逃げるは恥だが 8話ネタバレあらすじ&感想 津崎,未経験を告白&謝罪!9話で津崎と百合にモテ期到来!その時みくりは?!

bridal-636018_640-2

新垣結衣さん・星野源さん出演の

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話でかなりいい雰囲気になった

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。

 

ついに本物の恋人関係に昇格か!?と思いきや、

みくりと津崎の進むペースが全く違うことにより

みくりは人生最大の赤っ恥を津崎にかかされてしまうこととなります!

 

元はと言えば、みくりが津崎が自分にしてくれるのと同じように

津崎に感謝と敬意を伝えたいと思ったのがきっかけ。

 

みくりのそんな気持ちが

『いいですよ?私は。平匡さんとならそういうことしても』

という言葉として現れたのですが、

プロの独身・津崎には急すぎたようで

そういうことがしたいわけじゃないとみくりは全面的に拒絶されてしまったのでした・・・

 

居ても立っても居られない状況に追い込まれてしまったがみくりは職場放棄!

ショックの津崎に『僕の方がみくりさんのことを知っている』と

風見から挑戦状が叩きつけられて・・・?!

 

2人のすれ違いが切ないドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

ドラマ第9話の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめています。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話がまだ・・・という方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ネタバレあらすじ&感想〜みくりの家出〜

コンビニおにぎりを食べる津崎平匡(星野源)に

日野秀司(藤井隆)が話しかけた。

『あれ?今日お弁当じゃないの?』

夫婦喧嘩でもしたのかと尋ねる日野。

 

森山みくり(新垣結衣)が津崎となら一線を越えても良いという発言をした夜の翌朝。

みくりは何事もなかったように津崎を会社に送り出したが、

津崎がある夜帰ると、みくりはいなかった。

 

みくりの行く先について話す土屋百合(石田ゆり子)と風見涼太(大谷亮平)。

百合はみくりに電話をしてみることに。

『今は帰れない・・・離婚危機だから』

『離婚?!やっぱりそういうことになっちゃったの?!』

 

後でかけ直すと電話を切ったみくりは両親の夫婦喧嘩を仲裁。

みくりは実家に帰ってきていた。

 

あの夜以来、何事もなかったかのように振舞おうと努力してきたみくり。

(でも何をしていてもあの夜の記憶が・・・)

もっと近づきたいと思って欲をかいた痛い女だという自責の念が

ことあるごとにみくりを襲っていた。

 

そんな折、兄から母親が骨折し全治2週間であるとの連絡が入った。

みくりは津崎の食事を作り置きし、シャツにまとめてアイロンをかける。

 

(母が骨折してどうしても帰ってきてくれというので館山に帰ります)

みくりは津崎に書き置きを書くと、

ハグの日である火曜から逃げ出すように夜行バスに飛び乗ったのだった。

 

(もう戻らないかもしれない・・・

それも人生だともう一人の自分がうそぶいていた)

 

兄の妻が森山桜(富田靖子)のことを心配しやってきた。

兄が家事に協力的でないことをぼやく。

『今はいいですけど私来月から職場復帰するんですよ・・・』

 

夫・森山栃男(宇梶剛士)の家事能力の低さを桜も嘆く。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-16-25-54
出典:ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』HP

(お給料をもらって家事をしていることなんて言えない・・・)

肩身の狭いみくりだった。

 

津崎が務めるIT会社3Iシステムソリューションズの得意先が買収の危機にあることを

いち早く嗅ぎつけた沼田頼綱(吉田新太)。

もしそうなれば売り上げの4割が入ってこないことになり、

会社の未来は暗い。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ネタバレあらすじ&感想〜お互いの想い〜

母のからメールを受信した津崎。

(うちの孫はいつじゃろね〜)

 

津崎はスタートラインにさえたっていない自分を反省、

母親に謝罪したい気持ちでいっぱいに。

一方、みくりは田舎町の館山でニートと化している未来の自分を想像。

『仕事探さなきゃ!』

 

偶然見かけた選挙ポスターの候補者が自分と変わらない26歳なことに気づいたみくり。

(この手があったか!)

みくりは事務所からでてきた候補者に声をかけた。

 

田中安恵(真野恵里奈)がお見舞いに訪ねてきた。

続けて兄も帰ってくる。

 

『津崎くん呼ぼう!』

突然言いだした栃男を猛然と阻止するみくりの様子に

みくりが津崎と何かあったらしいことはばれてしまったのだった。

 

 

(疲れてしまった・・・

自尊感情が低いあの人を好きでいることに・・・)

 

居酒屋で飲む沼田、風見、日野。

『津崎さん?仕事切り上げてすぐに来て!』

日野は津崎の留守電にメッセージを残す。

 

(今お酒を飲んだら言わなくてもいいことを言ってしまいそうだ・・・)

とはいえ、日野に世話になっていることから

留守電を聞いた津崎が居酒屋に現れた。

 

『風見さんの家事代行の人どうなったの?

狙ってるって言ってたじゃん?』

風見は事情は知らないが今週休んでいると日野に告げる。

 

『知らないなら何も言わないでください』

津崎が切り出した。
 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第8話ネタバレあらすじ&感想、

次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る