嘘の戦争5話ネタバレあらすじ&感想 晃,やはり事件に関係!6話で隆が三瓶に!新たな真実が語られる?!


草彅剛さん主演のドラマ『嘘の戦争』第5話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『嘘の戦争』第4話にて、

OLを死なせてしまった事件に関わっていた

四条綾子(ジュディ・オング)とその息子に復讐を遂げた浩一(草彅剛)。

 

その事件の主犯が、

当時大学生で現在はエリート銀行マン・九島亨(平岳大)であることを知った浩一は九島をロックオン。

第5話にて九島に復讐の罠を仕掛けます!

 

ジリジリと、しかし確実に黒幕である興三(市村正規)に近づく浩一ですが、

第4話では仲間である百田ユウジ(マギー)に裏切りの兆しが見えました。

 

また、同じく第4話で浩一が慕う三瓶守(大杉漣)にも気になる言動が・・・

施設に現れた隆(藤木直人)の名刺を手に不穏な表情で

『二科・・・』とつぶやいた三瓶。

 

その真意は浩一を案ずる気持ちなのか?

それとも三瓶も30年前の事件に関わっている可能性があるのでしょうか?

 

物語も中盤を迎え、ますます加速していく

ドラマ『嘘の戦争』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

第6話の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ『嘘の戦争』第5話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています

ネタバレしますので、ドラマ『嘘の戦争』第5話がまだ・・・という方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『嘘の戦争』第5話ネタバレあらすじ前編

新たな標的

パイロットの制服に着替えた一ノ瀬浩一(草彅剛)。

浩一は八尋カズキ(菊池風磨)とともにとあるホテルに。

『行ったよ。部屋は11階』

八尋が九島亨(平岳大)がロビーに到着したことを知らせる。

浩一はわざと九島にぶつかり持っていたワインを割った。

 

九島は亡くなった親の跡を継ぎ、大手銀行の次長の座へと上り詰めていた。

『銀行行ってきたけど最悪だったよ』

上に腰は低く、下には威圧的な九島の評判を語る十倉ハルカ(水原希子)。

 

『申し訳ない!こんな高いワインを・・・』

九島に近づくためには自分より上のスペックだと思わせればいいという浩一の読み通り、

九島はパイロット姿の浩一とCA姿のハルカにすぐに心を開いた。

 

ワインを弁償とするという九島と愛人の五十川芙美(真飛聖)を飲みに誘った浩一。

『今度投資のご相談よろしくお願いします』

『さっきの番号にかけてね』

九島は若くて可愛いとハルカを気に入った様子。

 

先に席を立ったハルカは芙美と飲み直すことに。

ハルカは芙美に恋愛相談を始め、芙美の心に入り込んだ。

『彼には誰にも本音を漏らさない人だから・・・』

 

一方、芙美も九島との関係をぼやく。

九島が妻と別れられないのは上司の娘だから。

また芙美は九島は自分とも別れられない理由があるという。

『私とも別れられない事情が・・・

私に余計なことを喋られたら彼は大変なことになる』

芙美は笑った。

 

ハルカは芙美が九島の弱みを握っているらしいことを浩一に報告。

浩一はその弱みを聞き出し、九島を潰すだけだと不敵な笑みを浮かべた。

『地獄に落ちろ・・・』

 

バー800に突然二科隆(藤木直人)が現れた。

『単刀直入に聞く。千葉陽一という人物を知っているか?』

隆は千葉陽一が二科家にとって脅威であること、

二科興三(市村正規)は千葉陽一を消すためなら何でもすることを説明。

 

もし千葉陽一の名を騙ってなにかを企んでいるなら、

手を引くべきだと言う隆に浩一はなにも知らないとシラを切る。

 

『マスターなんか食べさせてよ〜〜』

そこにハルカが現れた。

ハルカのことを見つめる隆。

 

店を出た隆はなにかを思い出すような表情でつぶやいた。

スクリーンショット 2017-02-07 11.39.59
出典:ドラマ『嘘の戦争』HP

『あの女、どこかで・・・・』
 

【スポンサーリンク】

 

動き始めた興三

九島が務める銀行。

(投資の相談、近々お願いします♪)

ハルカから届いたメールにニヤつく九島。

 

一方、浩一のPCにも隆からメールが届いていた。

(あなたの目的は?会って話をさせてください Nより)

 

近くに来ているという楓と会い、並んで歩く浩一の姿を

九島のもとに向かうハルカが寂しそうな表情で見ていた。

 

とあるバーで九島と会ったハルカ。

ハルカは九島の手をそっと握った。

『芙美さんが羨ましい・・・亨さんとの深い絆があって。

今夜一緒にいてくれる?』

スクリーンショット 2017-02-07 11.40.10
出典:ドラマ『嘘の戦争』HP

浩一はいいのかと尋ねる九島に

ハルカは今浩一は違う女性が気になっていると語る。

『私とは違うタイプの子。怖いの。彼が本気で彼女のこと好きになっちゃわないか・・・』

 

楓と食事中の浩一。

興三になんとか近づきたい浩一だが、

楓はどうしても興三の冷酷なやり方が許せない様子。

そんな父のことを浩一なら許せるかと楓は尋ねる。

『怒りなんてずっと抱えていても苦しいだけだし、許せるなら許したい』

『誰かいるの?浩一さんが許せない相手・・・』

『別に・・・家族が一つに、楓が願うなら楓も動かないと』

浩一は笑った。

 

その頃。浩一のオフィスに何者かが侵入し、家探しをしていた。

 

翌日。

九島の元を訪れた浩一は

友人に渡す予定の高価そうな茶碗を預けたいと語る。

『どうして私に?』

『先日亨さんとお話ししてあなたなら信頼できると確信しました』

 

浩一が何者かに侵入されたことに気づいた。

浩一のオフィスを探させたのは興三・・・

隆との約束の1週間が過ぎたことから、

六車という人物に浩一の近辺を調査させていると興三は語る。

『お前はビジネスに集中しろ。あとは私が引き受ける』

 

ドラマ『嘘の戦争』第5話ネタバレあらすじ&感想、

次ページで結末を迎えます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る