お笑い芸人X佐々木つとむメッタ刺し殺人!三角関係の中野美沙も死亡,地縛霊化し稲川淳二の怪談に!

Pocket

「爆報THEフライデー」で人気お笑い芸人Xとして紹介される

佐々木つとむのメッタ刺し殺人にスポットを当ててみました。

 

「爆報THEフライデー」実録事件簿第7弾、

“お笑い芸人メッタ刺し殺人…三角関係の末路”として紹介されるのが、

1987年、人気お笑い芸人・佐々木つとむが

愛人・中野美沙によりメッタ刺しで殺害された事件です。

 

元祖ものまね四天王と呼ばれ、

当時ものまねお笑い芸人の中でトップクラスの人気を誇っていた佐々木つとむ。

萩原流行さんのものまねで有名なものまねタレント・神奈月さんの師匠でもありました。

 

芸能界で活躍、家庭にも恵まれ2児の父親でもあった佐々木つとむは

なぜ東京板橋区のアパートの一室から変わり果てた姿で発見されることになったのでしょうか?

 

また当時、佐々木つとむ殺人事件の犯人として

顔写真とともに全国に指名手配された

佐々木つとむの愛人・中野美沙も悲惨な最期を迎え、

この事件に関する怪奇現象はのちに稲川淳二さんの怪談となることになりました。

 

「爆報THEフライデー」で紹介される

人気お笑い芸人X・佐々木つとむの三角関係とメッタ刺し殺人についてまとめてみました。
 
 
 
 

人気お笑い芸人X 佐々木つとむメッタ刺し殺人!三角関係の愛人・中野美沙もまた帰らぬ人に…

「私もお父さんのそばに行きます、私がお父さんを殺すなんて夢にも思わなかった

あの世で2人でやりなおそうね」

引用:Wikipedia

1987年9月4日夜、東京都板橋区高島平のあるアパートの一室から

こんな走り書きのメモが発見されました。

 

この遺書とも受け取れるメモを書いたのは、

このアパートに住む当時39歳だった中野美沙。

スクリーンショット 2016-02-05 11.53.05

出典:http://file9.ebbs.jp

中野美沙は中学卒業後、工員としての1年程度の勤務を経て結婚しますが、

間もなく結婚生活は破綻。

 

以後、下着販売輸入業や愛人稼業をし、

愛車フェアレディZを乗り回す、派手な暮らしていたそうです。

 

中野美沙の背中一面にはその筋の者の愛人から彫られた観音様の刺青があり、

4人の男性と同時交際していました。

 

その4人の男性のうちの一人がお笑い芸人・佐々木つとむ。

 

佐々木つとむは元祖ものまね四天王と呼ばれた人気お笑い芸人。

渥美清さんや高倉健さんなどのものまねを得意とし、

多くのテレビ番組に出演していた佐々木つとむは当時かなりの有名人でした。

 

ものまね芸人としてブレイクし、

神無月さんの師匠でもあった佐々木つとむは当時40歳。

 

妻と2人の子供にも恵まれ、まさにこれから…という矢先、

佐々木つとむは冒頭の走り書きのメモとともに

中野美沙のアパートから無残な姿で発見されました。

 

残暑が厳しい9月4日の晩。

佐々木つとむと連絡が取れなくなったことから探していたマネージャーが

中野美沙のアパートを訪ねると、

そこにはドアの前に立っただけ感じる腐敗臭が・・・

 

佐々木つとむとマネージャーが最後にあった8月30日の晩か翌日、

佐々木つとむは殺害され、死後5〜6日が経過していたのでした。

 

マネージャーがドアを蹴破り、室内に入ってみると、

あたりは一面血の海・・・

佐々木つとむは十数箇所以上を包丁で刺されていました。

 

凶器の包丁はきれいに洗われ、流しに転がっていました。

毛布とシーツで覆われ、北枕に寝かされた佐々木つとむの遺体の枕元に

冒頭の中野美沙によるメモが、

テーブルの上にはコップ1杯の水が供えてありました。

 

このアパートの住人・中野美沙は全国指名手配になった2日後の9月6日、

青森県むつ市大湊の陸奥湾で入水自殺し、

息絶えているところを発見されることになります。

 

なぜ、人気お笑い芸人・佐々木つとむはこんな場所で、

こんな姿で発見されることになったのでしょうか??
 

人気お笑い芸人とこの危ない香りのする女性との間に何があったのでしょうか?
 
 
 
 

佐々木つとむ メッタ刺しされた人気お笑い芸人Xの黒い本性

スクリーンショット 2016-02-05 12.36.42

出典:http://www.oldcat-records.com

佐々木つとむは1980年代のお笑い界に置いて、

トップクラスの人気を誇っていたものまね芸人です。

 

渥美清さん・高倉健さん・森進一さんらのものまねでブレイク、

田中角栄ら有名政治家4人を1人で演じ分ける

「ロッキード麻雀」などの持ちネタで知られていました。

(佐々木つとむの麻雀ネタは後述の稲川淳二の怪談ネタにつながってきます)

 

仕事のほか、プライベートも順調。

妻と2人の子供に恵まれました。

 

しかし、人気お笑い芸人・佐々木つとむにはある困った癖がありました。

それが、無類のギャンブル好きという癖・・・

 

もらったギャラはすべてその日のうちにギャンブルにつぎ込み、

借金も常に抱えていたという佐々木つとむ。

 

当時佐々木つとむのお弟子さんだったものまねタレントの神奈月さんが言うには、

佐々木つとむのもとに借金の取り立てがやってくるのはしょっちゅうで、

返済分が足りない時などは

弟子の神奈月さんの手持ちの現金まで取られることもあったとか。

ここまでくると、完全にギャンブル依存症の域ですね。

 

当然、この佐々木つとむの異常なギャンブル依存は

夫婦関係にも影響を及ぼすようになりました。

 

ギャンブルや金銭のことを巡って夫婦喧嘩が絶えなくなり、

全く改善しようとしない佐々木つとむが原因で夫婦関係は冷え切っていきました。

 

そんな1986年の秋。

とある新宿のポーカー喫茶で知り合った佐々木つとむと1人の女性。

この女性がのちの愛人・中野美沙でした。

 

2人は意気投合し、不倫関係に・・・

半年もたたないうちに佐々木つとむは妻と子供が暮らす中野区の自宅を出て、

中野美沙が住む板橋区のアパートに転がり込むことになります。

 

中野美沙と出会ったことで佐々木つとむは

居心地の悪い家庭から逃げ出すことはできましたが、

すべての不幸の原因は佐々木つとむにあったわけですから

この後も中野美沙を巻き込んで、佐々木つとむの不幸は加速していくのです・・・

 

次ページに続きます!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る