ドクターX 最終回ネタバレあらすじ&感想 博美ガン完治!ピコ太郎も登場!蛭間左遷で次シーズン早くも期待!

hospital-484848_640

米倉涼子さん主演のドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回のラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』第10話にて

城之内 博美(内田 有紀)が倒れました。

 

博美はずいぶん前から進行性のガンを患っており、

治癒の難しさ・1人娘の舞(藤井 杏奈)の将来を考慮し

治療はせずにガンで死ぬその日まで仕事をこなし、

お金を貯めるという日々を送っていたのでした。

 

とうとう限界が訪れた博美は

助かる可能性が低い自分に高額な治療費をかけることを拒否しますが、

黙っていないのが大門 未知子(米倉 涼子)ですね!

 

これまでに数多くの難手術を成功させてきた失敗しない女・大門 未知子ですが、

未知子をもってしても不可能と言われるこの博美のオペを成功させ、

博美の命を、1人娘・舞の未来を救うことはできるのでしょうか?

 

今期連続ドラマ視聴率堂々の首位、

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』がいよいよ最終回を迎えます!

 

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回のラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

ドラマ全体の感想についても考えてみました!

 

※ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回のラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめています。

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回がまだ・・・という方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回ネタバレあらすじ&感想〜未知子の策〜

突然倒れ、緊急搬送された城之内 舞(藤井 杏奈)。

博美のCTに映った白い影を発見した大門 未知子(米倉 涼子)が驚きの表情を見せた。

 

『私に切らせて』

博美の病室を訪れ、オペの執刀をさせてもらえるよう依頼。

『それは未知子さんでも無理だと思う・・・』

博美はステージⅣの局所進行膵がんに犯されており、

複雑に周囲の臓器や血管と絡み合った腫瘍は切除不能。

 

『残された時間をフルに使って、舞にお金残したいの』

博美は病気のことを黙ったまま、

中国の財閥王・王超(矢野浩二)の上海の病院に行くつもりだと笑った。

 

『このままじゃいい医者は王超の病院に引き抜かれる・・・』

久保 東子(泉 ピン子)は医師らの経歴書を前に渋い顔。

 

博美と同じく上海の病院に行くつもりである北野 亨(滝藤 賢一)。

博美は北野に自分も上海に行くつもりであること、

娘と新年を上海で迎えたいためできるだけ早く上海に移りたい旨を語った。

 

その後、食事に出かけた博美と北野。

『ユーアーレアリィマイタイプ!』

北野は一緒に上海に行こうと博美を口説いた。

 

東帝大学病院に王の紹介でVIP患者が訪れた。

次期大統領候補レオナルド・スコップ(チャールズ・グラバー)と

妊娠中の妻ダイアナ(ジェニー・スキッドモア)だ。

 

今後の政治活動に支障が出るためスコップは極秘オペを希望している。

ダイアナは産婦人科にて完全無痛分娩を希望しているとのこと。

 

スコップの術前カンファレンス。

執刀医はスコップの希望通り、北野となった。

 

北野はスコップのオペに日本に数台しかないIREナイフを使うという。

そのことを聞いた未知子は博美を横目で見ると、

何かを思いついたかのように急にやる気を見せ、自ら助手に名乗りを上げた。

 

スコップのオペが始まった。

 

麻酔を担当する博美に助手の未知子が尋ねる。

『あんた面食いのくせに北野なんかのどこがいいわけ?』

『・・・素敵な英語かな?』

 

王らが見守る中、今回のオペの目玉、

数千万円はくだらないという最新医療機器・IREナイフが登場。

『電圧3000ボルト!』

腫瘍に電流が流される。

 

『終了!パーフェクト!』

オペは成功のうちに終わり、北野がオペ室を後にした直後、

未知子がIREナイフをこっそり持ち出した。

 

『ウン千万の万引き見逃せるわけないでしょ?!』

加地 秀樹(勝村 政信)が追ってきた。

『誰のオペに使うんだよ?』

 

未知子の視線の先にいたのは博美・・・

博美はついさっきのオペ中にも苦しそうな表情を見せていたことを

未知子は見逃さなかった。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回ネタバレあらすじ&感想〜未知子初失敗!?〜

屋上。

『私に切らせて!』

手に入れたIREナイフを差し出し、未知子が博美に再度頼む。

 

『怖い・・・どんなに危険なオペになるのか、

私が1番わかっているから・・・』

博美は涙で未知子にすがる。

 

『大丈夫!私、失敗しないので!』

未知子は笑顔で力強く博美に語りかけたのだった。

 

AM3:00。

加地、原守(鈴木浩介)らがヘルプに入り、

病院には無断で博美のオペが始まった。

 

IREナイフで博美の腫瘍にアプローチしていく未知子。

『未知子、落ち着いて・・・』

神原 晶(岸部 一徳)も見守っている。

 

『通電するよ!』

そのとき、博美のバイタルに異変が・・・

 

『リドカイン投与して!通電続けます!』

『このまま通電続けると心臓がもたない!』

迷う未知子・・・

 

『お前、失敗しないんだろ?!』

『これ以上は・・・』

未知子が諦めの一言を漏らしたとき、神原が口を開いた。

『未知子、閉じなさい・・・』

 

『インオペ!』

未知子は涙で手術を中止することを宣言した。

 

そして、博美が目を覚ました。

『・・・終わったんだ?大門さんのそんな顔初めて見た。

いいから本当のこと言って』

『全部は取り除けなかった』

『・・・そっか。世界一信頼してる大門さんに切ってもらったんだもん。

それだけでも、十分』

 

黄川田 高之(生瀬 勝久)が病室に入ってきた。

『大門、IREナイフ盗んだって本当か?

しかも無断でオペ室開けたって。ちょっと来なさい』

 

『私が悪うございました〜』

未知子は蛭間 重勝(西田敏行)に謝罪。

警察に突き出してはどうかという黄川田。

 

『あなたにオペの依頼が殺到してますよ〜

そのオペ、全部ただでやってほしいの、ペナルティだからね』

蛭間は王紹介のVIP患者をすべて無料でオペすることを提示。

未知子は条件として年内博美を無料で特別室にいさせてもらう約束を取り付けた。

 

博美の病室を北野が訪れた。

博美の病気が周囲に知れ渡るところとなり、

博美の上海行きは白紙になったという。

 

『病気のことなんで打ち明けてくれなかったんですか?

博美さんが大門くんに執刀を頼んだことにショックを受けています。

なぜ私ではなく、大門くんに・・・』

『それは・・・・大門先生の方がうまいから』

北野は持っていたバラの花束を取り落とした。

 

『私上海行っていいですよ?

そのかわり契約金は全部キャッシュでください』

博美のことを諦めきれない金が必要な未知子が王のもとを訪れた。

 
ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』最終回ネタバレあらすじ&感想、

次ページで結末を迎えます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る