四肢麻痺犬サミーとジェイニーが起こした奇跡 サミーはなぜ歩けるように?現代医学で説明不可能な奇跡はなぜ起こる?

girl-1004751_640

四肢麻痺犬・サミーとその飼い主のジェイニーに起こった奇跡にスポットを当ててみました!

 

骨の異常から四肢麻痺の状態に陥ったサミー。

 

サミーは、自分の頭を支えることもできない

完全に寝たきりの状態でした。

 

そんなサミーと飼い主のジェイニーはいつも一緒でしたが、

あるときジェイニーがどうしてもサミーについていてあげられない事態が発生、

3ヶ月間とある病院にサミーを預けることになるのです。

 

3ヶ月後…

サミーを迎えに来たジェイニーは信じられない光景を目撃することになります。

 

四肢麻痺犬・サミーとジェイニーに起こった奇跡と動画、

こういった科学的根拠を覆して起こる奇跡についてご紹介します!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

「一生寝たきり」医師の宣告受けた四肢麻痺犬・サミーわずか3ヶ月で歩いた!そのときジェイニーは…

サミーが病に襲われたのは8歳のときでした。

 

骨の成長に異常があり、

脊椎を圧迫している状態であることが発見され、

ジェイニーはサミーに手術を受けさせることを決意します。

 

しかし、手術は失敗。

神経が圧迫されることによりサミーは四肢麻痺、

つまり全身麻痺の状態に陥ってしまったのでした。

 

医師はサミーの容態を見て、

「一生寝たきりになる可能性が高い、回復の見込みはほとんどない」と診断しました。

 

それから数年、ジェイニーは片時もサミーのそばを離れるなく、

リハビリや介護に励みましたが、回復の兆しはありませんでした。

 

そんあなある日。

ジェイニーはどうしてもサミーのそばから離れなければならなくなってしまいます。

 

そこでジェイニーがサミーの預け先として選んだのが、

カルフィルニア動物リハビリステーション病院。

 

動物のリハビリにおいて多くの実績を出しているこの病院を選んだ理由は

もちろん、サミーの回復を期待してのことでしょう。

 

そして、3ヶ月後・・・

サミーを迎えに行ったジェイニーは想像以上のサミーの回復ぶりに

驚愕することになります。

 

3ヶ月前、別れたときには

小さな自分の頭さえも持ち上げることができなかったサミー。

 

そんなサミーがジェイニーの帰りを自ら歩いて出迎えたのです。

 

スクリーンショット 2015-11-04 20.28.22

出典:YouTube

まるで「アルプスの少女ハイジ」のクララと

その父親ゼーゼマン氏のアルプスでの再会シーンを彷彿とさせるこの奇跡の光景。

 

「サミーが・・・歩いた!」

実はこれは病院側が仕掛けたサプライズ。

 

職員もこのときは後ろに写り込んでいるように

リラックスした状態で見守ることができましたが、

サミーが病院へ来た際の状態はかなり深刻で、

職員でさえもここまでの回復は奇跡としか言いようがないと語っています。

 

サミーはなぜここまでの奇跡的な回復を遂げたのでしょうか?
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

四肢麻痺犬・サミーとジェイニーの生活 自宅でのリハビリは限界があった?

四肢麻痺犬・サミーが

カルフィルニア動物リハビリステーション病院に預けられるに至るまで、

ジェイニーは決してサミーのリハビリを怠っていたわけではありません。

 

子供達が巣立ったあとに迎えた子犬のサミーは

ジェイニーにとって子供も同然。

本物の家族としてジェイニーとサミーは暮らしていたのでした。

 

サミーが8歳を迎え、人間でいえばもう初老。

病に侵され、自由が利かなくなったサミーの介護は人間のそれと同様、とても厳しいもの。

 

リハビリさせなければ具合は悪くなるばかりだということが

犬のサミーに分かるはずもありません。

 

また麻痺し強張ってしまった手脚を動かすと痛みがサミーを襲います。

 

実際にリハビリセンターのスタッフが本格的なリハビリを始めた際も、

サミーを立たせようとすると苦痛に悲鳴をあげるような状態だったそうです。

 

スクリーンショット 2015-11-04 22.27.53

センター入所当時のサミー

出典:YouTube

完全に関節が固まってしまい、伸びきっている状態です。

 

センターのスタッフが数人がかりで関節をまげ

肉球が接地するよう手を貸していますが、サミーにとっては苦痛以外の何物でもありません。

 

子供同然の愛を注いでいるジェイニーが

苦痛に悲鳴をあげるサミーを無視してリハビリを続行することは

かなり難しいことだったでしょう。

 

完全な寝たきりとなってしまったサミーの身体を

数時間ごとに床ずれしないよう動かしてやるだけでも重労働でした。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る