おおかみこどもの雨と雪ネタバレあらすじとその後 声優・登場人物・感想まとめ

Pocket

2015年7月11日(土)から始まる「バケモノの子」劇場公開を記念して、

金曜ロードSHOW!は3週連続で細田守監督作品スペシャル中です!

 

第2週、「バケモノの子」公開前夜となる7月10日(金)に公開されるのは、

2012年に劇場公開された「おおかみこどもの雨と雪」です。

 

19歳の大学生の少女が「おおかみおとこ」と愛し合うようになり、

2人の間に生まれた「おおかみこども」の姉弟が母親とともに成長し、やがて自立していくまでの様子が

豊かな里山の風景のなかで描かれます。

 

細田守監督作品第2作目となる「おおかみこどもの雨と雪」において、

監督自ら初めて脚本を手がけ、

またスタジオ地図も本作品のために立ち上げられました。

 

細田守監督作品と言えば、声優キャストへの俳優・女優の起用ですが、

今回も豪華声優陣が勢ぞろいしています。

 

何かと論議がある俳優・女優の声優への起用ですが、

本作品「おおかみこどもの雨と雪」の宮崎あおいさん、大沢たかおさんは

どんなふうに「声」で表現するのか楽しみですね。

 

また、決して子供向けのアニメではない深いテーマが多数敷かれているところも

本作の魅力です。

 

「おおかみこどもの雨と雪」のネタバレを含むラストまでのあらすじとその後と、

「おおかみこどもの雨と雪」の声優・登場人物・感想をまとめてみました!

TOP画像:(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

【スポンサーリンク】

 

「おおかみこどもの雨と雪」ラストまでのネタバレあらすじとその後の前に声優・登場人物をチェック!

 スクリーンショット 2015-07-09 18.54.23

画像:(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

声:宮崎あおい

19歳の大学生。

母親不在の父子家庭で育つ。

高校生の時に父親を亡くし1人になってしまったことから、家族や家庭に対しての強い憧れがある。

おおかみおとこと出会い、愛し合った結果、2児の母親となる。

 

おおかみおとこ

声:大沢たかお

100年前に絶滅したニホンオオカミの末裔で、

オオカミと人間、両方の血を受け継いだ最後の存在。

両親とは幼い頃に死別している。

運送会社でのアルバイトで生活しているが、

時々忍び込んでいた花が通う大学の講義で花と出会った。

 

声:大野百花(幼年期)・黒木華(少女期)

花とおおかみおとこの間に生まれた第一子の女児。

雪が降る日に生まれたことから名付けられた。

幼少期は活発でおてんばだったが、

小学校に入るとともに自然と少女らしく振舞うようになる。

 

声:加部亜門(幼少期)・西井幸人(少年期)

花とおおかみおとこの間に生まれた第二子の男児。

雨の降る日に生まれたことから名付けられた。

病弱でおとなしく幼少期は毎晩の夜泣きで花を困らせたが、

次第にオオカミとしての本能に目覚め、たくましくなっていくこととなる。

 

韮崎(にらざき)

声:菅原文太

都会から引っ越してきた花家族の自宅の近所に住む農家の老人。

寡黙でぶっきらぼうだが根は優しい性格で、自給自足に悪戦苦闘する花を助ける。

周囲から心を閉ざしていた花を徐々に変えるきっかけを与えることになる。

 

韮崎のおばさん

声:片岡富江

韮崎の娘。

父親とは真逆の性格でおおらかで明るく面倒見が良い。

花の心強い助っ人になる。

 

草平

声:平岡拓真

雪の同級生の少年。

雪が4年生の頃に引っ越してきたが、

その明るい性格からすぐクラスに馴染み、ムードメーカー的な存在に。

雪とはお互いに淡い気持ちを抱き合っている。

母親が再婚し、再婚相手の子供を妊娠したことから疎外感に悩むことになる。

 

草平の母

声:林原めぐみ

草平の母親。母子家庭で1人で草平を育てきた。

のちに再婚し、草平との関係がこじれることに…

 

