わたしを離さないでネタバレ7話感想 恭子と美和ついに和解!8話で美和解体…猶予受けた2人を見届けることはできるのか

Pocket

綾瀬はるかさん主演ドラマ「わたしを離さないで」第7話ラストまでのネタバレと

感想をまとめてみました!

 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話から

いよいよ物語は最終章に入ります!

 

第7話までに描写された恭子・友彦・美和の絡まり合った想いは

そのまま現在に持ち越され、

友彦と美和の提供が始まるという昔とは違う現状の中で

3人の絡まった想いがどのように解けていくことになるのかに注目が集まりますね。

 

ドラマ「わたしを離さないで」最終章において

メインで描かれることになるであろう展開が、

第6話で立ち消えになってしまった猶予のストーリーです。

 

提供を経て心境に変化があった美和が今までの行いを反省し、

恭子と友彦に猶予を受け、幸せになってほしいと言い出しますが、

美和の真意は・・・??

 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

第8話以降の展開も考えてみました!

 

※ドラマ「わたしを離さないで」第7話のラストまでを完全にネタバレしています。

ドラマ「わたしを離さないで」第7話をまだ観ていない方はご注意ください!

 

ドラマ「わたしを離さないで」各話のネタバレ・原作の結末までのネタバレが知りたい方はこちら
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話ネタバレの前に真実の最期に秘められた想いとは?

ドラマ「わたしを離さないで」第6話で壮絶な最期を遂げた真実。

 

「幸せかどうかわからないけど、真美だけだよね。

自分の命を自分のためにつかったのは・・・」というセリフがとても印象に残りました。

スクリーンショット 2016-02-26 11.56.17
出典:ドラマ「わたしを離さないで」HP

 

真実の命がけで自分の想いを訴えた橋のロケ地となったのは

神奈川県秦野市にある「まほろば橋」という橋です。

スクリーンショット 2016-02-26 17.19.31

出典:秦野市観光協会

スクリーンショット 2016-02-26 17.24.23

まほろば橋は小田急線秦野駅北口から出てすぐのところですね。

新宿からだと車で1時間くらいの場所になります。

 

かなり衝撃的な描写だった真実の最期ですが、

真実が自らの命を絶ってまで、伝えたかった想いとは何だったのでしょうか?

 

真実のまほろば橋でのセリフの一部をご紹介したいと思います。

天使でなければなんなのか?

わたしは自分はごく普通の人間ではないだろうかと思うに至りました。

わたしの望みはごく普通のことです。

例えば自由に歩き回ってみたい。

例えば仕事というものをしてみたい。

理想の将来について語り合いたい。

子供を持ちたい。

好きな人と一緒に生きていきたい。

でも許されないんです、そんな些細なことが・・・

なぜですか?

簡単です。私たちは家畜だからです。

わたしだって牛や豚が何を考えてるかなんか気にしません。

そういうことなのだと思います。

でも、それでもわたしたちのような存在を作り続けなければならないのなら

どうか何も感じないようにつくってください。

自分の命は自分のものではないかなどと思いもしないように。

引用:ドラマ「わたしを離さないで」第6話真実のセリフより

思わず、涙が滲みそうな強烈な訴えです。

 

真実は自分の生きたいように生きられないという特殊な運命を持った人物です。

真実のような特殊な状況下になくとも、

自分の生きたいように生きられている人たちは意外と少ないのではないでしょうか?

 

大なり小なり、なんらかの制限があるなかで生きているうえで、

私たちは「できない」ことにスポットを当てがちです。

 

真実の最期のセリフを聞いたとき感じることは、

「○○だから△△できない」「××だから□□できない」ではなく、

できることを探すことが重要だということ。

 

今できることにスポットを当て、感謝し大事にしていくことこそが、

ドラマ「わたしを離さないで」のテーマ

“生きるとは”につながっていくことなのかもしれません。

 

さて、ドラマ「わたしを離さないで」第7話以降、

真実だけでなく、美和や友彦の命の期限が迫ってきます。

 

観ていて辛い展開もますます加速しそうですが、

最後まで噛み締めながら観ていきたいですね。

 

それではドラマ「わたしを離さないで」第7話ネタバレ&感想、

スタートです!

