好きな人がいること4話ネタバレ&感想 西島タクミは夏向!?5話で楓の複雑な事情と兄弟の秘密が明らかに!

beach-1209229_640

桐谷美玲さん主演の月9ドラマ『好きな人がいること』第4話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめてみました!

 

ドラマ『好きな人がいること』第3話で

千秋(三浦翔平)の元カノ・楓(菜々緒)に宣戦布告した美咲(桐谷美玲)。

第4話では楓が美咲の宣戦布告を受け、

千秋のへの想いは絶対に譲らないと宣言し

千秋をめぐる三角関係はますますヒートアップする予感です!

 

また美咲を密かに想い始めている夏向(山崎賢人)ですが、

夏向と千秋の間には深い兄弟愛があり

想いを封印するしかない夏向がかなり切ないことになっていきそうですね。

 

 

また引き続き目が離せないのが

柴崎兄弟の周囲で『タクミ』という人物について

探りを入れている愛海(大原櫻子)です。

 

冬真(野村周平)は愛海のことが気になってるようですが、

この愛海、柴崎兄弟の腹違いの妹の予感が・・・

第4話で新たな展開があるのでしょうか??

 

月9ドラマ『好きな人がいること』第4話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめるとともに、

第5話以降の展開も考えてみました!

 

※月9ドラマ『好きな人がいること』第4話ラストまでの

ネタバレあらすじと感想をまとめています

『好きな人がいること』第4話がまだ・・・という方はご注意ください
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『好きな人がいること』第4話ネタバレ&感想〜楓の秘密〜

『おはようございま〜す』

櫻井美咲(桐谷美玲)が起きてくると、

ダイニングテーブルの上には兄弟3人で釣りに行ってくるという

柴崎千秋(三浦翔平)の書き置きがあった。

 

スクリーンショット 2016-08-01 9.35.52
出典:ドラマ『好きな人がいること』HP

兄弟3人で釣りをする柴崎兄弟。

最近西島愛海(大原櫻子)のことが気になっていると語る柴崎冬真(野村周平)。

 

冬真が千秋に美咲のことを問うと、

千秋は美咲のことは真剣に考えてると言う。

 

複雑な表情の夏向。

 

レストラン『SeaSons』で1人開店準備をする美咲の元を

高月楓(菜々緒)が訪れた。

『千秋のことを好きな気持ちは誰にも負けない。絶対に渡さないから』

 

店を出た楓は夏向と出会った。

楓が千秋と連絡が取れないため、電話にでるよう言ってくれと

楓が夏向に頼んだ。

『断る。知ってんだよ。あんたが兄貴と別れたあと

どこで何をやってたか。これ以上兄貴に近づくな』

 

その直後。

真剣な表情で電話する楓。

『頼みたいことがあるんですけど』

 

その頃。

千秋は古い友人から楓のことを半年前見かけたという話を聞き、

楓がボストン留学していないらしい事実を知った。

 

美咲は石川若葉(阿部純子)に

花火大会で一気に恋を進展させるようアドバイスを受け、

千秋を花火大会に誘おうと思い立つが、

なかなか誘うことができない・・・

『あの!一緒に・・・一緒に・・・

今度釣りに行く時私も連れて行ってくれませんか?』

 

そんな折、タイミング良くサーフショップ『LEG』の日村信之(浜野謙太)が

レストラン『SeaSons』との合同BBQを企画。

美咲も参加することになった。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『好きな人がいること』第4話ネタバレ&感想〜BBQで恋に進展!?〜

当日。

スクリーンショット 2016-08-01 9.36.12
出典:ドラマ『好きな人がいること』HP

美咲は千秋と同じ車になることを祈りながらくじを引くが、

行きの車は夏向と2人きりの車になってしまった。

『千秋さんって花火好きかな?誘ってみようと思うんだよね』

 

本人に聞けば?とそっけない夏向に

美咲はできないから聞いているんだと声を荒げた。

 

現地に到着し、

千秋を花火大会に誘うとする美咲だが、なかなか言い出せない。

 

スクリーンショット 2016-08-01 9.35.59
出典:ドラマ『好きな人がいること』HP

千秋とはしゃぐ美咲のことを夏向が見つめる。

 

『夏向、美咲のこと借りていい?』

夏向とBBQの下ごしらえをする美咲を千秋が釣りに連れ出した。

 

ボートの上で2人きりの千秋と美咲。

やがて千秋が話を切り出す。

『実はちょっと前から考えてたんだけど・・・』

 

夏が終わってもこのまま店にいてくれないか?

正式にSeaSonsのパティシエになってほしんだ』

『千秋さん・・・』

 

突然釣り糸が強く引き、

バランスを崩した美咲は千秋に抱きとめられる。

『今の話、返事はすぐじゃなくていから考えといて』

 

美咲が千秋を花火大会に誘うとしたその時、

岸辺の日村から呼ばれ2人が振り返るとそこには楓がいた。

 

岸辺に戻った2人。

『どうして?』

日村は楓から千秋との仲直りの機会を作って欲しいと頼まれたと言い、

千秋と楓に水を汲んできて欲しいと2人を送り出した。

 

奥田実果子(佐野ひなこ)から問われた夏向。

『美咲ちゃんのこと気になってんじゃないの?』

『は?バカ言ってんじゃねえ』

 

その頃。

風花から最近学校をさぼっていることを指摘された冬真。

『あ〜冷めた冷めた。なんで俺が風花と付き合ったか知ってる?

顔がかわいいから。それだけ』

風花は冬真のほおを打ち、荷物を持って帰ってしまった。

 

冬真が風花から振られたことを美咲に明かすと、

美咲は追わなくていいのかと冬真に問う。

『美咲ちゃんこそ、追わなくていいの?』

 

水を汲みに行った千秋と楓はまだ帰ってきていなかった。

 

『ちゃんと話がしたいの!』

楓は留学している2年間千秋のことを考えていたと言う楓。

『どこに留学してたの?』

『どこってボストンの・・・』

『よく平気でそんなこと言えるな!』

 

千秋は六本木のクラブでバイトをする楓のことを見たという情報を

知り合いから聞いたことを明かす。

『それには事情が・・・』

『完全に騙されたよ。俺の前にはもう現れないでくれ』

 

立ち去ろうとする千秋に

美咲のことが好きなのかと問う楓。

『美咲のことは大切に思ってる。スタッフとして』

 

2人を追った美咲は千秋と楓のやり取りを聞いてしまった・・・・

 

ドラマ『好きな人がいること』第4話ネタバレ&感想、

次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ささみ
    • 2016年 8月 02日

    読ませていただきました。

    ひとつよろしいでしょうか。
    ふられたら東京に帰る下りの相談をしていたのは、後輩の若葉ちゃんですよ♪

      • aoi-sea
      • 2016年 8月 04日

      ささみさま

      ご指摘いただきありがとうございます!
      早速訂正させていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る