るろうに剣心京都大火編ネタバレあらすじとキャスト 志々雄衣装「2度と着るか」最悪の状況下で挑んだアクションさらにパワーアップ!


映画「るろうに剣心 京都大火編」のラストまでのネタバレあらすじとキャスト、

藤原竜也さん演じる志々雄真実にスポットを当ててみました!

 

実写版るろうに剣心シリーズ第2作目にあたる「るろうに剣心 京都大火編」は

原作コミックのファンの間でも特に人気の高いエピソードです。

 

「るろうに剣心」の実写下にあたって、

この京都大火編をまず最初にやるべきではないか?という声が挙がったそう。

 

しかし、様々な前提の理解なくして

剣心と志々雄の対決は深まらないということで

前作の東京編とも言える「るろうに剣心」第1作目になったというエピソードがありました。

 

「るろうに剣心 京都大火編」にて

満を持して登場した宿敵・志々雄にまつわる撮影秘話と

「るろうに剣心 京都大火編」のラストまでのネタバレあらすじと

キャスト・登場人物をご紹介します!

るろうに剣心第1作目はこちら

るろうに剣心 伝説の最期編はこちら
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

映画「るろうに剣心 京都大火編」ラストまでのネタバレあらすじのまえにキャスト・登場人物をチェック!

緋村剣心

演:佐藤健

一見朗らかなその性格とは裏腹に、

かつては幕末最強の伝説の剣客・人斬り抜刀斎として名を轟かせていた。

ある事件がきっかけで敵味方問わず殺生を行わない不殺(ころさず)を誓い、

以来流浪人(るろうに)として全国を旅しながら、人を守るために剣を振るう。

本来は温厚な性格だが、感情が高ぶると封印していた人斬り抜刀斎としての激しい人格が蘇る。

「おろ」が口ぐせ。

 

神谷薫

演:武井咲

神谷活心流道場の師範代で確かな剣術の腕を持っている。

活発な性格で正義感が強い。

 

高荷恵

演: 蒼井優

何代も続く医者の一家に生まれ、自らも女医として身を立てている。

家族が戦死したことで生計を立てるために、アヘン製造に関わることになるが

剣心に救われたことがきっかけで改心した。

 

相楽左之助

演:青木崇高

直情的ですぐに熱くなる喧嘩屋。

剣心の仲間。

 

斎藤一

演:江口洋介

元新撰組三番隊隊長。

悪を即座に絶つ「悪・即・斬(あく・そく・ざん)」の正義を自身の信念とし、

明治維新後は警官になった。

人斬り抜刀斎事件の捜査を行う。
 
四乃森蒼紫

演:伊勢谷友介

諜報部員・御庭番衆の頭。

剣心を倒して、

幕末口封じのために殺された仲間たちに捧げるという執念に取り憑かれている。

 

志々雄真実

演:藤原竜也

剣心の後に影の人斬りを受け継いだ人物。

剣心が剣を置いた鳥羽伏見の戦いの後、

内部事情を深く知りすぎたことから裏切りに遭い、

切り捨てられた後に火を放たれる。

日本制圧を掲げ、京都に兵を集める。
 

瀬田宗次郎

演:神木隆之介

志々雄が率いる最強の特攻隊「十本刀」の筆頭。

幼少期に受けた虐待が原因で喜怒哀楽のうち、

楽以外の感情が抜け落ちてしまっている。
 

大久保利通

演:宮沢和史

剣心に京都で暗躍している志々雄討伐を依頼、

その返事を聞く予定だった日に瀬田宗次郎に暗殺された。
 
巻町操

演:土屋太鳳

天涯孤独の身だったところを翁に引き取られ

葵屋にて育てられる。

御庭番衆から習った憲法の使い手で

子供の頃から蒼紫を慕っている。

京都への道中、旅費が底を尽き盗みを働いたことがきっかけで

剣心と出会う。

 

明神弥彦

演:田中偉登

薫の道場に反居候状態の元士族の孤児。

 

翁(柏崎念至)

