わたしを離さないでネタバレ最終回感想 生きるとは?恵美子の言葉が衝撃…生きているようで生きていない人たち

Pocket

綾瀬はるかさん主演ドラマ「わたしを離さないで」最終回ラストまでのネタバレと

感想をまとめてみました!

 

ドラマ「わたしを離さないで」第9話で

恭子と友彦の最後の望みだった猶予が実在しないものだということが発覚し、

2人の夢と希望は全て絶たれたかたちとなってしまいました。

 

また、さらに衝撃の新事実、

陽光学苑誕生秘話が学苑長の恵美子の口から語られましたね。

 

恵美子は恭子や友彦と同じクローン人間。

クローンに臓器提供させるというシステムが必要不可欠になったが故に、

人々はクローンには心がないと思い込むことで

倫理的問題にぶち当たることを避けていたのでした。

 

恵美子は自分と同じクローンである子供達に豊かな教育を与えることで、

クローンもそうでない人間と同じように心があることを

世間に証明しようと陽光を設立し、教育に熱意を注いでいたのでした。

 

しかし、その根本にあったのは、

クローンである自分を認めて欲しいという極めて人間的な欲求・・・

子供達のための教育は、

実はクローンである恵美子の、

自分の存在価値を見出したいという想いからのものであったのです。

 

最終回では友彦に3回目の提供が訪れます。

猶予の夢が絶たれ絶望の渦中の友彦と

寄り添う恭子に訪れる結末がどんなものなのか、

絶望の中で描かれる「生きるとは」というテーマが

一体どんなものなのかに注目が集まります!

 

ドラマ「わたしを離さないで」最終回ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

最終回の展開も考えてみました!

 

※ドラマ「わたしを離さないで」最終回のラストまでを完全にネタバレしています。

ドラマ「わたしを離さないで」最終回をまだ観ていない方はご注意ください!

 

ドラマ「わたしを離さないで」各話のネタバレ・原作の結末までのネタバレが知りたい方はこちら
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「わたしを離さないで」最終回ネタバレ&感想〜生きる意欲を失った友彦〜

猶予が存在しないと知り絶望の渦中にある土井友彦(三浦春馬)に

3度目の提供の知らせが舞い込んだ。

通常提供者は3度目から4度目で終了する。

まれに3度目の提供を経て、命をつなぐ提供者もいるが、

4度目の提供までの生活は寝たきりも同然の生活が待っている。

 

そのことを知っているだけに、

提供者は3度目で終了することがベストだと感じていた恭子だったが、

実際に友彦に3度目の提供が訪れた今その心境は複雑だ。

 

「恭子、介護人やめてほしいんだよ」

3度目の提供後も終了しなかった場合のことを考え、

そんな自分を見せたくないという気持ちから友彦は

恭子に介護人をやめてほしいと訴える。

 

友彦は自分の提供者という立場ゆえに

恭子が全てを許してくれるのが辛い言う。

「それに猶予はなかったんだから、

もう一緒にいる意味なくない?」

 

恭子は病室に一緒に住むのをやめて、

介護人として通うことになった。

 

翌朝。

恭子が友彦の病室を訪れると病室には誰にもいなかった。

病室の片隅にあったゴミ袋の中には友彦がかつて描いた恭子と酒井美和(水川あさみ)の絵や

サッカーボール、友彦の宝箱が・・・

 

恭子がロビーにいる友彦に声をかけると友彦の恭子への態度は一変していた。

「掃除終わったんですか?終わったら戻りますんで」
 

【スポンサーリンク】

 

ドラマ「わたしを離さないで」最終回ネタバレ&感想〜友彦の提供まで1週間〜

やがて病室に戻った友彦は

ゴミ袋の中のものが捨てられていないことに気づき、感情をむき出しにする。

 

それらの友彦がいままで生きてきた証拠を捨てるべきではないという恭子。

「全部ダメだったっていう証拠だろ!?もう忘れたいんだよ」

 

恭子は、かつて友彦が美和が捨ててしまった宝箱の中身を拾い集めたように、

友彦がばらまいたものを大切に拾い集めたのだった。

 

学苑長・恵美子(麻生祐未)の自宅で山崎次郎(甲本雅裕)と談笑する恵美子。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.09
出典:ドラマ「わたしを離さないで」HP

