リバース5話ネタバレあらすじ&感想 隠蔽のための転落か!美穂子の涙の謝罪の理由は罪悪感?!

Pocket

藤原竜也さん主演ドラマ『リバース』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

『人殺し』という告発文から露わになった深瀬(藤原竜也)らの罪。谷原(市原隼人)が駅のホームから突き落とされ、意識不明の重体に陥ったことで、犯人の目的が自分たちへの復讐だということを深瀬らは確信します。

犯人探しが始まる中、深瀬は浅見(玉森裕太)の口から、10年前の事件に村井(三浦貴大)が関わっているのではないかという衝撃の真実を聞かされます。当事者であるはずの深瀬が知らないところで、広沢と他のゼミ生たちとの間にはそれぞれの思惑と確執があったようです。

以下、ドラマ『リバース』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『リバース』第5話がまだ・・・という方はご注意ください。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『リバース』第5話までの簡単なあらすじ

10年前、旅行に行った際に、吹雪の中、村井を迎えに行った広沢は交通事故で帰らぬ人となりました。事故当時、広沢が飲酒していたこと、その酒は谷原が強引に飲ませたこと、迎えに行かせたことさえも半ば強要に近いやりとりがあったことを、深瀬ら他のゼミ生は10年間秘密にしてきました。

谷原が駅のホームから突き落とされ、意識不明の重体に陥ったことで、自身の身の危険を感じた深瀬らは犯人探しを始めます。その過程で浮かび上がったのが、広沢の母・昌子(片平なぎさ)。谷原の草野球チームの集合写真のバックに、なぜか愛媛に住んでいるはずの昌子が、写り込んでいたという理由からでした。

そんななか、浅見から深瀬に衝撃の告白が・・・事故当時、いち早く事故現場に駆けつけた浅見は、広沢が乗っていると思われる車が転落した瞬間こそは見ていないものの、転落後に爆発した瞬間に立ち会っていました。

『車が爆発した後、だれかが逃げていくのを見た。あれは・・・村井だったと思う』駅にて、広沢の迎えを待っていたと思われる村井でしたが、浅見によると、村井は事故現場までタクシーで来たとのこと。なぜ村井は遅れてきたのか?タクシーが捕まるならば、なぜ迎えを要求したのか?浅見の疑いが村井に向いている新たな理由が、第5話にて浮かび上がってきます。

ドラマ『リバース』第5話までの更に詳しいネタバレあらすじが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『リバース』第5話のあらすじ(ネタバレ)前編

学生の頃、広沢由樹(小池徹平)と10年後自分は何をしているのかと話していた時のことを語る村井隆明(三浦貴大)。『広沢は想像もできないって笑ってた。だからこそ、広沢はあんなことができたんだな・・・』

『明日香(門脇麦)ちゃん、広沢と付き合ってたって』と深瀬和久(藤原竜也)に語る浅見康介(玉森裕太)。しかし、その後広沢に本命の彼女がいることが明らかになり、憤慨した村井が広沢に二股をかけていたのかと詰め寄っているところを、浅見は大学時代に目撃していた。

村井と沼淵ことは(篠原ゆき子)のW不倫がスクープされた。村井明正(村井國夫)から出勤途中の村井に電話がかかる。『あんな写真撮られるなんて、全くお前はワキが甘いんだよ!来なくていい!しばらく隠れてろ!』

村井が深瀬の自宅にやってきた。大変だったねという深瀬に、村井は2、3日世話になりたいと言う。彼女はこないのかと心配する村井に、深瀬は越智美穂子(戸田恵梨香)に真実を話したがために気まずくなっていることを明かした。

美穂子が自宅マンションのエレベーター内で襲われた。雨の中必死に逃げ出した美穂子を、クローバーコーヒーの乾恭子(YOU)が見つけ声をかける。『どうしたの?!』

深瀬に恭子から連絡があった。『店を出てからずっと後をつけられてたみたい』先週には脅迫状のようなものが美穂子に届いていたこと、心配なのでしばらくは美穂子を自分のところに泊めることを恭子は深瀬に話した。

