火村英生の推理ネタバレ5話感想 火村英生はサイコパス?6話で貴島朱美の2つの事件が絡み急展開が…


ドラマ「火村英生の推理」第5話ラストまでのネタバレと感想をまとめてみました!

 

各話完結の事件のほか、

さまざまな伏線がしかれているドラマ「火村英生の推理」ですが、

第4話〜第5話で謎の少年(小野寺晃良)がシリアルキラーであること、

火村の教え子・貴島朱美(山本美月)が火に対してトラウマを持っており、

2年前知人を殺害されているということが明るみに出てきました。

 

貴島朱美の知人殺害事件は未だ未解決、

火村が興味を持ち、探ってみることになる模様。

 

貴島朱美の知人殺害事件は何か他の伏線とつながってくるのでしょうか??

 

また、心の拠り所として小説執筆をあげた有栖に

心の拠り所のようなものはあるのかと問われ、

「学問にかこつけて人を狩ることだ」と答えた火村。

 

火村は人を殺したいという欲求を

人を殺した犯人を狩ることで満たしているのでしょうか?

 

その真意も気になります!

 

ドラマ「火村英生の推理」第5話ラストまでのネタバレと感想をまとめるとともに、

第6話以降の展開も考えてみました!
 

※ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第5話ラストまでのネタバレと感想をまとめています。

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」第5話と

第4話原作小説「ショーウィンドウを砕く」がまだの方はご注意ください!

 

ドラマ「火村英生の推理」各話のネタバレ&感想はこちら
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「火村英生の推理」ネタバレ&感想のまえに第5話ゲストと原作をチェック!

ドラマ「火村英生の推理」第5話の原作は

有栖川有栖著「怪しい店」に収録されている「ショーウィンドウを砕く」。

 

怪しい店 [ 有栖川有栖 ]

怪しい店 [ 有栖川有栖 ]
価格:1,728円(税込、送料込)

 

 

事件が起こり、

謎解きの末に事件解決という時系列順に描かれる方法と逆に、

犯人が最初からわかっていて、

どう犯人が追い詰められていくのか?という側から描かれるものを

倒述ミステリーと呼びます。

 

「古畑任三郎」や「刑事コロンボ」なんかが

倒述ミステリーの代表格ですね。

 

ドラマ「火村英生の推理」第5話の原作小説「ショーウィンドウを砕く」も

倒述という形式で描かれるミステリー。

 

犯人の緻密な犯行計画を火村や有栖がどう崩していくのか、

楽しい作品になりそうですね!

 

 

スクリーンショット 2016-02-14 15.52.53

ドラマ「火村英生の推理」第5話の犯人は、

芸能プロダクション「オフィス夕狩」社長の夕狩正比古(宅麻伸)。

 

被害者は正比古が経営する芸能プロダクションに所属するタレントであり、

同時に正比古の恋人でもある愉良(小島梨里杏)。

 

ドラマ「火村英生の推理」第5話冒頭で

愉良が自宅で殺害されているところを発見されるわけなのですが、

その犯人・正比古は果たして火村たちにどのように追い詰められていくのでしょうか?

 

ドラマ「火村英生の推理」第5話ネタバレ&感想、スタートです!
 

ドラマ「火村英生の推理」第5話ネタバレ&感想〜連続殺人犯はサイコパス?〜

火村英生(斎藤工)と諸星沙奈江(長谷川京子)、

そして検事の難波洋(松澤一之)。

 

東京の渋谷でまたしてもシャングリラ十字軍に参加していた

10代の少年が殺害された。

 

沙奈江が言うには被害者の傷から見るに、恨みなど怨恨の影はなく、

そこにあるのは殺人への純粋な興味。

そのことから沙奈江は犯人は、すでに10代少女を殺害した犯人と同一人物で、

10代のサイコパスだと推理した。

 

所属タレントで彼女の愉良(小島梨里杏)の部屋を訪れた

芸能プロダクション社長の夕狩正比古(宅麻伸)。

 

正比古はおもむろにクッションを愉良の顔面に押し付け、殺害。

物取りの犯行に見せかけるべく、

愉良の金を抜きとり、部屋を荒らし、部屋を出た。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「火村英生の推理」第5話ネタバレ&感想〜貴島が経験した2つの事件〜

宝くじが当たったら・・・と有栖川有栖(窪田正孝)に

夢を語る篠宮時絵(夏木マリ)。

 

当たるかも・・・という「かも」を連発する時絵に

「かもは鴨川だけにしとき」という有栖。

 

時絵はこうやって宝くじのことを夢見ているうちは

死ぬことはないという時絵だった。

 

愉良の第1発見者を演じる正比古。

正比古は愉良の部屋を訪れ、合鍵でドアを開け、

「恋人が殺されている」と取り乱した様子で警察に通報した。

 

英都大学。

有栖から、小説のネタとして

新しい殺害動機はないかという電話を受ける火村。

 

相変わらずの火村節を聞かされた有栖は早々に電話を終えた。

 

スクリーンショット 2016-02-14 16.42.44
出典:ドラマ「火村英生の推理」HP

構内で火村の様子を見かけた貴島朱美(山本美月)は

火村の準教授室を訪れた。

 

準教授室の窓から見えた夕日・・・

慌ててブラインドを下ろした貴島。

過去のトラウマから夕日を見るとパニック発作に見舞われると貴島は火村に打ち明けた。

 

15歳の時、親戚の家の離れで暮らしていた貴島は

真夜中に母屋が大きな炎に包まれ、

叔父が火だるまになって死んでいく様を目撃した。

放火だった。

 

そして貴島はその放火事件とは別に

2年前の知人の殺人事件のことを相談したいという。

犯人はまだ捕まっていない。

 

火村は今度調べてみると貴島に言い残し、

殺人事件現場の愉良の部屋に有栖と向かった。

スクリーンショット 2016-02-14 16.30.25
出典:ドラマ「火村英生の推理」HP

荒らされた部屋、引き出しに残された宝くじ、

テーブルに開けられたワインボトル、

そして肩を落としうなだれている正比古に鋭く目を走らせる火村・・・

 

ドラマ「火村英生の推理」第5話ネタバレ&感想、次ページに続きます!

 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る