東京タラレバ娘6話ネタバレあらすじ&感想 勿体ない!!倫子奥田を廃棄!7話で早坂との恋再燃!次こそ結婚か


ドラマ『東京タラレバ娘』第6話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

第5話にてイケメン長身バーテンダー・奥田(速水もこみち)と付き合うことになった倫子(吉高由里子)。『恋するシーズン』脚本家の敗者復活戦に敗れた倫子の頭には、脚本家を辞め、奥田に永久就職するという案も。『それは逃げではないのか?』とKEY(坂口健太郎)に問われますが、幸せ絶頂の倫子の耳には入りません。

一方、丸井(田中圭)と別れ不倫をやめる決意を固めた小雪(大島優子)でしたが、情にほだされ結局は元サヤに。脱セカンドを目指す香(榮倉奈々)にも元彼・涼(平岡裕太)の甘い抵抗が。香は幸せになれない恋愛から手を引くことができるのでしょうか??

そして一気に結婚か!?と思われた倫子と奥田の関係に、早くも影が・・・倫子が感じる奥田との『微妙なズレ』とは果たして・・・?!

ドラマ『東京タラレバ娘』第6話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、第7話の展開についても考えてみました!

※ドラマ『東京タラレバ娘』第6話ラストまでのネタバレあらすじをまとめています
ネタバレしますので、ドラマ『東京タラレバ娘』第6話がまだ・・・という方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『東京タラレバ娘』第6話 ネタバレ&あらすじ 前編

奥田(速水もこみち)の自宅で目を覚ました鎌田倫子(吉高由里子)。『座ってもうできたよ!』おしゃれカフェも真っ青のモーニングプレートが用意されていた。美味しそうにトーストを頬張る倫子を見て奥田が一言。『ずっと倫子さんと一緒に入れたら幸せだろうな』『ずっと・・・?!』

山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)に第4出動をかけた倫子はずっと一緒にいれたら幸せと奥田に言われたことを告白。『それってプロポーズじゃん!』沸き立つ香と小雪。『で?2人はどうしたの?別れるって言ってたけど?』情に流され、丸井良男(田中圭)と別れることができなかった小雪はその旨を報告。香は絶対元彼・鮫島涼(平岡裕太)とは会わないという。『明日結婚相談所に行ってきま〜す!』入会金30万円の結婚相談所に登録する気満々の香。そこに涼とKEY(坂口健太郎)が現れ、同席で飲むことになった。


出典:ドラマ『東京タラレバ娘』HP

明日から全国ツアーだという涼はその前に香の顔を見たかったと言う。小雪と倫子が婚活の決意が揺らがないよう念を押す。香は倫子に彼氏ができ、結婚する旨を報告。『お幸せに』そっけなく言い放つKEY。(今日泊まりに来ない?)奥田からラインが来た。『会いたくて会いたくて震えてんじゃん?!』盛り上がる女子チーム。

帰宅し、お泊まりの用意をする倫子にタラ&レバが2日続けてお泊まりとは同棲、いや結婚の流れではと囃し立てる。(結婚♪結婚♪)

『寒かったでしょ?』倫子がバーを訪れるとホットワインが用意されていた。2人は閉店後、奥田の自宅でフランス映画を鑑賞。フランス映画が好きだと奥田に嘘をついた倫子。倫子はフランス映画が眠くなるため苦手だった。

やがて倫子はバスルームへ。奥田のバスルームはホテルのようにピカピカだった。(幸せ〜〜・・・でも落ち着かない・・・)

風呂から倫子が上がると、奥田はすでに寝ていた。奥田は掛け布団を奪ってしまう癖があるらしく、倫子は一晩中寒さに震える。翌朝、奥田は早朝ランニングへ。誘われた倫子は即座に断ったのだった。

倫子の自宅。『やっぱ一人でいると楽〜〜!』奥田の自宅にいると緊張してしまって全然落ち着けないと愚痴る倫子に贅沢すぎだと言う香と小雪。『違う人間通し、違うのは当たり前なんだから寄せてかないと』やがて香は結婚相談所へ、小雪は丸井とのデートに出かけて行った。千載一遇のチャンスをこのまま無駄にしないよう、このままじゃいかんと気を引き締める倫子。
 

【スポンサーリンク】

 

早坂哲郎(鈴木亮平)に倫子に彼氏ができ、結婚間近だということを報告したKEY。『仕事に理解がある人だったらいいな・・・』『辞めるって言ってましたけど?』『え?!』早坂は驚きの表情。

定食屋で丸井と食事する小雪。そこに居酒屋の常連が配達にやってきた。思わず顔を隠す小雪。『ごめん、どうどうとできなくて。今度ちゃんとデートしよう』『・・・デート?』

早坂から倫子に電話がかかってきた。仕事を辞めるのかと尋ねる早坂に、倫子は脚本家として続けていける自信がないことから、諦めどきなのかと思っている旨を打ち明ける。『でも倫子さん前言ってたよね?セックスアンドザシティみたいなドラマ書くって!』

居酒屋呑んべえ。倫子とKEYはカウンターで隣同士となった。『ドラマ出てない?俳優さんだったの?!』常連に話しかけられるKEY。倫子はKEYがやはり役者に向いていると告げる。KEYはドラマの仕事に面白さを感じてきたと言い、倫子はドラマの仕事のを語りだす・『・・・って開店休業中の私が言ってもね・・・』そこに香が飛び込んできた。

結婚相談所で希望に合う人が見つかり早速来週にでも会うことができそうだとはしゃぐ香。『タラレバさんたちって価値観古いんだね。結婚したからって幸せになれるわけじゃ』(もしかして、自分が幸せじゃなかったってこと?聞きたい、けど聞けない・・・)倫子の心の内を見透かしたようにKEYが聞きたいことが聞けないようなら詮索するのはやめろという。

その晩。(今度いつ会えますか?)(いつでも!明日デートしますか?)奥田とLINEする倫子は奥田の優しさを噛み締め、やはり自分にはこの人しかいないと再実感したのだった。

翌日。奥田の言うデートとはランニングデートだった・・・バテバテの倫子。『これプレゼント!』倫子がもらったのは倫子が苦手なフランス映画だった。(好きな映画の趣味が違う!だけど頑張れ私!!)奥田との映画鑑賞中は私語禁止。また奥田とは笑いのツボも違っていた。ショートヘアが好きな奥田は倫子に髪を切ることを勧める。『切ってくれたら嬉しいな〜』

倫子は奥田とのズレについて愚痴る。奥田の自分が観ている映画をこっちも見ている前提で話してくることも気に触るという倫子。『贅沢だよ!!』『ちょっとは妥協しないとバチ当たるよ!!』『そうだよなぁ・・・』倫子はショートヘアにしに美容室に向かうが、結局髪の毛は切れなかった。
 
この後、奥田とのズレがMAXに!ドラマ『東京タラレバ娘』第6話 ネタバレ&あらすじ 後編に続きます!

 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る