翌朝。深瀬は美穂子が働くパン屋に駆けつけた。『大丈夫?!』警察にも連絡したし、帰りは恭子が迎えに来てくれることになったから大丈夫だと答える美穂子。

深瀬の自宅。深瀬と村井が夕食にカレーを用意していると、浅見が訪れた。浅見が差し入れに持ってきた牛丼と深瀬が作ったカレーを食べる3人。『村井があの日、遅れてきたのは前の日に事故ったからなんだよね?村井はあの時・・・』深瀬がおどおどしながら切り出すと、村井は『なんだよ?!』と声を荒げる。そこへ浅見が『最後に広沢を見たの、お前なんじゃないか?』と尋ねた。『あの時、何かしたのか?』村井を見据える浅見。

『・・・してない。俺は何もしてないし、広沢のことも見ていない。本当だ』あの頃、明日香の件で村井と広沢がもめていた件を浅見が話題に出すと、村井は思い出すように語り出した。

『お前二股かけてるらしいな!』広沢のことを殴った村井だったが、明日香が広沢と付き合っていたというのは誤解で、明日香の一方的な片思いだった。広沢には地元・愛媛のころから付き合っていた彼女がいたらしいのだ。殴られたことに嫌な顔ひとつせず、自分のことを許してくれた広沢のことを、村井は器のでかいやつだと思ったとしみじみ言う。

(明日からまた検査入院です)美穂子の母から、美穂子のもとにメールが届く。

夜。布団に入った村井は自分と妻の香織(趣里)の結婚が政略結婚であったことを語りだす。ことはと出会い、自分のことを理解してくれるのはことはだけだと感じ、どんどん深みにはまっていってしまったと明かす村井。村井に美穂子のことを聞かれ、深瀬は『周りを明るくしてくれる太陽みたいな人で、俺なんかには釣り合わないかもしれないけど・・・頑張りたい。彼女のことを守りたい』とつぶやいた。
 

【スポンサーリンク】

 
深瀬と浅見は小笠原俊雄(武田鉄矢)を呼び出した。村井のスクープ写真を公表したのは小笠原かと尋ねる浅見。深瀬は自分の彼女も襲われそうになったことを明かす。『この写真、広沢のお母さんに似てると思いませんか?』浅見は谷原康生(市原隼人)の草野球チームの集合写真の背後に写り込んでいる女性を指差した。

『広沢くんのお母さんを疑っているのか?つまり、誰か人を雇ってやらせていると?』浅見は小笠原と昌子(片平なぎさ)が共犯で自分たちを陥れようとしているのではないかと疑っていた。『村井くんの単独インタビュー用意してくれたら教えるよ』と小笠原は冗談めかして答え、駅のホームや階段に気をつけろと言い残し去っていった。

谷原のことを見舞いに来た同僚が何気なく口にした『なんとかしてやりたいんだけどね・・・』という言葉。最近、帰りが遅いことなど思い当たることが複数あり、明日香は谷原が会社で何か問題を抱えているのではないかと心配していた。『なんとかしてやりたいってどういうことですか?!』察した明日香が尋ねると、同僚は聞かなかったことにしてくれと言葉を濁し、急いで帰っていった。

自分だけが何も知らないと顔を曇らせる明日香のことを、偶然その場に居合わせた浅見は『谷原は家族を守るために必死に頑張ろうとしてるんだと思う。信じてやろうよ』と励ました。

深瀬の自宅。村井にことはから電話がかかって来た。村井はためらったあと、電話に出る。『私ね、議員やめようと思う。けどね、後悔してない。私、あなたのこと本当に・・・』『大袈裟なんじゃないの?いい機会だからさ、なかったことにしようよ』

次ページのドラマ『リバース』第5話のネタバレあらすじ後編に続きます。
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る