬼塚ではないと有栖は旅館スタッフをなだめた。

スポンサーリンク

 

翌朝、朝風呂でテレビCMでおなじみの

美容整形外科医・是枝と一緒になった有栖。

そのとき、女中の悲鳴が響いた。

 

包帯男の部屋で男性の遺体が見つかったのだ。

被害者は大学生の相羽徳明(佐野岳)。

肝心の包帯男は散歩に出たまま戻らないという。

 

早速、小野希(優香)・鍋島久志(生瀬勝久)ら警察と

スポンサーリンク

火村英生(斎藤工)が到着した。

 

状況から旅館のスタッフ・宿泊客すべてが容疑者になり得ることから

チェックアウトできないことで騒ぐ1人の女性客が・・・

 

シャングリラ十字軍の元メンバー・田ノ上は

脱退したことで身に危険が及ぶのではないかと怯えていた。

 

また、田ノ上を待ち伏せていたシャングリラ十字軍のメンバーで

田ノ上の元彼氏・呉も当日宿に泊まっていた。

 

浴室を使用していないにもかかわらず、

浴室に歯磨き粉のキャップが落ちていることに違和感を持った火村。

 

シャングリラ十字軍関係者に容疑者を絞ろうとする小野を

火村は止めた。

 

宿泊客のアリバイを確かめる小野と有栖だったが、

宿泊客の中にアリバイがある者はいなかった。

しかし、そのいずれの人物にも相羽の殺害動機は見当たらない・・・
 
 


 
 

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第2話ネタバレ&感想〜もうひとつの事件〜

スポンサーリンク

一方、鍋島とともに相羽の自宅を訪れた火村。

人目を避けるように半ば引きこもりの生活をしていたという相羽。

 

相羽の自宅周辺では通り魔事件が起こっており、

大家含め周辺住民の間では相羽が犯人ではないかと噂されていた。

 

そのとき相羽の自宅に相羽の友人・幡多瑛助(吉沢亮)がやってきた。

幡多は相羽の自宅を頻繁に訪れていた。

 

引きこもりの相羽に変わって買い物などをしていたという幡多。

幡多の実家が相羽が殺害された旅館だったということで

疑いの目を向けられることになるが、

幡多には相羽が殺された晩のアリバイがあった。

 

旅館に戻り、ベッドに倒れこんだ火村はいつもの悪夢をみて飛び起きる。

火村がナイフで人を殺める夢・・・

そんな火村の気配に有栖は気づく。

 

翌朝。

シャングリラ十字軍の田ノ上・呉・有栖の容疑が晴れた。

 

包帯男が旅館ロビーに飾ってある面を見ていたという呉の証言から

推理をめぐらす火村。

 

「この犯罪は美しくない・・・」

 

次ページの

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英夫の推理」第2話ネタバレ&感想に続きます!
 
 


 
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です