金子じゃねん 和田颯との同棲やタトゥー画像 金持ちニートお嬢様だった!貧乏過去は本当なのか


金子じゃねんさんとDa-iCEメンバー・和田颯さんの関係、

金子じゃねんさんのタトゥー画像やプライベートに迫ってみました!

 

生後間もなくの1人親との死別、養母からの虐待から養育放棄、貧乏生活など、

メディアにて壮絶な過去を明かした金子じゃねんさん。

 

2015年6月にスワロフスキーカスタムメイドの会社を立ち上げ、

現在21歳にて高校に通っています。

 

恵まれない過去を抱えながら1人でよくぞここまで…と思いきや、

お金持ちのお嬢様で最近までニートとして暮らしていたとの情報が…

 

また金子じゃねんさんの彼氏だと噂されているDa-iCEメンバー・和田颯さんの関係、

2人が噂になっている根拠などについても調べてみました。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

和田颯と噂される元ギャルモデル・金子じゃねんの壮絶貧乏過去は本当?お金持ちの家のお嬢様だった!

金子じゃねん プロフィール
誕生日:1994年1月29日 17歳
出身:東京都
身長:164cm
体重:39kg

雑誌「Ranzuki」の元人気読者モデル。

「じゃねん」という名前は、

生みの親が好きだった「シャネル」と生まれ月である1月(ジャニアリー)が由来。

ギャル雑誌「Ranzuki」の元モデルの金子じゅねんさん。

 

華々しいモデルとしての活躍の裏にあった壮絶な生い立ちと半生を、

金子じゅねんさんはこれまでに度々明かしてきました。

■「生みの母」の他界

金子じゃねんは”生みの母”と”育ての母”、2人の母を持つ。生みの母は高校卒業と同時にキャバレーで働き始め、その店に通う客との間に金子じゃねんを妊娠。

しかし妊娠発覚後、その相手が偽名を名乗っていたこと、薬物中毒であったこと、多額の借金を抱えていたことがわかった。

シングルマザーになることを決意した母であったが、妊娠中の検診で子宮がんを患っていることが明らかに。

中絶し治療に専念するか、出産するか。選択を迫られた母は、迷わず金子じゃねんを出産することを選択した。

母は金子じゃねんを出産後、23歳の若さで他界。そして残された1才3ヶ月の金子じゃねんは、母親の姉夫婦に育てられることになったのだ。

■「育ての母」の暴力

伯母に引き取られ、幸せな日々を過ごしていた金子じゃねん。しかし裕福だった伯父が事業に失敗し7億円もの負債を抱えたことで、彼女の生活は一変した。

伯母が金子じゃねんに暴力をふるうようになったのだ。

伯母によるいじめで幾度となく家出を繰りかえしていた彼女はある日、伯母に「今までごめんね」と謝罪され、生活資金として5000円を手渡された。

伯母はその後、中学3年生の金子じゃねんを残して海外へ旅立ってしまった。

■そして現在・・・

1人暮らしを始めた金子じゃねんは現在、定時制の高校を辞めアルバイトで生活費を捻出する日々。

そして4歳からギャルになることを夢見てきた彼女は、運命的に「Ranzuki」モデル入りを果たした。

17年の人生をがむしゃらに生きてきた彼女は、育ての母のことを「今は大好きって言えるステキな存在だよ」と語る。

 

モデルプレスより引用

金子じゃねんさんが伯母に引き取られた当時、

金子じゃねんさんの育ての親である伯母のもとにはすでに3人の子供がいました。

 

一番上に姉、その下に兄が2人、

金子じゃねんさんとはだいぶ年が離れていたようです。

 

暴力を振るっていた伯母が謝罪とともに5000円を差し出し、海外へ。

定時制高校を退学し、アルバイトで自活。

 

相当苦労されたでしょう。

そして、そんな伯母のことを恨んでいないという金子じゃねんさん。

ただただ尊敬だったのですが…

 

5000円を渡して海外へ渡ったという謎の伯母は

現在も消息不明なのでしょうか…と思いきや、

すっかり親子関係は修復されていたようです!

 


 

スクリーンショット 2015-10-27 14.47.19

やっと寝付けそうだと思ったら速達でこんなのが親から届いた。

なんか俺応援されてる。ワロタwワロタ…。

金子じゅねんInstagramより引用

 

金子じゃねんさんの育ての父親は1度事業に失敗されたようですが、

もともと事業で成功していた実力者だけあり、

その後完全に復帰され今現在は安定しているようですね。

 

養子の金子じゃねんさんがいけなかった高校へ通学させてあげたり、

金子じゃねんさんの生活を支援してあげているようです。

 

金子じゃねんさん、「Ranzuki」のモデルを卒業してからは、

「BLENDA」の人気読者モデルで結成されたユニット、

「ブロガーDML」の3期生として活躍されているくらいです。

 

生みの親に先立たれ、育ての親からは虐待・養育放棄され、

生きるために高校をあきらめ、バイト生活、そして会社設立、と

壮絶な生い立ちと半生から今現在も苦労されているイメージが強かった金子じゃねんさんですが、

裕福な親のもと、案外のんびり暮らしていたようで安心しました!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る