ハビエルフェルナンデスと安藤美姫の恋愛遍歴がスゴイ!安藤美姫はなぜあんなに嫌われる?

a0001_015157

2015年6月22日(月) よる9時からの「しゃべくり007×1分間の深イイ話 カワイイ合体SP」に

フィギュアスケート選手でスペインの貴公子ことハビエル・フェルナンデス選手と、

その交際相手である安藤美姫さんが通訳として出演されます。

 

何かと世間を騒がせ、ひどいバッシングに遭っている安藤美姫さんと

ハビエル・フェルナンデス選手ですが、

こうやってゴールデン番組にツーショットで堂々と登場するあたりは、さすがという感じですね。

 

恋多き女と同じく恋多き男である安藤美姫さんと

ハビエル・フェルナンデス選手の今までの恋愛遍歴と、

 

安藤美姫さんの長女ひまわりちゃんの父親をめぐる騒動、

なぜ安藤美姫さんがこんなにも嫌われてしまうのか考えてみました!
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

ハビエル・フェルナンデスと安藤美姫が出会ったとき、安藤美姫はモロゾフ氏のカノジョだった!

ハビエル・フェルナンデス選手は1991年4月15日生まれ、24歳になりました。

スペイン マドリード出身で身長は173cmと外国人のなかでは小柄な選手ですね。

 

2008年、当時17歳だったハビエル・フェルナンデス選手は

ニコライ・モロゾフ氏のサマートレーニングキャンプに参加します。

 

このときすでにモロゾフ氏に師事していた安藤美姫さんも同キャンプに参加しています。

ここが2人の出会いだったようです。

 

このとき、ハビエル・フェルナンデス選手はモロゾフ氏に誘われたことをきっかけとして、

拠点をアメリカに移し、以来3年間、2011年までモロゾフ氏のもとでフィギュアスケートを学びました。

 

一方、1987年12月18日生まれで愛知県名古屋市出身の安藤美姫さんは

ハビエル・フェルナンデス選手の4つ上で今年28歳になります。

ニコライ・モロゾフ氏とは2006年のトリノオリンピックあとから、

2012年に師弟関係を打ち切られるまで、6年間もの間師事しています。

 

安藤美姫さんと12歳年上であるコーチのモロゾフ氏が

男女の関係であることがスクープされたのが2009年ですから、

ハビエル・フェルナンデス選手も2人の関係はよく知っていたと思われます。

 

尊敬するコーチのカノジョで、4つ上のお姉さんだった安藤美姫さんは、

10代だったハビエル・フェルナンデス選手にどのように見えたのでしょうか??

憧れの女性だったのかもしれませんね。

 

安藤美姫さんはモロゾフ氏と交際中に1度妊娠しあきらめざるを得なかった…

という話がのちに出てきました。

こういう類の話はなぜかすぐに広まりまるので、当時のモロゾフ氏の生徒の間では有名な話だったかもしれません…

 

ハビエル・フェルナンデス選手はモロゾフ氏に師事したあと、

羽生結弦選手と同じコーチであるブライアン・オーサー氏にコーチを変更。

 

以来、世界を舞台に華々しい活躍を続けています。

今ではスペインの貴公子と呼ばれ、その人気は羽生結弦選手のそれをしのぐほどだとか…

 

その人気ゆえ、熱烈なファンとのアツアツ画像が拡散されたりする事件もありましたが、

私生活ではハビエル・フェルナンデス選手の4つ年下で

同じくフィギュアスケーターのコートニー・マンスール選手と交際を続け、婚約。

 

婚約が発表された際は地元スペインでは祝福ムード一色だったようです。

ハビエル・フェルナンデス選手の国民的な人気がうかがえますね!

 

しかし、このあと事態は思わぬ方向へ…
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

安藤美姫出産、ハビエル・フェルナンデスは婚約祝賀パーティ後わずか2ヶ月で婚約解消

2013年7月のこと。

安藤美姫さんが突然同年の4月に出産していたことを明かし、

日本中が大パニックになりました。

 

父親を明かさなかったのも、騒動加熱の大きな一因ですね。

父親候補者として、名前があがったのが、過去に交際していたモロゾフ氏と、

2011年から交際してし、2013年には同棲報道があったフィギュアスケートの南里康晴選手です。

 

交際期間のずれと長女ひまわりちゃんの画像が公開され、ハーフではなさそうだった件があり、

モロゾフ氏は父親候補から外れたようです。

 

当初否定していた南里選手ですが、7月中旬になり、

自分が父親であることを匂わせるようなコメントをしました。

不自然なタイミングだったことで、安藤美姫さんをかばっているとの見方が多かったようです。

 

また安藤美姫さんの長女の父親をめぐる騒動は、

福岡にいる南里選手の両親にも取材が殺到することになり、

「息子は利用されている」と南里選手の父親が激怒されていたことから、

どうやら長女ひまわりちゃんの父親は南里選手でもないようですね。

 

こんな騒動が日本で起こっているなか、

婚約者と順調に愛を育み、婚約発表したハビエル。フェルナンデス選手。

 

2014年4月に東京・名古屋・大阪で開催されたアイスショーのため来日した際は

家族として婚約者のコートニーさん同伴でラブラブだったようです。

 

そんな2人のために小塚崇彦選手が幹事となり、「ハビの結婚を祝う会」が開かれたそうです。

その出席者は、織田信成、荒川静香、パトリック・チャンなどそうそうたるメンバー。
 

誰もが結婚秒読みであることを信じて疑わなかったこのおめでたい会からわずか2ヶ月後、

ハビエル・フェルナンデス選手はコートニーさんとの婚約を解消しています…

 