 

恵美子は通っている病院の医師から聞いたという興味深い話を

次郎に聞かせる。

 

最近は提供を良しとしない風潮が現れた始めたらしい。

提供を受け、長くなった人生が必ずしも良いものではないことに

皆が気付き始めたというのだ。

 

「このシステムはやがて終わりを迎えるのかもしれませんね」

「本当はずっとそれを望んでらっしゃったんじゃないんですか?」

 

友彦が体調を崩したという連絡が入り、駆け付けた恭子。

友彦は服薬を怠り、食事もまともにとっていなかったという。

「提供まであと1週間なんですよ?あなた一体何してたんですか?」

センターの職員は恭子の管理不足を叱責する。

 

恭子がなぜこんなことをしたのかと優しく友彦に問うと、

友彦はなぜこんなことをしたのかわからないと答えた。

「わからない・・・ただ早く終わってほしい・・・」

 

「私は友彦にいてほしいよ、終わってほしくないよ」

涙する恭子の傍で、

友彦は魂の抜けたような顔で宙を見つめていた。

 

友彦の命があと1週間で終わってしまうことに悶々としている恭子は

帰宅途中、街で呼び止められた。

「保科さん?!保科さんだよね?」

 

声をかけたのは堀江龍子(伊藤歩)だった。

 

ドラマ「わたしを離さないで」最終回ネタバレ&感想、次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ユリコ
    • 2016年 3月 19日

    こんにちは。記事を大変興味深く読ませて頂きました。
    最後にエミコ先生がうちに来て欲しいと言った理由は、恭子が自殺すると思っていたからかなーと思いました。
    生きている意味がわからないと言ったのはエミコ先生は
    実際はクローンでありながら、生活はいわゆる外の人の暮らし。
    みんな、同じなのよ。というような事を伝えたかったのではないかなー?と感じました。
    色々な解釈があって面白いですね。
    生きる事を考える、素晴らしいドラマでした。

      • aoi-sea
      • 2016年 3月 19日

      ユリコさん

      コメントいただきありがとうございます!

      >最後にエミコ先生がうちに来て欲しいと言った理由は、恭子が自殺すると思っていたからかなーと思いました。
      それもあると思います。ただ、本当にそうであれば、
      もっと強引に自宅へ連れて行くと思うのです・・・

      >生きている意味がわからないと言ったのはエミコ先生は
      実際はクローンでありながら、生活はいわゆる外の人の暮らし。
      みんな、同じなのよ。というような事を伝えたかったのではないかなー?と感じました。

      その通りだと思います!
      「生きてる意味がわからない」恵美子先生は、クローンである自分に価値を見いだせていない状態だと考えました。

      クローンに心があることを証明し、提供というシステムに抗うためだけに、
      陽光を設立したのだとしたら、
      ドラマ序盤で抜け出した子供達を早期提供に回すという大勢を守るために少数を切り捨てるという行為が
      どうもしっくりこないのです。

      やはり、根底には子供達に価値を見出すことで、
      同じクローンの自分に価値を見出したかったという親のエゴ的な欲があったのではと推測しました。

      恵美子先生に恭子にとっての友彦のような存在がいたら、
      陽光は設立しなかったかもしれないですし、
      「生きてる意味がわからない」とは言わなかった気がします。

    • はるみ
    • 2016年 3月 22日

    こんにちは、初めまして。
    興味深く読ませていただきました。
    人それぞれ、色々な解釈が出来るドラマでしたね。
    少し気になったところがあったので、コメントさせていただきます。

    >ここから「わたしを離さないで」第1話の描写に続きます。

    手術後まだ生きていた友彦を薬で絶命させた恭子は、

    焼却炉に友彦の遺体を入れ、自ら焼却のスイッチをいれました)

    上記の部分ですが、第1話で、恭子が終わらせて、焼却したのは、友彦ではありません。
    もう一度、見直していただくと分かると思います。

    気になったもので、いきなり失礼しました。

      • aoi-sea
      • 2016年 3月 23日

      はるみさん

      コメントいただきありがとうございます!

      >第1話で、恭子が終わらせて、焼却したのは、友彦ではありません
      2話でしたかね??
      失礼しました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る