 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話ネタバレ&感想〜相変わらずの美和〜

「ともの介護人をすることは真実の宿題をすることにはならない?」

そう保科恭子(綾瀬はるか)に問う珠世(馬場園梓)。

 

恭子は今酒井美和(水川あさみ)の介護人をしていると

手がいっぱいであると伝える。

「そっか。それじゃあ邪魔するわけにはいかないね。

手が空いたら私の介護人もやってよ。私も提供始まるからさ」

そういって珠世は笑った。

 

恭子の郵便ポストに提供開始通知が届いた。

今回は間違いだったものの、自分の残された時間を改めて意識し始める恭子。

 

現在、美和と加藤(柄本祐)の介護人をしている恭子は

友彦の介護人もできないかと考え始めていた。

 

相変わらず美和の恭子への嫌がらせとも思える行動は続いている。

美和に自分の残された時間を費やす意味があるのか、恭子は美和に問う。

 

「とも!お前の介護人きたぞ!女、美人!」

そう友人に言われ、土井友彦(三浦春馬)が真っ先に思い出したのは恭子。

 

急いで部屋に向かうとそこにいたのは恭子ではなく、

中村彩(水崎綾女)という介護人だった。

スクリーンショット 2016-02-26 11.54.28
出典:ドラマ「わたしを離さないで」HP
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話ネタバレ&感想〜美和の変化〜

恭子は加藤に美和のことを相談する。

友彦からもらったCDを自分が盗んだにもかかわらず、

誰がとったのかと聞いてきたりする謎の行動・・・

スクリーンショット 2016-02-26 11.54.50
出典:ドラマ「わたしを離さないで」HP

 

加藤は美和の気持ちがなんとなくわかること、

自分の最期を迎えるにあたって何か思うところがあるのではないかと言った。

 

美和の新たな提供の知らせが恭子に届く。

提供を知らせるのは介護人の役目。

 

通知を見た恭子は目を見開く。

そこにあったのは三種同時提供。

三種同時提供は即時解体を意味し、つまり命がないということになる。

 

美和は職員になぜなのか?と詰め寄るが、

回復が遅い美和には余分に維持費がかかっており、

一度決まったことは覆せないと突っぱねられたのだった。

 

恭子は三種同時提供の通知を美和に手渡す。

「ひどいわよね。何かやらかしたわけじゃないのに。

ま、ないことじゃないと思ってたし」

 

恭子の予想に反して、美和は穏やかだった。

「怒ったりするかと思ってた」

 

そんな美和に恭子は友彦からもらったCDを差し出す。

「ごめん。美和、何か話したいことあるんだよね?今から話そう」

「もういいや。そのCDは返したってことで。」

 

美和は1人ラウンジへ・・・

仲睦まじいカップルの様子を見た美和は呟いた。

「急がなきゃな・・・」
 

恭子が洗濯物を終わらせ、ラウンジへ美和を迎えに行くと

美和は突然思いもよらないことを話し出す。

 

「恭子、わたし陽光に行きたい。提供の前に」

美和は恭子と友彦と3人で行きたいという。

 

とまどっている恭子に美和が追い打ちをかける。

「わたしの最後の望みも叶えようとしてくれないわけ?」

 

恭子はやってみると美和に言い、

早速施設に美和の外出許可をとったのだった。

 

最後なんだから、会いたいのは美和なんだから、ちゃんと伝えるべきだと

友彦を誘いにくそうな美和の背中を恭子が押す。

美和はしぶしぶ友彦に手紙を書き始める。

 

スクリーンショット 2016-02-26 11.54.18
出典:ドラマ「わたしを離さないで」HP

 

一方、友彦の体力にも陰りが見える。

美和からの手紙を介護人が持ってきたとき、

友彦はその封をあけるまえに倒れ、

手紙は読まれることなくその場に放置されてしまったのだった。
 

ドラマ「わたしを離さないで」第7話ネタバレ&感想、次ページに続きます!
 
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ゆうな
    • 2016年 3月 01日

    「相変わらず美和への嫌がらせとも思える行動は続いている。」という文章ですが、
    「恭子への嫌がらせ」では無いですか?

      • aoi-sea
      • 2016年 3月 03日

      ゆうなさん

      ご指摘いただきありがとうございます。
      訂正させていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る