ナオミとカナコネタバレ1話 直美と加奈子がDV夫殺害を選択した理由は?2話で夫殺害に向けての計画が動きだす…

girls-839809_640

ドラマ「ナオミとカナコ」第1話をラストまでネタバレしていきます!

 

ドラマ「ナオミとカナコ」の原作は奥田英朗氏著の小説「ナオミとカナコ」。

 

幼少期に父親が母親に暴力を振るう様子を見て育った直美が

親友・加奈子が同じく家庭内暴力で悩んでいるという事実を知ったことがきっかけとなり、

大きな渦に巻き込まれていく・・・というストーリーです。

 

そんな直美と加奈子を

広末涼子さん・内田有紀さんがどう演じるのかも注目が集まっています!

 

新ドラマ「ナオミとカナコ」第1話のラストまでのネタバレあらすじと

第2話以降の展開をまとめてみました!

 

※ドラマ「ナオミとカナコ」第1話ラストまでのネタバレを紹介しています。

ドラマ「ナオミとカナコ」第1話をまだ観ていない方はご注意ください!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「ナオミとカナコ」第1話ネタバレ 前編

葵百貨店で勤務する小田直美(広末涼子)。

百貨店の得意先相手に商品を販売する外商部に所属しているが、

元々希望だった葵美術館への移動を心待ちにしながらも

外商部の激務をこなしている。

 

そんな直美がひそかに楽しみしていたのが

大学時代の親友・服部加奈子(内田有紀)との再会。

 

数年の会社勤めを経て

妻思いのエリート銀行員の服部達郎(佐藤隆太)と結婚した加奈子。

 

加奈子の新居を訪れた直美は

瀟洒な新築マンションで夢のような生活を送る幸せそうな加奈子を見て、

羨ましいような、嬉しいような複雑な気分で

夫婦2人のやり取りを見ていた。

 

しかしある夜、帰宅した達郎が加奈子に抱きつくと、

加奈子は顔面蒼白になって震える・・・

 

そんな中、青い百貨店の外商部が

華僑相手に開いた商談会で200万円を超える高級時計が紛失するという事件が起こる。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ドラマ「ナオミとカナコ」第1話ネタバレ 中編

後日、中国人社長・李朱美(高畑淳子)がその高級時計を質入れしていることが

防犯カメラの映像から発覚。

 

大事にしたくない百貨店側の意向で朱美の元に向かった直美は

朱美の元で働く従業員の中に

達郎に瓜二つの人物がいることを知り驚くのだった。

 

中華街からの帰り道、加奈子の自宅へ寄った直美。

直美を迎えた加奈子は顔面あざだらけ。

壁に飾られた額を外すと、壁には大きな穴が空いている・・・

 

加奈子への達郎の暴力を知った直美は即刻離婚することを勧める。

しかし、加奈子は半ば惚けた顔で離婚を拒んだ。

 

加奈子の自宅からの帰り道。

直美は自らの子供時代を思い出していた。

 

父親の怒号、母親の悲鳴。

直美にはDV家庭に育った過去が・・・

 

そのことがトラウマになり、

直美は今でも結婚することに恐怖を感じていたのだった。

 

再び、朱美を訪ね中華街を訪れる直美。

時計は友人に貸したと朱美から時計が返却されないままになっていたのだ。

そこで、直美は再び達郎そっくりの人物に出会い、

その人物が林竜輝(佐藤隆太/二役)という出稼ぎ中国人であることを知る。

 

直美は再び加奈子の自宅を訪ね、

自分がDV家庭に育った過去を初めて告白した。

 

すると、加奈子の口から達郎の暴力が始まったきっかけが語られる。

 

次ページの

ドラマ「ナオミとカナコ」第1話ネタバレ第1話後編に続きます!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ゆうな
    • 2016年 2月 19日

    「明美」では無く「朱美」ですよ~。
    変換ミスには要注意です(*^_^*)

      • aoi-sea
      • 2016年 2月 19日

      ゆうなさん、ご指摘いただきありがとうございます!
      度々、失礼いたしました。
      訂正させていただきました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る