ぺえ 山形城北高校,仙台大学卒アルで本名が!彼氏?へえ,整形級画像も衝撃!


原宿系カリスマ店員のぺえさんの出身高校・大学といわれている

『山形城北高校』『仙台大学』のソース、ぺえさんの本名、

彼氏!?と言われている半同棲中のへえさんにスポットを当ててみました!

 

原宿系ファッションブランド『WC』原宿竹下通り店を

全国のWCの中で売り上げトップの座に導いたカリスマ店員、それがぺえさん。

 

『キモい!』『全然似合ってない!』など、

ショップ店員らしからぬ接客がぺえさんの人気の秘密なんだとか。

 

そんなぺえさんが最近芸能界デビューを果たし、

早くも注目が集まってますね!

 

実はぺえさん、橋本まなみさんと同じ高校、山形城北高校出身で、

そのまま東北。北海道圏唯一の体育大学、仙台大学に進学されたバリッバリの体育会系男子!

 

バレーボールの甲子園とも呼ばれる春高への出場経験もあるんだとか。

 

また本名非公開のぺえさんの本名が仙台大学の卒アルから判明!

彼氏 !?といわれているへえこと斎藤平七さんの整形級衝撃小学生画像も紹介します!

 

まだまだ謎の多いぺえさんに迫ってみました!
 

【スポンサーリンク】

 

ぺえ本名,高校,大学プロフィール!橋本まなみがブログで公表!山形城北高校バレー部だった!

スクリーンショット 2016-05-31 15.18.22

出典:橋本まなみ公式ブログ

ぺえ(本名:慎平?※詳細は後ほど

1992年4月22日生まれ

WC 原宿竹下通り店勤務

山形県出身

山形城北高校・仙台大学卒業

175cm・52kg

 

まだまだ謎の部分が多い最近芸能界デビューしたぺえさん。

『ぺえ』は本名である『慎平』からきているとテレビで明かしました。

(※仙台大学卒アルは後ほど)

 

また、高校時代はバリバリの体育会系でバレーボール部に所属。

全国大会にも出場したというエピソードをぺえさんが語ったため、

山形県内のバレーボール強豪校の名が数校あがっていて、情報が錯綜気味に・・・

 

ぺえさんの出身高校は橋本まなみさんと同じ高校である山形城北高校

(橋本まなみさんは高校2年時に堀越高校へ転校されていますが)

 

橋本まなみさんも自身の公式ブログで、

ぺえさんと同じ高校出身であることを公表しました。

 

今日一緒にサンジャポに出演したぺぇさんは同じ山形出身!!!!

実家も近いし高校も一緒でしたぁ!

引用:橋本まなみ公式ブログ

 

ちなみに、ぺえさんの山形城北高校、バレーボール部時代の画像がこちら。

 

スクリーンショット 2016-05-31 13.35.15

出典:http://seidentest.com/pe-profile/

かっこいいですよね!

 

ぺえさんの高校の情報が錯綜していた理由の一つはユニフォーム。

 

現在の山形城北高校バレーボール部のユニフォームは

ぺえさんが高校生だった時とは少し変わってるんです。

スクリーンショット_2016-05-31_13_39_43

出典:米沢中央高校HP

運動部だった方はお分かりかと思いますが、

基本的にユニフォームカラーというのは代々高校で決まっていて、

他校と似たものになってしまうため大幅な色の変更はあまりありません。

 

ブルーのユニフォームが山形城北高校のバレーボール部です。

ぺえさんの高校時代のユニフォームと比べると、脇の下の青いラインがなくなっていますね。

 

 

実はぺえさん、バレーボール男子全日本代表の柳田将洋選手と同じ年

なので、もしかすると春高にて

顔を合わしていた可能性も高いかもしれませんね!
 

【スポンサーリンク】

 

ぺえの本名は松尾晋平!?仙台大学卒アル画像発見!

山形城北高校を卒業したぺえさんは

その後体育大学に進学されたとご自身が語っています。

 

ぺえは山形県出身。今の容姿からは想像もつかないが、

実は仙台市内の体育大学を卒業した「ゴリゴリの体育会系」。

ジャージーに丸刈り。当時を振り返って「ダサかったわ~」と照れる。

引用:スポニチ

実は仙台市内に体育大学はありません。

 

スポニチさんの間違いなんですが、

ぺえさんが卒業した仙台大学は仙台駅から30km南にある私立大学でした。

 

『仙台』という名前はついていますが、

住所上は仙台市内ではありません。

 

ぺえさんが仙大学出身であること、

ぺえさんの本名が『松尾晋平』である可能性が高いというソースはこちら。

 

スクリーンショット_2016-05-31_15_53_53

この画像がぺえさんであることは間違いなさそうです。

山形城北高校時代のバレー男子の面影がまだ残るさわやか青年です!

 

おそらく仙台大学卒業の年に撮影されたものだと思うので、

ぺえさんが21〜22歳の時の画像ですね。

 

ここから約1年でぺえさんは見た目も生活も大変化を遂げていくことになります。

 

画像上の本名の上半分が見切れてしまっていますが、

ぺえさんの本名が『松尾晋平』さんなのか、

それともぺえさんの上部に写っている方のお名前なのか・・・

仙台大学出身であることは間違いなさそうです!

 

実はぺえさんがテレビで『ぺえ』の由来について語った際は、

本名が『慎平』であるとされていました。

 

スクリーンショット 2016-05-31 13.34.32

出典:http://seidentest.com/pe-profile/

 

本名は非公開なだけにカムフラージュである可能性もありますが、

新情報があり次第、また追記したいと思います!

 

さて、そんなぺえさんですが、仙台大学を卒業後、

いきなりレディースファッションブランドであるWCのショップ店員さんになってしまいます。
 

もともとおネエキャラで、可愛いものが好きだった。

就職を考えた時に「このお店しかない!」と履歴書を送った。

レディース専門店だったが、熱意が伝わり採用された。

引用:スポニチ

 

すごい度胸だと思いませんか??

高校はバレー一筋、そのまま体育大学に進み、

いきなり原宿のレディースファッションブランドの面接です。

 

しかも、ぺえさんはその時すでに22歳。

20歳以下の同僚もたくさんいるなか、ぺえさんの23歳は

原宿系ショップ店員のなかでは年配です。

 

そこから1年。

芸能人としてデビューしてしまったぺえさんには半同棲しているお相手がいらっしゃいます。

 

『ぺえさんの彼氏 !?』と噂されるへえさんこと斎藤平七さんと

現在のへえさんとは整形級に激変の小学生時代のTweetを次ページで紹介します!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る