リバース8話ネタバレあらすじ&感想 小笠原刺される!犯人は広沢殺しの犯人?!未だ何か隠している村井の動向に要注目


藤原竜也さん主演ドラマ『リバース』第8話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

広沢由樹(小池徹平)に結婚を考えるほどの関係の恋人がいたという事実を知った深瀬(藤原竜也)たちは、自分たちに告発文を送ってきた犯人がその人物ではないかと目星をつけ、探していました。

その結果、広沢の恋人が判明。その人物は深瀬の現恋人・越智美穂子(戸田恵梨香)だったのです・・・

美穂子の目的や真意、事故当日、現場の崖の下で1人タクシーを降り、何かしていた村井隆明(三浦貴大)の真相がついに明らかになります。

以下、ドラマ『リバース』第8話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『リバース』第8話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『リバース』第8話までの簡単なあらすじ

広沢に結婚を考えるまでの恋人がいたことを知った深瀬は、一連の事件の犯人が愛する人を失った彼女の復讐なのではないかと推測しました。

捜索の結果、明らかになった広沢の恋人はなんと現在深瀬と交際している美穂子・・・卒業アルバムにて美穂子を確認した谷原(市原隼人)・村井(三浦貴大)も美穂子のことを知っていると声をあげます。美穂子はよく谷原の草野球チームの応援に現れ、ホームからの転落時も一緒にいたとのこと。そして美穂子は、村井の父の事務所のボランティアスタッフとしても活動していたのです。

それぞれに接触していたことが明らかになった美穂子ですが、自分に近づいてきた理由も、計画していた復讐を遂げるためなのか・・・・?深瀬は大きなショックを受けます。

そんななか、小笠原俊雄(武田鉄矢)は広沢の事故について調査を独自に進めています。前話での、『お約束は必ず果たします。これが自分にとっても最後のチャンスだと思ってますから・・・』という広沢の母・昌子(片平なぎさ)への小笠原の言葉の真意とは、果たして・・・・?!

そして、タクシーを途中で降り、1人で何かしていたという妹の明日香(門脇麦)からの疑惑の証言があった村井ですが、この村井についての真相も第8話で明らかになってきそうです。

ドラマ『リバース』第8話までの更に詳しいネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『リバース』第8話のあらすじ(ネタバレ)前編

広沢由樹(小池徹平)の親友の古川(尾上寛之)の証言により、越智美穂子(戸田恵梨香)が広沢の彼女であったことが確定した。浅見康介(玉森裕太)も3回忌のあと、『広沢くんの親戚の者です』という人物から、仲間の近況をやたら聞き出す不審な電話があったという。

やがて、美穂子が今の彼女であることを皆に告白した深瀬和久(藤原竜也)。驚きを隠せない浅見たち。情報目当てではないのかと浅見がつぶやき、谷原康生(市原隼人)は『それだわ・・・すっげぇ女だな』と漏らす。『広沢のことを本当に好きだったんだと思う。奪われて、本当に怒ってるんだ』と深瀬は美穂子をフォロー、美穂子ときちんと話をしてみたいと言ったのだった。

明日香(門脇麦)から、村井隆明(三浦貴大)が1人タクシーを降り、何かをしていたと聞いていた深瀬は真相を確かめようとそのことを切り出す。『村井、あの時、何か無くしてないか?』という谷原。しかし、村井は『悪い、帰るわ』と目を泳がせながら帰って行った。

浅見は来週から学校に戻れることになったと深瀬と谷原に報告。深瀬も再就職先を探すと言う。去っていく深瀬の背中を見ながら、浅見が谷原に言う。『深瀬が言ってたよ。過去に何かうやむやにすると、何かうまくいかなくなった時、そのせいにしてしまうって・・・』深妙な面持ちで2人は深瀬を見送った。

小笠原俊雄(武田鉄矢)に会った深瀬は美穂子が広沢の彼女であったことが判明したことを報告。小笠原はよく調べたなと感心。

かつて、谷原が現場で見つけたというテントウ虫の背中に30と書かれたキーワーホルダーの出どころが、小笠原の調査により分かった。『長野のNPO法人が創立30周年を記念して作ったものだ。広沢くんのものでもなさそうだし、ということは・・・。少々荒っぽいことになりそうだが、ここからは任せてくれ』

浅見が樽崎高校に戻った。相良了平(鈴木仁)たちは人殺しの疑いがある浅見の授業は受けることができないと反抗する。『わかった。誰がどんな理由で貼ったのか、はっきりわかったら説明する』と浅見は生徒たちに約束した。

谷原が帰宅。『明日からお仕事に行くことにします!』と谷原が言うと、『会社が嫌なら無理していかなくていいよ』と明日香は言う。『明日香が1人でどんなに大変だったか、聞いた。心配かけてごめんね』もし恨みを誰かから買ったのだったら、その人に謝らなくてはという谷原。

『・・・お兄ちゃん』明日香は村井のことについて切り出そうとしたが、会話は娘の七海(吉田結凪)によって中断された。
 

【スポンサーリンク】

 
翌日。村井の事務所を訪れた明日香。明日香は村井に、誰かが本当に谷原のことを狙っているのだとしたら、安心できないと広沢の事故のことを切り出した。『あの時タクシー降りて何してたの?教えてよ!何隠してるの?ねぇ、お兄ちゃん!?』

『広沢、酒飲んでたんだ・・・』酒を飲んでいたことを知らなかったとはいえ、あんなに強く迎えに来いと言わなければ・・・と後悔する村井。

10年前。村井の記憶。飲酒運転で村井たちのことを迎えに行った広沢が事故を起こしたようだという連絡を、浅見から受け取った村井。村井は林の中へ進み、転落している車を発見した。村井は父に電話する。『友達が事故った!酒を飲んで・・・ヤバい!』

警察が到着していないことを確認した明正は『火をつけろ』と指示。しかし、村井は『そんなことできるわけがない』と断った。もたもたしているうちに、やがて車は村井の目の前で爆発、炎上した。

『最低!なんですぐ助けてこなかったの!?ヤバいと思って誤魔化そうとしたんでしょう?お父さんもお兄ちゃんも最低!』明日香は涙する村井を残し、帰って行った。

実家で静養中の妻・香織(趣里)もとを村井が訪れた。周囲の人が国を背負って立っている人と結婚している中で、自分だけが議員秘書である村井と結婚していることが耐えられなかったこと、村井が不倫している中、自分がずっと放って置かれ、寂しい思いをしていたことを香織は告白。『俺、最低なんだ。最初から香織を幸せにできる人間じゃないんだ』という村井に、『それでも親のために別れないんでしょう?』と香織は涙を流しながら尋ねた。

美穂子の勤務するパン屋を訪れた深瀬だったが、美穂子はすでにもう辞めたあとだった。谷原から、美穂子の母親の電話番号の情報が舞い込む。深瀬は美穂子の母に電話。『美穂子は今朝東京に戻りました。やり残したことがあるって。まだ会えてない人がいるって・・・』

深瀬は羽田空港へ。しかし深瀬は到着口から出てきた美穂子とすれ違ってしまった。(まだ会えてない人がいるって・・・)美穂子と未だ会っていないのは浅見のみ。深瀬は美穂子が浅見のもとへ、復讐をしにいくことを危惧していた。

携帯電話で通話しながら階段を降りる浅見。その背後から近づいてきた女性は美穂子だった。美穂子が浅見の背中に向かって手を伸ばそうとした時、その手を駆けつけた深瀬が握った。『今何しようとしてたの?』

次ページのドラマ『リバース』第8話のネタバレあらすじ後編に続きます。
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る