演:田中泯

料亭旅館「葵屋」の主人。

かつては隠密御庭番衆一味。

御庭番衆の誇りを捨てて剣心を付け狙う蒼紫を危惧している。
 
佐渡島方治

演:滝藤賢一

十本刀のうちの一人。
 
沢下条張

演:三浦涼介

十本刀のうちの一人。

人懐こい関西弁のうらに、

人を斬ることが楽しくて仕方ないという残忍な性格を持っている。
 

悠久山安慈

演:丸山智己

十本刀のうちの一人。

かつての僧侶時代、明治政府のせいで仏教弾圧が起こったことから

身寄りのない子供たちとともに寺を焼かれるという過去を持ち、

政府に恨みを抱いている。
 

駒形由美

演:高橋メアリージュン

志々雄を心から愛し、片時もそばを離れることはない。

かつては吉原の花魁だった。
 

新井青空

演:渡辺大

幕末の刀工。剣心に人を斬ることができない逆刃刀を授けた。

数々の殺人剣をつくる己のあり方に

疑問を抱きつつも刀剣を打ち続け、他界した。

 

新井赤空

演:中村達也

青空の息子でその技の継承者。

殺人剣ばかりをつくっていた父を反面教師にし、

包丁や鎌などの生活用品をつくり暮らしている。

 

新井梓

演:西原亜希

赤空の妻。家業を手伝う。

 

新井伊織

演:蓮沼誠希細川愉楽多

赤空と梓の子供。張に人質に取られることとなる。
 

黒尉

演:小久保丈二

葵屋従業員で「御庭番式拳法」の使い手。
 

白尉

演:佐藤滋

葵屋従業員で「御庭番式拳法」の使い手。
 

増髪

演:江田結香

葵屋従業員で「御庭番式拳法」の使い手。
 

近江女

演:別府あゆみ

葵屋従業員で「御庭番式拳法」の使い手。
 

清里明良

演:窪田正孝

京都見廻組の一員で幼馴染との祝言を1ヶ月後に控えたある日、

抜刀斎により殺害された。

剣心の頬の傷はその際受けたもの。

 

比古清十郎

演:福山雅治

飛天後剣流継承者第13代目。

幼い身寄りのない心太(剣心)の育ての親であり、師匠。

ラスト、剣心と15年ぶりに運命的な再会を果たすこととなる。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

映画「るろうに剣心 京都大火編」キャスト・登場人物のあとはラストまでのネタバレあらすじ 前編

かつて多くの命の殺めてきた暗殺者・緋村剣心。

人々は彼を人斬り抜刀斎と呼び、恐れていた。

 

緋村剣心は現在は不殺(ころさず)の誓いを立て、

流浪人として旅をしながら

弱き人々のために剣を振るっている。

 

ある事件がきっかけで

神谷道場の神谷薫のもとに居候することになった剣心を

大久保内務卿が呼び出し、志々雄討伐を依頼される。

 

人斬りを退いた剣心の跡を継いだ形で

暗殺者としての任務についていた志々雄。

 

志々雄は政府に裏切られ抹殺されたかと思われていたが、

全身大やけどを負いながらも生き延び、

京都にて兵を集め政府の制圧を図っているというのだ。

 

 

その1週間後、大久保は何者かによって暗殺され

剣心は志々雄討伐に向かうことを決意し、京都へと旅立ったのだった。

 

旅の途中、剣心は剣を盗もうとした操と出合い、

1人旅立った剣心のあとを追って薫と左之助も京都へと向かっていたのだった。

 

道中、志々雄の十本刀の一人・宗次郎に案内され

志々雄と対面した剣心。

志々雄は剣心の人を斬ることができない逆刃刀をあざ笑う。

 

その直後の宗次郎との戦いで

剣心の逆刃刀は折れてしまったのだった…
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • Shima
    • 2015年 10月 31日

    剣心の映画の放送をテレビを見ました。
    内容は良かったですが
    キャスティングがあまりにも龍馬伝とかぶっていて、
    佐藤以蔵、福山龍馬、吉田東洋、後藤象二郎、弥太郎、高杉晋作、お元、などで どうなの?っ

      • aoi-sea
      • 2015年 11月 06日

      Shimaさん、コメントいただきありがとうございます!

      確かにおっしゃるとおりですよね…

      続編が期待されていますが、
      「追憶編」もその辺りからのキャスティングになる可能性はありますね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る