朝が来る1話ネタバレ&感想 14歳の母の転落半生,2話で悲惨! ひかりが犯罪者になった原因が明らかに!


安田成美さん・川島海荷さん出演ドラマ『朝が来る』第1話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめてみました!

 

今回ドラマ化される『朝が来る』の原作は辻村三月氏著の『朝が来る』です。

 

『朝が来る』は不妊症、特別養子縁組といった繊細な問題にスポットを当てた挑戦作。

不妊治療の末、特別養子縁組という制度で

子供を授かった夫妻が光溢れる毎日を送っている裏側には、

その光となった子供を提供した幼い母の壮絶な半生がありました。

 

それぞれが抱える事情、思いなどが複雑に絡まり、

人生の光と影に焦点を当て描かれる人間ドラマに安田成美さん、川島海荷さんが挑戦。

きっと心揺さぶられる感動作となること間違いなしです!

 

安田成美さん・川島海荷さん出演ドラマ『朝が来る』第1話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめるとともに、

第2話以降の展開についても考えてみました!

 

※ドラマ『朝が来る』第1話ラストまでのネタバレと感想をまとめていいます

ドラマ・小説『朝が来る』がまだの方はご注意ください
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『朝が来る』第1話ネタバレ&感想〜子供を返して〜

ある住宅街を1人の女性(川島海荷)が歩いてくる・・・

 

(明けない夜はない・・・人はよくそういうけど本当だろうか?

夜の暗さなど無縁で光溢れて暮らしている家族。人から与えられた明るさなのに。

私はあの幼い少女に朝を取り戻すのだ・・・)

 

出版社に勤める栗原清和(田中直樹)。

部下の後藤香澄(佐津川愛美 )が『家族神話を考える』という

新しい企画を持ってデスクにやってきた。

 

『私が不倫してるから

家族持ちへのやっかみでこんな企画立てたって思ってないですよね?』

清和は家族もいいもんだと笑った。

 

帰宅した清和に妻の栗原佐都子(安田成美)が

最近よくかかってくる無言電話について相談するが清和はあまり気にしていない様子。

 

やがて、息子・栗原朝斗(林田悠作)を交えての

家族水入らずの和やかな夕食が始まった。

 

『守らなきゃね。朝斗の笑顔だけは』

『そうだな』

朝斗の寝顔を見ながら、

夫婦はお互いの気持ちを確認しあったのだった。

 

通園途中に出会ったママ友の星野理沙(滝沢沙織)と

その息子・星野大空(斎藤汰鷹)とは家族ぐるみの付き合い。

 

理沙は現在第2子の妊娠中。

朝斗は兄になる大空が羨ましくてたまらないようだ。

 

帰宅した佐都子の家に無言電話がかかってくる。

受話器を置いた佐都子にまたしても着信音が・・・

 

電話は幼稚園の教員・安藤良太(榊原徹士)からだった。

『すいません!朝斗くんがいなくなっちゃって!』

 

手分けして探していた佐都子は公園で

1人苦手な鉄棒を練習する朝斗の姿を発見する。
 

逆上がりができるようになって宝物になりたいという朝斗に

佐都子はありのままの朝斗が自分にとってかけがえのない宝物であることを笑顔で伝えた。

 

その晩、帰宅した清和に朝斗が報告。

『今日逆上がりできたんだよ!』

『朝斗はお父さんの自慢の息子だ!』

朝斗を抱き上げる清和と笑顔の朝斗を見守る佐都子の顔からも

笑顔が溢れた。

 

朝斗が布団に入った後、電話がかかってきた。

『片倉です・・・子供を返して欲しいんです。

私が生んだ・・・朝斗くんを』

『どうして今?』

 

片倉ひかり(川島海荷)と名乗る女性は朝斗を返してくれないのなら、

お金をくれと要求。

近所に朝斗が自分が生んだ子供であることが知れると

まずいのではないかという脅迫だ。

 

『わかりました。会ってお話ししましょう』
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ『朝が来る』第1話ネタバレ&感想〜ひかりの過去〜

翌日。

出勤を遅らせた清和と佐都子のもとをひかりと名乗る女性が訪れた。

『お金用意してくれますか?』

『それよりあなた誰ですか?片倉ひかりさんじゃないですよね?』

 

通常、特別養子縁組制度では生みの親と育ての親が対面することはない。

しかし、特例として夫婦とひかりは6年前に対面していた。

 

お金をくれないなら近所にバラすというひかりに、

佐都子は近所にも本人にすら養子であることは隠していないと切り出した。

 

目の前の女性がひかりでないと思っている佐都子は

朝斗の生みの親の名を語り、彼女を貶めることは許さないと言い、

大切な家族である朝斗を渡すわけにはいかないと続けた。

 

6年前・・・

『ひかりちゃんね?ベビーバトンの浅見です』

広島のとある田舎の駅で対面したベビーバトン代表・浅見洋子(石田えり)と

片倉ひかり(原菜乃華)、その母・片倉咲子(赤間麻里子 )。

 

咲子はひかりの学校へは病気療養ということにしてあると浅見に伝え、

これからひかりが暮らす寮を見ようともせず帰って行った。

 

『今はひかりちゃんのお腹の赤ちゃんを

元気に産んであげることだけを考えようね』

『そんなこと言ってくれる人、初めて・・・

お母さんですら赤ちゃんがいなくなればいいのにって・・・』

浅見がひかりもそう思うのかと尋ねると、ひかりは首を振った。

 

やがて寮に到着した2人。

ここではなんらかの事情で産んだ後の子供を

育てられない環境にある妊婦が共同生活をしている。

 

 

『平田コノミ(黒川智花)です、よろしく』

ひかりのルームメイトは妊娠8ヶ月のコノミだった。

 

コノミは風俗で働いていたため子供の父親がわからないと言い、

ひかりのお腹の子供の父親が誰なのかと尋ねる。

 

『巧、です。中学の同級生。彼氏の・・・』

 

ひかりは妊娠が発覚した時のことを思い出していた・・・

『誰の子よ!』

『大好きな人の!』

ひかりの頬を母が打った。

 

自分たちなんかが育てても子供がかわいそうなだけ、

割り切ったほうがいいというコノミに、

ひかりはそれでもお腹の中の子供が望まれない子供だとは思いたくないと告げたのだった。

 

 

お腹の子供ためにきらきらぼしを弾くひかりにコノミが声をかけた。

『ごはんできたよ!食べよう』

 

母親と料理をしないのかとコノミが尋ね、

ひかりはまたもや過去を思い出した・・・

 

『私あの家にいらない存在だし・・・』
 

ドラマ『朝が来る』第1話ネタバレ&感想、次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る