岡本家 鹿児島の大家族 ラサール受験の長男にアナウンサー父母は大家族の優良株!?第2の石田さん発掘に日テレ奮闘中!

Pocket

【スポンサーリンク】

 

鹿児島の大家族・岡本家の家族構成 三男コーマル(6)目指すは”字が綺麗な男子”

スクリーンショット 2016-01-24 18.02.23

出典:走り続ける岡本家。

大家族岡本家の末っ子がコーマルことこうきくん。

 

現在幼稚園の年長さんのこうきくん(2016年小学1年生)、

将来的に「字が綺麗な男になりたい」ということで、

習字教室とピアノ教室に通っており、最近人生初めての賞状をもらったとのこと。

 

加えて、独創的な発想も際立っています!

スクリーンショット 2016-01-24 18.17.25

出典:走り続ける岡本家。

なしのやりかたです。

①かわをむく

②きる

③あじみする

④おさらにのせる

⑤たべる

・・・と書かれている画像の文章。

 

先日、無性に梨が食べたくなった際、

自分で梨を剥き、梨を切らせてもらったことがよっぽど印象的だったのでしょう。

 

お皿に載せる前にちゃんと味見しているあたりが

末っ子らしくちゃっかりしてて可愛いですね!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

鹿児島の岡本家は石田さんちの大家族に続くことができるのか?大家族界にも不況の波が!?

日本のテレビ業界で今も昔も変わらず人気があるのが大家族に密着した特別番組。

高視聴率を獲れる大家族の獲得に各テレビ局が奔走しています。

スクリーンショット 2016-01-25 11.23.09

出典:http://girlschannel.net

新旧問わず有名どころをあげると、

日テレの三好家・石田家、

テレ東の渡津家、

テレ朝のビッグダディ、

TBSの青木家・・・といった感じでしょうか??

スクリーンショット 2016-01-25 11.30.05

出典:http://girlschannel.net

そして、これらのいずれも高視聴率を獲っていた大家族には共通点があり、

「家族っていいな」という気持ちにさせられるほっこり系大家族

その逆に「こうはなりたくない・・・」と思わされる波乱万丈系大家族のどちらか、なんですね。

 

そのどちらでもない平凡な大家族は話題になりにくく、

かといって視聴者に支持されるほっこり系大家族は非常にレアであるため

一時期は波乱万丈系の大家族が幅を利かせていた時期がありましたよね。

 

しかし、波乱万丈系大家族はなんせ波乱万丈なことがウリなので、

家庭崩壊してしまったり、

テレビ放送を自粛せざるを得ないようなハプニングがあったりと、

なかなか長期にわたって放送し続けることが難しいという点があります。

 

大家族ものの取材は長期に渡ることがほとんど。

スタッフが半年単位の期間を費やして行った取材が

突然放送できなくなるという状況に陥る可能性がある

波乱万丈系大家族への密着はテレビ局にとって非常にリスキーですね。

 

そう考えると、

19年間放送が続いている石田さんちの大家族が

大家族業界においていかに神的存在であるかがよくわかりますね・・・

 

しかし、そんな石田さんちの大家族も2016年春には末っ子が社会人。

それでも未だ衰えることのない石田さんちの大家族の人気は驚愕ものですが、

子供たち全員が巣立った石田家をこの先何年も追い続けられるかというと

それはやはり難しいと思うのです。

 

そこで石田家に変わる良質な大家族の発掘を最近頑張っているのが日テレ。

 

“1分間の深イイ話””あのニュースで得する人損する人”などの

ゴールデンタイムのバラエティ番組で全国の大家族をピックアップし紹介しています。

 

そのうちのひとつが鹿児島の大家族・岡本家。

大家族岡本家が紹介された回数は今までに4回と日テレ的にかなり好感触を得ている模様です。

 

鹿児島の大家族・岡本家は母・安代さんの

家族をひとつの団体とし、

その運営に家族みんなが関わるという独創的な家族運営方針も大きな特徴。

 

新しい家族のかたちとして

ヒントをもらえることも多々あるのではないでしょうか?

 

ただあえて言うならば、

少々完璧すぎるところが「共感」「親近感」という点においてどうなのかな?という気はします。

 

石田さんちの大家族で言えば、

お母ちゃんの片付けが苦手なところやお父ちゃんのパンツ一丁の姿、

どこの家庭にもあるような夫婦喧嘩(でもユーモアたっぷり)が

視聴者の親近感や共感を獲得していることは間違いないですよね。

 

スクリーンショット 2016-01-25 11.55.03

出典:http://ameblo.jp/mama-2014/entry-12020271973.html

この雑然感、石田さんちファンにとってはなぜか落ち着きます・・・

 

一方、大家族岡本家の母・安代さんはというと、

アナウンサーという忙しい職種であるにもかかわらず、

PTA活動や子供達の習い事関係の試合観戦、受験サポート、超豪華な手作りお弁当、

そして夫とは交換日記で意思の疎通はバッチリ、

思いやりに溢れた理想の夫婦関係を築いていらっしゃいます。

 

う〜〜ん、完璧だ!!

 
ある意味、大家族の母でここまで完璧というのは新しいのかもしれませんね。
 

大家族ファンとして、鹿児島の大家族・岡本家を見守っていきたいと思います!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ページ:
1

2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る