ブル中野 減量手術後が壮絶!現在北斗晶より痩せダイエット成功に旦那感激!

Pocket

2015年6月23日(火)よる9時からの

解決!ナイナイアンサー【夏に間に合うラク痩せダイエットSP!!】に

ブル中野さんが出演されます!
リバウンドを繰り返してしまう身体にどうしてもおさらばしたいと、

ブル中野が人生をかけてとった行動とは・・・。

 

これまでに数々のダイエット方法を試し、

ダイエット成功とリバウンドを繰り返してきたブル中野さんですが、

重度の変形性ひざ関節症を患ってしまい、

介助なしでは歩けないほどになり膝の手術をされています。

 

膝のためにも大幅な減量が必須なブル中野さんは手術でダイエットすることを決意、

2015年の2月に胃を切除する減量手術を受けられました。

 

一見、楽そうにも思えるこの減量手術によるダイエット方法、

想像以上に過酷な術後がブル中野さんを待っていたのです…

 

2015年にブル中野さんが受けた胃を切除する減量手術と現在のブル中野さん、

ブル中野さんを支えた旦那さんの青木大輔さんと親友の北斗晶さんついて調べてみました。


<スポンサーリンク>

 

 ブル中野 ついにダイエットの最強最終兵器使用!胃を切除の減量手術を決意した理由は?北斗晶も応援!

ブル中野さんは1968年生まれの47歳です。

プロレスラー現役時代は男性ホルモンを投与してまで、

体重を増やすことを重視していたということです。

 

現役引退後、ブル中野さんはこれまでに体重115kgをわずか半年で65kgに落とすなど、

無理な食事制限メインのダイエットとリバウンドを繰り返してきました。

 

その結果、プロレスラー現役時代にあった筋肉が大幅に減りその分脂肪が増えるという、

ダイエットのたびに痩せにくい体質になる現象に苦しんでいました。

 

加えて、膝の状態も悪かったため運動はできず、ますます体重は増え、

結果、膝にかかる負担も増えるという最悪の負のスパイラルに陥っていたのです。

 

膝の状態が最悪だったとき、ブル中野さんは介助なしに歩くことが困難だったらしく、

自宅から車までの100mあまりの距離さえ、

旦那さんである青木大輔さんの肩を借りなければたどり着くことができなかったようです。

 

加えて、長い横断歩道を信号が変わるまでの間に渡りきれないなど、

日常生活にとても大きな支障が出ていました。

 

そこでブル中野さんはダイエットにおける最強にて最終兵器をつかうことを

決心したのです。

 

それが胃の一部を切除し、

強制的に許容量と吸収量を減らすことでダイエットする胃のバイパス手術になります。

 

欧米では病的な肥満患者に施される手術としてメジャーなものです。

 

多くのダイエット方法が一生続けることでしかリバウンドのリスクを取り除けないことに対して、

この手術の場合、1度受けてしまえばリバウンドすることはありませんし、

 

手術後1年間で超過体重の77%が減り、

手術後10〜15年の長期的な追跡調査によっても

超過体重の60%以上が減った状態を保てることがわかっているそうです。

 

もちろん手術なのでリスクも伴いますし、適応がある患者しか受けることはできません。

保険適応外なので手術費は全額自己負担になります。

 

ブル中野さんはこの胃の切除手術を東京都千代田区にある四谷メディカルキューブにて

200万円ほどかけて受けたそうです。

 

プロレスの世界に入る前、自らファンクラブを立ち上げるほど、

ブル中野さんのファンだったという北斗晶さんですが、

北斗晶さん自身も数年前に膝の腱の移植手術を受けています。

 

そんな経緯もあり、親友となった現在のブル中野さんの決断を

とても勇気のあるものとして応援してくれたようです。


<スポンサーリンク>

 

ダイエット減量手術の術後が壮絶!!旦那が支える2週間液体のみの食生活をブル中野が公開!