細川

声:中村正

花の近所に住む農家の老人。

面倒見が良く、花にいろいろ教えてくれる。

 

山岡

声:大木民夫

花の近所に住む農家の老人。

細川とともに花に農業を教えてくれる気のいい人物。

やり方の違いから細川とは時々喧嘩になるが、それでも実はとても仲がいい。

 

田辺先生

声:染谷翔太

雪の学校の担任の先生。

真面目でまっすぐな心を持っている。

 

土肥の奥さん

声:谷村美月

花の近所に住むママ友。

兼業主婦で、働きながら子供を育てることの大変さを花に教える。

 

堀田の奥さん

声:麻生久美子

花の近所に住むママ友。

最初心を閉ざしていた花を気遣い距離を置いていたが、

のちに友達になる。

 

天童(てんどう)

声:井上肇

花の勤め先である新川自然観察の森の理事長。

学校生活に馴染めず引きこもりがちな雨を心配する。

 

信乃(しの)

声:小林里乃

雪の同級生で親友。

雪と一緒の中学に進学する。

 

文子荘子

声:荒川ちか春名風花

雪・信乃の仲良しグループ。

 

(まさし)・忠与(ただとも)・礼儀(まさのり)

声:金子隼也松岡天皇佐藤瑠生亮

雪のクラスメイト。

【スポンサーリンク】

 

「おおかみこどもの雨と雪」ラストまでのネタバレあらすじ前編

父子家庭に育ち、

その父親も亡くした花は通っている大学の講義で気になる男性に出会います。

 

教科書なしでひっそりと静かに講義を聞いている彼に感じたものがあった花は、

教科書を一緒に見ないかと声をかけ、

それがきっかけで2人は徐々に打ち解けていきます。

 

彼もまた幼い頃に両親と死別し、1人で生きていました。

似たような境遇にあった2人は急速に近づきます。

 

家族が欲しい、家庭が欲しいという彼に応える花でしたが、

彼は打ち明けたいことがある…と硬い表情です。

 

ある日、約束の時間に現れなかった彼は夜遅く花の前に現れました。

そして、自分が人間とオオカミ、両方の血を受け継いだおおかみおとこであることを

花に打ち明けます。

 

花はおおかみおとこを受け入れ、2人は一緒に暮らすようになるのです。

程なくして花は妊娠し、第一子となる女児、雪を出産しました。

その後、第二子となる男児、雨が生まれ、

4人はひっそりと、しかし本当に幸せな日々を送ります。

 

しかし、その幸せな日々も長くは続きませんでした。

おおかみおとこが帰ってこないのです。

 

心配して外の様子を見に行った花が玄関先で目にしたもの、

それは食べ物とともにおおかみおとこの財布が入れられた買い物袋でした。

 

おおかみおとこが近くにいると確信した花は大雨が降るなか、

まだ幼い雪と雨を抱え外に飛び出します。

 

必死でおおかみおとこを探す親子は、

ゴミ収集車の作業員が、大雨で増水した川の中から何かを引き上げている現場に出くわします。

 

その「何か」は、オオカミの状態のまま死んでしまったおおかみおとこの亡骸だったのです…

 

おおかみおとこは家族のための狩りの途中、

増水した川に謝って転落し、流されてしまったようでした。

花は回収車に駆け寄りますが、おおかみおとこはまるでもののように扱われ、

家族の目前で運ばれていってしまったのでした。

 

幼い雪と雨は自分でオオカミになることをコントロールできず、

頻繁に人間とオオカミの間を行き来する状態です。

 

周囲から2人を隠すようにして、花の孤独な子育てが始まりました。

しかし都会の生活の中では、いつまでも隠し通せるわけもなく、

雪と花の鳴き声を聞きつけた近隣住民から苦情が入りることになります。

 

花は都会を離れる決心をします。

 
次ページの

「おおかみこどもの雨と雪」ラストまでのネタバレあらすじ中編に続きます!

【スポンサーリンク】
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る