日本有線大賞2015出演者 有線大賞2015は三代目!?2015年間U-SENリクエスト曲ランキングも要チェック!

Pocket

第48回日本有線大賞の出演者とリクエスト曲にスポットを当ててみました!

 

2015年12月14日(月)に放送が決まった第48回日本有線大賞。

 

日本有線大賞2015は、

2014年12月第3週〜2015年12月第2週の間、

有線放送会社に寄せられたリクエストの回数を基準に表彰されます。

 

実はこの2015年の有線会社へのリクエスト曲のランキングは

有線ヒットランキングという形で業界最大手のU-SENから発表済み。

 

こちらの有線ヒットランキングをチェックすれば、

日本有線大賞2015が予想可能だったのです。

 

2015年の第48回日本有線大賞の出演者とリクエスト曲、

2015年・1年間の有線ヒットランキングをご紹介します!

追記:第48回日本有線大賞は三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

“Summer Madness”に決定しました!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

日本有線大賞2015 有線音楽優秀賞枠の出演者 〜J POP

AKB48

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

西内まりや

西野カナ

(50音順)

日本有線大賞2015 有線音楽優秀賞枠の出演者 〜演歌歌謡曲

大月みやこ

氷川きよし

水森かおり

三山ひろし

(50音順)

日本有線大賞2015  新人賞枠の出演者

スクリーンショット 2015-12-13 17.33.04

出典:花岡なつみ公式サイト

花岡なつみ

2015年8月12日、「夏の罪」で歌手デビュー。

作詞・作曲は鬼束ちひろ。鬼束が、自身で歌唱していない曲を提供するのは初。

この曲は2015年7月9日スタートの

テレビ朝日系ドラマ『エイジハラスメント』の主題歌に抜てき。

第14回全日本国民的美少女コンテスト音楽部門賞受賞。

第57回日本レコード大賞新人賞を受賞。

11月27日、第48回日本有線大賞新人賞を受賞。

一部引用:Wikipedia

スクリーンショット 2015-12-13 17.42.44

出典:LoVendoЯ公式サイト

LoVendoЯ(ラベンダー)

2012年6月5日、田中れいながモーニング娘。の活動と並行して

バンド活動を行うことが発表され、メンバーのオーディションが告知された。

同年11月18日、応募総数約4,000名の中から選抜された

岡田万里奈、魚住有希、宮澤茉凜の3名と田中れいなの4人によってバンドを結成。

2015年7月1日「 いいんじゃない?/普通の私 ガンバレ!」リリース

2014年4月23日 「不器用 」リリース

2014年11月5日 「イクジナシ」リリース

一部引用:Wikipedia

(50音順)

日本有線大賞2015  有線話題賞枠の出演者

スクリーンショット 2015-12-13 17.49.14

出典:ワタナベエンターテイメントHP

クマムシ

2010年4月、ワタナベコメディスクールに12期生として入学。

同年クマムシ結成。

2015年2月4日、「あったかいんだからぁ♪」でCDデビュー。

2015年第57回日本レコード大賞 特別賞受賞。

2015年第48回日本有線大賞 有線話題賞 受賞。

一部引用:Wikipedia

 
 

【スポンサーリンク】

 
 

日本有線大賞2015  視聴者リクエストコーナー枠の出演者

イルカ

HKT48

NMB48

JUJU

乃木坂46

(50音順)

意外と知られていない日本有線大賞2015が決定するまでの仕組みは?

2015年の第48回日本有線大賞は

グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミール北辰から生中継で放送される予定です。

 

意外と知られていない日本有線大賞決定までの仕組みについて、

少しだけご説明しますね。

 

日本有線大賞を主催するのは全国有線音楽放送協会(通称:全音協)。

 

冒頭でも触れたように、

日本有線大賞は有線会社に2014年末〜2015年12月第2週までに寄せられた

リクエストの回数を基準に決定されます。

 

リクエストの集計は

全ての有線放送会社に寄せられたリクエストを集計したものではなく、

全音協に加盟している会社の中では

最大手となる”キャンシステム”に寄せられたリクエストを集計、決定されているのです。

 

実は、有線放送シェア第1位で国内最大手の有線会社は”U-SEN”。

 

しかし、”U-SEN”は全音協には加盟していないため、

有線放送シェア第1位で国内最大手であるにもかかわらず

“U-SEN”は日本有線大賞には無関係ということなのです。

 

なんだか、複雑ですね・・・

 

そして、なんと業界最大手の”U-SEN”からは

2015年1月2日~2015年12月3日の期間に集計した

有線ヒットランキングなるものがすでに発表されていたのでした。

 

全音協に加盟はしていないとはいえ、

有線放送業界最大手・最大シェアの有線ヒットランキングですから、

こちらのランキングと”キャンシステム”のランキングは

ほぼかぶっているものと思われるのです。

 

となると、”U-SEN”の有線ヒットランキングを見ると、

日本有線大賞2015のだいたいの予想が可能ですね。

 

早速チェックしてみましょう!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る