確実なダイエット効果とリバウンドのリスクが極端に少ないという点において、

減量手術に惹かれるダイエッターの方も多いかもしれません。

 

しかし、この減量手術、本当に大変なのは術後の生活にあったのです。

 

以下、ブル中野さんの公式ブログより引用です。

胃を切除する減量手術を受けた患者が厳守すべき術後の決まりになります。

術後翌日から2週間はステージ1

☆ステージ1は、水、スープ、ノンシュガーの飲み物やゼリー等、澄んだ液体のみで噛むことを必要とする食品は摂らない。
☆1回の量は10cc程度(スプーン1杯)3分位間をあけてゆっくり飲む。
☆サプリは必ず取る。

☆1日トータル2000ccを目標に摂取する。
ステージ2になれば半固形物、豆腐や茶碗蒸し、ヨーグルト、卵豆腐、温泉たまご、なんかも食べれるようになります。

これから、日に日につらくなると思うけど、これが私が最後に選んだ減量法だから仕方ない。

もう、これしか無かったんだからやるしかないよね\(*`∧´)/ ムッキー!!

胃を3分の2を取ったから当たり前の事です。
少しづつしか食べれないこの時期に暴飲暴食しない食生活を身に付けるよう頑張ります。

 

減量手術後、2週間液体のみしかとれないのは理解できますが、

驚くのが、1回量が10ccしかとれないという点です。

 

この量はたとえ水であっても厳守べき内容になっているようで、

買い物に出かけ喉が渇いたブル中野さんが

つい水を多めに飲んでしまったときのブログに以下のような記述が…

帰ってきて、水分補給、
余りにも喉かわいていて2口のんじゃったら、、、

痛いぃーっ!
胃が悲鳴をあげたー

 

喉が渇いているのに水であっても1回につき10ccしか飲めない。

次飲めるのは3分後です。

 

「飲んではいけない」ではなく、「飲めない」身体になっているんですね…

お味噌汁やスープも3分間に10ccずつしか飲むことができないので、

1杯飲むのにかなり長い時間かかります。

 

しかも必要な摂取量2000cc。

1時間に20回10ccずつ飲んでも200ccです。

必要量をとるためには10時間ずっと3分間に1回10ccとる必要がある計算になりますね。

 

想像以上に過酷な術後生活です…

旦那様の協力がなければ、この食生活は難しいですね。

減量手術後、現在のブル中野のダイエットは成功?北斗晶より痩せた!

その後ブル中野さんは厳しい術後の食事制限を続けます。

油分をほとんどとれないので、肌が乾燥し肌荒れにも悩まされたようです。

 

一方、旦那さんである青木大輔さんは全面的に協力してくれたとのこと。

大輔君も協力してくれています。

食べ物の匂いがすると私が食べたくなっちゃうといけないと、退院してからずっと、

大輔君の食事は家では食べずにコンビニのお弁当をジムの帰りなどにコンビニの駐車場で食べてくれていたみたい。

愛されていますね!

 

その後、固形物を食べられるようになっても、

咀嚼回数や量など厳しい制限がまたまたあり、

ファミレスで食事するときなどブル中野さんは1人分の5分の1くらいの量しか食べず、

残りは旦那さんに食べてもらっているようでした。

 

そんな過酷な減量手術後、ダイエットに成功した現在のブル中野さんです。

o0480065413345260286

素敵ですね!

 

身長170㎝のブル中野さんの適正体重は63㎏。

おそらく達成sあれているのではないでしょうか?

 

親友の北斗晶さんより細くなった自分が信じられないとブログに綴っておられました。

o0480047213341979153

画像:ブル中野オフィシャルブログ「元祖ぶるママ」

確かに若かりし頃の2人を見ると、その気持ちわかりますね!

支えてくれた旦那さんの青木大輔さんも感激されているようです。

 

ダイエットで人生変わるのは本当ですね。

今回はリバウンドもなく美しいブル中野さんのままでいてくれるだろうと思います。


<スポンサーリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る