火の粉8話ネタバレ&感想 暴走した琴音,殺人犯に!最終回で武内が自首!?最後の晩餐で何かが起きる!

Pocket

ユースケ・サンタマリアさん主演のドラマ「火の粉」第8話ラストまでの

ネタバレと感想をまとめてみました!

 

ドラマ「火の粉」第8話で

梶間家の1人1人に対して個人面談を行った武内(ユースケ・サンタマリア)。

 

個人面談にて武内はついに本性を現しました!

武内は自分が的場一家の殺人犯であることを自ら明らかにしたのです。

 

しかし、武内の犯行には証拠がなく、

同時に武内の狂気に怯える梶間家には

武内の家族ごっこに付き合うという選択しか残されていませんでした・・・

 

第8話で武内に洗脳されてしまったらしい尋恵に戸惑いながらも

怯えながら家族ごっこを続ける梶間家の前に、

武内から殺されたかのように思えた池本(佐藤隆太)が登場!

 

池本の強行手段と

武内に見放されてしまったことから

心身のバランスを崩してしまった琴音(木南晴夏)の動向も気になります!

 

 

衝撃のクライマックスまであともうすぐ!の

ドラマ「火の粉」第8話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

最終回の展開を考えてみました!

 

※ドラマ「火の粉」第8話ラストまでのネタバレと感想をまとめています。

ドラマ「火の粉」第8話がまだの方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「火の粉」第8話ネタバレ&感想〜偽りの家族と琴音の嫉妬〜

『いただきま〜す!』

武内真吾(ユースケ・サンタマリア)を迎え、

夕食をとる梶間家一同。

 

和やかに談笑する姿は幸せな家族そのもの。

 

さらに武内家でバームクーヘン作りに興じる梶間家。

スクリーンショット 2016-05-20 18.02.11
出典:ドラマ『火の粉』HP

『美味しくな〜れ、美味しくな〜れ』

 

『もう耐えられません!こんな生活いつまで続くんですか!?』

自宅に戻った梶間雪見(優香)は今しがた武内と一緒に作った

バームクーヘンを床に叩きつけた。

 

そんな雪見を咎める梶間尋恵(朝加真由美)。

『まさか、合鍵を渡したの、お前なんじゃないだろうな!?』

梶間勲(伊武雅刀)が声を荒げる。

 

『そうよ、この幸せな生活を楽しんで何が悪いの?』

尋恵はすっかり武内に洗脳されてしまったようだ・・・

 

『雪見悪かったよ、雪見だけが本当のことに気づいてた』

梶間俊郎(大倉孝二)は雪見に謝罪し、まどかと雪見は必ず自分が守ること、

絶対になんとかすることを宣言した。

 

佐々木琴音(木南晴夏)が雪見に武内がどうしているかと尋ねてきた。

『毎日武内さんに会える雪見たちが羨ましくてたまらない・・・

ていうか、憎い』

 

武内が尋恵をウォーキングに誘いに梶間家を訪れると、

そこにはナイフを持った池本亨(佐藤隆太)が・・・

スクリーンショット 2016-05-20 18.02.26
出典:ドラマ『火の粉』HP

『家族ごっこはもう終わりだ』

 

俊郎も尋恵も池本によって縛られている。

『こいつの見方をしたお前らも同罪だ!この場でお前が犯した罪を認めろ!』

 

『ええ、殺しました。私の好意を無下にしたから』

武内はあんなに尽くした自分に冷たくした的場家は殺されて当然だと言う。

 

『関弁護士の死体はそこに隠した?!言えよ!!』

そこへ雪見と勲が帰ってきた。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「火の粉」第8話ネタバレ&感想〜変わり始めた梶間家〜

本当に憎いのは裁判で無罪判決をした自分だろうと

勲は尋恵たちをかばい、池本に向かっていく。

 

池本ともみ合いになり、やっとの思いでナイフを奪った勲。

池本は逃げていった。

 

『俊郎さん、僕の背中見たことないですよね?』

武内は的場家殺害後、自分で自分の背中を繰り返し傷つけたこと、

裏切られた悲しみに比べれば、こんな痛みはなんともなかったことを明かす。

 
また、これまで何人もの恐怖に怯えた顔を目撃してきたと続ける武内は、

先ほど池本に拘束された俊郎に恐怖の表情が乏しかったことから、

武内は俊郎が池本と組んでいるのではないかと推測していた。

 

『俺は俺の家族を守ります。たとえ殺されても』

『残念です。俊郎さんと笑いあったこと一生忘れませんから』

武内は俊郎を階段から突き落とした。

 

頭部を負傷した俊郎は入院。
 

俊郎は今回の池本とのことが、

池本と打ち合わせて行った演技だったと梶間家に明かす。

『池本さん俺たち家族を助けたいって言った・・・』

 

『自分で足を踏み外したのよね?』

尋恵は完全に武内の支配下にある・・・

 

病院から勲と雪見が自宅に戻ると、池本が再び現れた。

勲は無罪判決を武内に下してしまったことと、

かつて池本のことを信じなかったことを謝罪。

 

家族に危害が及ぶことだけは避けたい勲は池本に冷静に行動してくれと頼むが、

池本は妹たちの無念を晴らさなければ前に進めないと

あくまでも武内を梶間家から排除する決意は揺るがないようだ。

 

そのとき、武内が合鍵をつかって梶間家に入ってきた。

『誰か来てますか?』

池本の気配を察したらしい武内は家探しを始める。
 

ドラマ「火の粉」第8話ネタバレ&感想、次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る