ラブソング6話ネタバレ&感想 新曲が転用で春乃大ショック!7話でさくらマジ告白,一気に急展開の予感!


福山雅治さん主演の月9ドラマ「ラブソング」

第6話ラストまでのネタバレと感想をまとめてみました!

 

神代(福山雅治)の口利きで別のレコード会社から

オリジナルのラブソングを作ってくれという

前向きな返答を得たさくら(藤原さくら)と神代。

 

神代の眠っていた音楽への情熱が再び目を覚まし、

音楽を通じて2人の関係がますます深くなっていくなか、

複雑な心境の人が2人・・・

 

さくらのことを諦めきれない空一(菅田将暉)と

神代のことを男性として慕っていると思われる夏希(水野美紀)を巻き込んで

ラブソングが完成したとき、

神代とさくらは完全に結ばれることはあるのでしょうか?

 

福山雅治さん主演の月9ドラマ「ラブソング」

第6話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

第7話以降の展開も考えてみました!

 

※月9ドラマ「ラブソング」第6話ラストまでのネタバレと感想をまとめています

ドラマ「ラブソング」第6話がまだの方はご注意ください!
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「ラブソング」第6話ネタバレ&感想〜三角関係〜

「やる気マンマンじゃん。わざわざキーボード借りに来て」

宍戸夏希(水野美紀 )の自宅に

作曲につかうキーボードを借りに来た神代広平(福山雅治)。

スクリーンショット 2016-05-16 19.31.30
出典:ドラマ「ラブソング」HP

夏希はあんまり張り切りすぎて

佐野さくら(藤原さくら)のことを追い詰めないようにと忠告する。

 

中村真美(夏帆)は野村健太(駿河太郎)とともに、

さくらと天野空一(菅田将暉 )の仲直りのため夕食会を開いた。

 

空一がすでにさくらとは仲直りして

新しいレーコード会社の依頼のもと神代と新曲つくりを始めていることを報告。

そうとは知らない真美は驚きつつ、

空一のさくらへの恋心とさくらの神代への恋心の行く末を案じていた。

スクリーンショット 2016-05-16 19.31.38
出典:ドラマ「ラブソング」HP

今度の日曜日はブルームーン、新月だ。

皆が恋したくなるというブルームーンの日は3年に一度しか訪れない。

 

神代との音楽活動が本格化しウキウキのさくら。

思わず鼻歌が飛び出す。

 

客から納車の日はいつかと問われ、

相変わらず吃音と極度のあがり症のせいで、

さくらは火曜のことを日曜の次の次の日と言ってしまい、

滝川文雄(木下ほうか)に突っ込まれてしまう・・・

 

(今日時間ある?打ち合わせしよう)

神代からメールを受け取ったさくらはすぐに笑顔に、待ち合わせ場所に向かう。

 

待ち合わせのカフェで綺麗な女性と親しげな様子の神代を目撃したさくらは

神代の恋愛歴が気になる様子。

 

マジ惚れした女性は何人いるかというさくらの問いに

神代は1人だと答えた。

 

曲つくりのための機材を貸してくれることになった

増村泰造(田中哲司)の協力があり、

神代の自宅に数々の機器が運び込まれた。

 

曲つくりに没頭してしまった神代が気づかないうちに増村は帰宅。

神代はさくらにラブソングの歌詞を書いてくるという宿題を出し

帰したのだった。

 

翌日。

(好きだから一緒にいられないととても怖いの。どうしたらいい?)

さくらからの突然のメールにドキッとする神代。

さくらからのメール内容はラブソングの歌詞だった。
 
神代は完成してからまとめて教えて欲しいと返信したのだった。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「ラブソング」第6話ネタバレ&感想〜神代,空一の葛藤〜

寝る間を惜しんで歌詞作成、曲作成に没頭するさくらと神代。

力になりたそうな空一だが、さくらは歌詞の一部も見せてくれない。

 

ライブハウスSにギターの弦をとりに訪れた神代。

星田和夫(渋川清彦)に春乃の話を出され、かわす神代。

 

「さくらちゃん現れてからちょっとは変わったと思ってたんだけどな。

変わってないか…ぶつかってもすぐかわす。

お前、春乃いなくなってから曲作れないんだろう?ま、作れたら音楽続けてたか?」

 

神代はなにも言わずに帰って行った。

 

夏希のクリニックをさくらが訪れた。

「どう歌詞は?順調?」

できたにはできたが、自信がないため神代にはまだ見せていないと答えるさくら。

 

文才があるんだから自信を持ってという夏希に背中を押され、

さくらは完成した歌詞を神代に送った。

 

ブルームーンの日。

新曲の締め切りの日はいよいよ明日に迫った。

 

「曲入ったから聞いてみて」

「あれ?この前のと違う!」

「昨日佐野さんが送ってきた歌詞見て変えちゃった」

 

すごい!こっちのほうが好きだと喜ぶさくら。

続けて、曲に歌詞を乗せていく。

 

さくらに連絡するも、既読スルーのさくらにイラつく空一のもとに

(暇だったら連絡して)という渡辺涼子(山口紗弥加)からのメールが入る。

スクリーンショット 2016-05-16 19.31.54
出典:ドラマ「ラブソング」HP

 

曲つくりに行き詰まったさくらは神代を気分転換の散歩に連れ出した。

 

その頃。

さくらと真美の自宅を訪れた空一は

さくらがまだ神代宅から帰ってきていないことに腹を立て、すぐに帰ってしまう。

 
さくらの件でイライラがとまらない空一は涼子と待ち合わせ、

そのままホテルに向かった。

 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る