世界一難しい恋4話ネタバレ&感想「お前が好きだ」ついに告白!5話で再び和田に弟子入り!「考えさせて」の答えとは!?


大野智さん主演のドラマ「世界一難しい恋」

第4話ラストまでのネタバレと感想をまとめてみました!

 

ドラマ「世界一難しい恋」第3話で、

 

これまでライバル視していた和田(北村一輝)と師弟関係を結び、

美咲(波留)との恋愛成就に向けて恋愛指南をうけることになった零治(大野智)。

 

第3話では和田のアドバイスに忠実に沿った零治の作戦が始まります!

 

零治は美咲に「好きな色は何色だ?」と尋ね、その答えを聞いて何事もなかったように去っていく。

それは、和田に授けられたテクニックの一つだった。

和田によれば、この質問で相手が自分にどの程度興味を持っているかが測れるという。

抜粋:ドラマ「世界一難しい恋」HP

 

以外にも色占いという若干古風な戦略を繰り出す和田。

零治のきのこ作戦とあまり代わり映えしないようにも感じますが、果たして和田の恋愛指南の成果は!?

 

ドラマ「世界一難しい恋」はドラマ視聴率の方もますます好調。

第3話ではこれまでの視聴率12%台から13%代に上げてきました。

(1位はドラマ「99.9ー刑事専門弁護士ー」の16%代)

 

第3位の月9ドラマ「ラブソング」の視聴率が9%代であることを考えると、

恋愛コメディというジャンルでの13%代は快挙以外の何物でもないでしょう。

 

 

そんなドラマ「世界一難しい恋」第4話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

第5話以降の展開も考えてみました!

 

※ドラマ「世界一難しい恋」第4話ラストまでのネタバレと感想をまとめています

ドラマ「世界一難しい恋」第4話がまだ・・・という方はご注意ください
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「世界一難しい恋」第4話ネタバレ&感想〜和田の作戦実行!〜

破産寸前の老舗旅館の1人息子だった鮫島零治(大野智)。

村起舞子(小池栄子)は鮫島旅館の仲居として働いていた。
スクリーンショット 2016-05-04 17.06.01
出典:ドラマ「世界一難しい恋」HP

零治の父(小堺一機)はホテル経営のためにイギリス留学中だった零治を呼び戻し、

零治のおかげで鮫島旅館の経営は2ヶ月で持ち直した。

 

そんな中、舞子は職場での不倫がばれ、退職せざるを得ない状況に・・・

そんな舞子をスカウトしたのが、独立することになった零治だった。

 

(私を救ってくれた社長に恩返しするなら今だ・・・)

零治が柴山美咲(波留)のことを好きになったと聞いて、

何としてでも零治のことをた助けたいと舞子が和田英雄(北村一輝)に連絡をとったのには

そういった経緯があったのだった。

 

「ちょっといいか?好きな色は何色だ?」

唐突に美咲に好きな色を聞いた零治。

美咲は緑色だと答える。

 

 

水曜はいつも零治がジムに来る日。

「今日社長くるよね?」

三浦家康(小瀧望<ジャニーズWEST>)は美咲に尋ねる。

「知りません」

 

美咲はなぜかムッとして答える。

 

好きな色を聞いたのは和田のアドバイス。

色は特に関係なく「なぜそんなことを聞くのだろう」というような質問をし、

どういう意味だったのかと相手に気にならせる策略だ。

 

翌朝。

美咲は昨日の質問はどういう意味があるのかと零治に尋ねてきた。

和田はどういう意味があるのか聞いてきた女性は脈ありだと零治に教えていた。

 

「いっちゃいますか!?」

大喜びの零治は和田のアドバイスに従ってみる気になったのだった。

 

 

社内では掘まひろ(清水富美加)が社長室できのこ雑誌を見つけたことを報告していた。

雑誌の付箋が貼ってあった場所に、

社長が投稿したきのこが掲載されていたというまひろの話を聞き、

社内は零治の意外すぎる趣味に沸き立った。
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「世界一難しい恋」第4話ネタバレ&感想〜美咲との視察旅行〜

その夜。

和田とバーで落ち合った零治は美咲に朝一番にどういう意味かと聞かれたと報告。

さらに特に意味はないと答えた零治に鮫島はベスト解答だと絶賛。

「鮫島くん、恋愛の才能あるんじゃないの?」

 

和田によると答えをあえて与えないことで、美咲は余計零治のことが気になるのだという。

さらに和田は美咲を仕事にかこつけて、

1泊旅行に連れ出せと言う。

 

舞子は新しいホテルのフレンチレストランのシェフに視察に連れて行けばいいと助言。

スクリーンショット 2016-05-04 17.03.50
出典:ドラマ「世界一難しい恋」HP

美咲を指名すると不自然なことから、

全員にくじを引かせ、美咲に当たりを引かせる手品を

石神剋則(杉本哲太)が零治に伝授することになった。

 

早速、細工したくじ引きに使う箱を作成した零治と石神。

「誰からでもいい、順番に引け!」

スクリーンショット 2016-05-04 17.05.54
出典:ドラマ「世界一難しい恋」HP

くじ引きが始まった。

 

零治と一泊の視察旅行に行きたくない社員はハズレを引き、

嬉しそうな表情を必死に隠しながら残念がる。

 

予定通り、美咲が当たりくじを引き、2人で視察旅行に行くことになった。

零治は美咲との旅行に向けて、

社長室で和田がくれたアドバイスを書いたメモを読み返す。

 

(移動は小型車)

和田によると、社長が小型車を運転してくるというギャップで驚きを与え、

狭い密室空間での親密度アップの効果があるらしいのだ。

 

 

視察旅行当日。

「社長が運転するんですか?」

小型車を運転して現れた零治に美咲は想定通りの反応を見せた。

零治は緑色のカーディガンを着ている。

 

(夕焼けの砂浜)

社長と行動を共にするということは社員の心を固くする。

夕焼けの砂浜で、頭で考えたこととそのまま口に出し、童心に帰ったところを見せることで

相手の心も柔らかくなるというのだ。

 

「あ!!こんなところに海が!寄ってかないか?」

砂浜に降りた2人。

 

「海は青いな!空も青いな!」

和田のアドバイスを忠実に守る零治。

零治のきのこの趣味を美咲に「素敵な趣味だ」と言われ、

思わず海に向かって走りだす零治だった。

 

ホテルに到着後、和田に報告の電話を入れる零治。

 

今やスポンジのように柔らかくなった美咲の心に

あとは愛の言葉を染みこますだけだと和田は言い、

今夜の食事の席で酒の力を借りてもいいから美咲に告白しろと葉っぱをかけられた。

 

「おれは好きだ。このワインも好きだ。料理も好きだ。

そして、目の前の・・・・・・・」

 

ドラマ「世界一難しい恋」第4話ネタバレ&感想、次ページに続きます!

 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る