逃げるは恥だが 5話ネタバレあらすじ&感想 津崎,抱き枕的な存在に!6話で初夜!?みくり諦めの境地に

bridal-636018_640-2

新垣結衣さん・星野源さん出演の

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話で明らかになったのが

みくり(新垣結衣)の過去のトラウマ。

みくりは大学時代に付き合っていた彼氏に『小賢しい』と言われて以来、

自己嫌悪に陥っていたのでした。

 

みくりがそんなトラウマから解き放ってくれると感じたのは

主雇用主の津崎(星野源)ではなく、

掛け持ちバイトを始めた先の風見(大谷亮平)。

 

(逃げ込んでしまいたい。

この人なら自己嫌悪の呪いから解き放ってくれる・・・)

としみじみ感じるみくりでしたが、

津崎との契約結婚を続けながら別に恋人を作ることは難しく、

そこでみくりが思いついたのが『雇用主である津崎と恋人関係になる』という

これまた突拍子もない案だったのです。

 

折しも第5話にて、

津崎とみくりの契約結婚は周囲からますます疑いの目を向けられるばかり・・・

 

自分たちに新婚夫婦ならではの親密感が

足りないことが原因だという答えに行き着いた2人は、

ビジネスとしてのスキンシップを試みますが、

そろそろ津崎のプロの独身としての平常心が本格的な崩壊の危機を迎えそうですね!

 

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

ドラマ第6話の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめています。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話がまだ・・・という方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ネタバレあらすじ&感想〜風見とみくりの不倫疑惑〜

『平匡さん、私の恋人になってくれませんか?』

突然森山みくり(新垣結衣)から提案を受けた津崎平匡(星野源)。

 

みくりが問題視していたのは津崎の自尊感情の低さ。

津崎の自尊感情を上げ、壁を作らせないようにすることで

雇用関係を良好に保とうと考えていた。

 

業務時間外にハグをして癒し合いたいと主張するみくり。

『私は恋人のおいいしい所だけ欲しいんです!』

パニック状態の津崎に

みくりは返事は急がせないと伝えた。

 

みくりが風見涼太(大谷亮平)の家事代行に訪れたある朝。

玄関先に風見が傘を忘れ、

みくりが駅まで届けた。

『玄関に忘れてました!雨予報だったんで』

 

その様子を通勤途中の土屋百合(石田ゆり子)が見ていた・・・

 

35年間、母親以外の女性とスキンシップというものをしたことがない津崎は

みくりの言う『スキンシップで癒される』ということが理解できない。

 

(みくりさんは好きでもない男とハグしようとするのか?

・・・好きでもないのか・・・?)

そう思いついた津崎は必死でにやけそうになるのを抑え、

あくまでも自分はみくりの抱き枕のような都合の良い男なのだと

自分で言い聞かせた。

 

『ちょっと顔貸してくれない?』

その夜、百合が朝の件で風見の前に現れた。

『だいたいね、

みくりが平匡さんとうまくいってないのをたぶらかすあなたが悪い!

みくりが不倫だなんて・・・』

 

風見は逃亡。

出会った津崎に百合にばれてしまったことを報告した。

 

百合はみくりに連絡。

『あなたたち、うまくいってるの?

旦那さんが・・・暴力とか?』

『私が平匡さんに思い切ったこと言っちゃって・・・』

『風見さんのこと言っちゃったの?どうして言うの〜?』

『え?何??』

突然降り出した雨音のせいでみくりと百合の話は通じ合わない。

 

『やってみましょうか?』

帰宅した津崎はみくりに切り出した。

 

今回百合にばれたことも、

沼田頼綱(吉田新太)に感づかれていることも原因は

みくりと自分の間に新婚感がないからだという結論に行き着いたようだ。

 

みくりは早速津崎にハグをしようと提案。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-13-26-19
出典:ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』HP

『行きますよ!や!・・・・照れますね・・・』

『夕飯を食べましょう!』

 

何事もなかったように夕食を口に運ぶ津崎にみくりは混乱。

(これは前向き?後悔してる?・・・無表情すぎて読めない・・・)
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ネタバレあらすじ&感想〜新婚感と親密感〜

『津崎さん、百合さんにばれた件どうなりましたか?』

『僕たちでなんとかするので風見さんは何もしないでください』

『わかりました』

(今までは風見くんが受けで、津崎くんが攻めだったが・・・変わった)

 

オフィスでこっそりと会話を交わす風見と津崎を

沼田が全く当たっていない読みのもと、観察していた。

 

『するならするで日を決めないと』

ハグする日をきちんと決めないと業務との境界が曖昧になると

津崎から提案を受けたみくり。

話し合いの結果、1週間に一度、火曜がハグの日となったのだった。

 

みくりが帰宅すると、自宅の前に百合がいた。

『見たんでしょ?私と風見さん』

風見とみくりが不倫をしていると完全に勘違いしている百合。

『どっちを選ぶことになっても私はみくりを応援するから!』

 

みくりは風見の家事代行をしているだけだと説明。

新婚のみくりを独身男性の自宅での家事代行を許可した津崎に激怒した。

『常識がなさすぎる!今すぐ平匡呼びなさい!』

 

津崎が自宅に帰ると、

ここ最近寝不足だった百合は寝ていた。

みくりは津崎を自宅の前で待ち構え、

津崎に新婚らしさを醸し出し、百合の疑惑を払拭しようと提案。

『醸しましょう新婚感!』

『出しましょう親密感!』

 

百合がちょうどベランダに現れたことをいいことに、

道路で抱き合う2人だったが、

いつのまにかコンタクトを外していた百合は何も見ていなかった・・・

 

『眠くて死にそう・・・今日は帰る!』

百合は明日また連絡すると言い残し、早々に帰って行った。

 

『一刻も早く安心させてあげたいですね・・・』

百合が帰った後も恋人タイムの延長を試みる津崎とみくり。

2人はソファで並んで座った。

 

なんでも疑ってかかる百合は、

自分の見たものでないと信じない性格だとみくりは津崎に語る。

『もう一度試してみましょうか?』
 

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第5話ネタバレあらすじ&感想、

次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る