次期を同じくして、安藤美姫さんも南里選手との同棲生活を解消しています。

 

そして2014年、10月に一緒のところをスクープされ、

交際中であることが公表されましたが、

ここまでバッシングの対象になってしまうことは

おそらくご本人たちも予想外のことだったかもしれませんね・・・
 

安藤美姫さんがなぜこれほどまでに嫌われてしまったのか、

次ページから考えてみました。

【スポンサーリンク】
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 安藤美姫さん好きです!
    • 2015年 7月 26日

    安藤美姫さんに対する風当たりが世間でとても強い中、
    肯定的な視点で書いてくださっている記事にとても嬉しくなりました

    本当に、安藤美姫さんは色々ととても苦労してらしたので
    これからは幸せな人生を過ごして欲しいととても思っています

      • aoi-sea
      • 2015年 7月 28日

      安藤美姫さん好きです!さん、コメントありがとうございます!

      個人的には、安藤美姫さんとハビエル選手の交際について、
      批判する要素は全くないと思っています。

      お2人の笑顔を見ていると、本当にお互いがお互いにとっていい関係であることが伝わってきますし、
      本当に巡り合えてよかったなぁと思いますよね。

      きっと嬉しい報告がこれから聞けると思っています!

    • さくらい たえこ
    • 2015年 12月 14日

    私今日の記事で安藤美姫のお相手を知りました。なぜ安藤美姫が叩かれるのか理解に苦しみます。かつては日本を背負い戦った素晴らしい選手だったじゃないですか。第一線を退いた今ぐらい暖かなめで見てやってもいいとおもいますが。父親も公開する必要もないし、そんなの子供だけが知ればいいんですよ!

    母親への偏見が強すぎますね!日本は。未だに夫婦でデートするから子供をシッターに預ける母親は如何なもんか?みたいな記事もありましたし。なんだか悲しいですね。あの3人が幸せなら外野は黙って見てればいいのに・・・。マスコミが面白おかしく書きすぎなのももんだいですよね。

    幸せになって周囲、世間を黙らせてほしいです。

      • aoi-sea
      • 2015年 12月 14日

      さくらい たえこさん、コメントいただきありがとうございます!

      以前、安藤美姫さんがご自身のSNSにて
      投稿してらっしゃった内容ですが、

      そもそも安藤美姫に興味がない方は批判すらしない、と。

      安藤美姫をバッシングする方達は少なからず
      安藤美姫に良くも悪くも関心がある、
      そのことに感謝したいという内容でした。

      ハビエル・フェルナンデス選手の最近の活躍も
      プライベートが充実してこそのものだと思います。

      いいお付き合いをされているんじゃないでしょうか??

    • 匿名
    • 2015年 12月 17日

    私もこの記事、とても好きです。
    安藤美姫さん、残念ながら同性から嫌われる要素満載ですよね…
    私もそういうタイプなので、何となく分かります。
    でも安藤さんが仰っているように、『そもそも興味がない人は批判すらしない』ので、良くも悪くも関心を持ってもらってるって事ですもんね!
    好きと嫌いは紙一重だと思います。
    ずっと大嫌いだったけど、ある日突然何かしらの出来事でその人を見る目が変わり好きになる、と言うのはよくある事です。
    以前は女性から嫌われまくっていたタレント(モデル)が、今はカリスマと言われ大人気、なんて方、結構いらっしゃいますもんね!
    父親は正直、野次馬根性で気になっちゃいます。
    週刊誌にはとある会長さんだか社長さんだか、年配の権力者の方だと載ってましたよね。
    本当でも嘘でも、外野は気になって読んで楽しんじゃうんです。
    先日のエキシビジョンの真っ赤な衣装、とてもお似合いでした!素敵な毎日を!

      • aoi-sea
      • 2015年 12月 17日

      匿名さん、コメントいただきありがとうございます!

      たしかに気になるお気持ちも理解できます。
      でも気になることと、
      公表しないことを非難することは違いますよね。

      安藤美姫さんの話題、
      海外だったらここまでバッシング対象にならなかったかもしれません。

      日本人って我慢している人が多いんですよね。

      女性だから、母親だから、○○だから・・・

      だから、そういった枠にとらわれず自由に、
      そして幸せに生きている人が
      羨ましく、同時に妬ましいという気持ちになってしまうのかもしれませんね。

      女性の女性に対する”嫌い”には
      “いいな”という気持ちも含まれている場合が多いような気がします。

    • なおぽん
    • 2016年 1月 02日

    勉強になりました。

    たしかに、「いいな」って気持ちありますね、自分含め。そのときに相手にベクトル向けるんじゃなくて、自分の中の何か、気持ちの部分をみてあげて、発見できたらいいですね。

    それに興味を持ってくれていることに感謝といえる安藤さんは、大きな心をもっているなあとおもいました。すごいとおもいます。

    いい記事を読ませていただきました。

    ありがとうございます。

      • aoi-sea
      • 2016年 1月 03日

      なおぽん様、コメントいただきありがとうございます!

      >相手にベクトル向けるんじゃなくて、自分の中の何か、気持ちの部分をみてあげて、発見できたらいいですね。

      そうなんですよね。

      誰かの幸せを喜べない自分を発見した時、
      なぜ自分がそういう感情を持ったのか、

      自分の心と対話することで
      多くの気づきがあると思います。

      もし、何か我慢しているせいで
      素直に「よかったね」と思えなかったのなら、

      その部分を認めて、解放してあげると、
      人生はもっと素敵で楽しくなりますよね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
ページ上部へ戻る