2019夏のドラマのあらすじまとめてます

平成狸合戦ぽんぽこネタバレあらすじ声優と歌 玉三郎がイケメン過ぎと話題!ジブリ作品ベストイケメンは誰?


 

平成狸合戦ぽんぽこ 結末までのネタバレあらすじのあとはイケメン玉三郎をチェック!

  平成狸合戦ぽんぽこに登場するキャラクターのなかで

圧倒的な人気を誇るのが、鬼が森の玉三郎です。    

 

ちなみに人間に化ける前の狸の玉三郎は こんな感じです。

玉三郎は単身四国へ渡り、

徳島の小松市にある金鳥神社を拠点として暮らす狸一族の長、

六代目金鳥に援軍を頼みにいった多摩丘陵の狸です。

 

金鳥の一人娘・小春と結ばれ、3匹のコダヌキに恵まれました。

 

そして、後継のいなかった金鳥の代わりに長となり、

一族のリーダーとして、徳島で生きる道を選ぶことになります。

 

玉三郎は決して主役の正吉やポン吉のように

目立つキャラクターではないのですが、

そのイケメンぶりに多くのファンがついています。

 

歴代ジブリ作品に登場するイケメン、

ハウルやアシタカに並んで、トップを争うほどの人気で、

平成狸合戦ぽんぽこのテレビ放送が近づくと、ネット上では

玉三郎ファンがざわつき始めるくらいなのです。

 

 

玉三郎の声優は神谷明さんが務めています。  

神谷明さんといえば、シティハンターの冴羽獠を思い出す人も多いと思いますが、

イケメン玉三郎のビジュアルと神谷明さんの男前の声が相まって、

玉三郎人気があるような気がしますね。

スポンサーリンク

30代の方にとって、神谷明さんといえば 冴羽獠であり、

ケンシロウであり、キン肉マン。  

 

20代の方にとっては毛利小五郎が1番おなじみかもしれませんね。  

 

そして、40代の方にとっては、

うる星やつらの面堂終太郎とめぞん一刻の三鷹瞬のイメージが強いかもしれません。  

スポンサーリンク

ちなみ三鷹瞬は白スーツでバラの花束を持っている男性。

 

めぞん一刻のヒロイン・音無響子が通うテニススクールのコーチで、

笑うと歯が光るくらい爽やかすぎるイケメンです。

 

しかし、神谷明さんはこういったクールで理知的なイケメン役がぴったりです!

平成狸合戦ぽんぽこの玉三郎にも通じるキャラクターでもありますよね。

 

神谷明さんがいままでに演じたキャラクターのなかで

1番のお気に入りキャラクターはやはり冴羽獠ということで、

神谷明さんの個人事務所の名前はそこから名前をもらい、冴羽商事になったそうです。

 

 

平成狸合戦ぽんぽこ 玉三郎もいいけど主題歌もいい!

平成狸合戦ぽんぽこの主題歌は上々颱風(シャンシャンタイフーン)の

「いつでも誰かが」です。

スポンサーリンク

 

平成狸合戦ぽんぽこでは故郷である多摩丘陵は

人間の手によって狸たちが住んでいた頃とは似つかぬものに変わってしまいました。

 

生まれ育った土地やある時期暮らしていた土地が

変わってしまうことは多々あり、寂しさをかんじるときもありますよね。

 

しかし上々颱風(シャンシャンタイフーン)の「いつでも誰かが」を聞いていると、

やはり土地よりも人だなということを感じます。

 

故郷を懐かしく感じるのは、故郷そのものよりも

そこで自分を待ってくれているひとたちに向けられる想いなんだということを

スポンサーリンク

改めて感じさせてくれる一曲ですね。

 

平成狸合戦ぽんぽこ、ぜひ声優や歌にも

注目して観てみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です