ハリーポッターと炎のゴブレット ネタバレあらすじ登場人物・キャスト・声優まとめ


5月22日(金)より、金曜ロードSHOW!4週連続ハリーポッター祭り中です!

 

第4夜となる6月12日(金)よる9時から放送されるのは、

ハリーポッターシリーズ第4弾「ハリーポッターと炎のゴブレット」。

 

ハリーポッターのホグワーツ魔法学校での4年目を描いた「ハリーポッターと炎のゴブレット」では、

ついに宿敵ヴォルデモート卿が復活を遂げることとなります。

 

人生の暗い部分にまで描写が至ることから、

アメリカではシリーズ初のPG-13(13歳未満には保護者の強い注意が必要)に格付けされた作品です。

 

ハリーポッターシリーズ第3弾「ハリーポッターと炎のゴブレット」の

ネタバレを含むあらすじ・登場人物・キャスト・声優をまとめてみました。

 

ハリーポッターシリーズ第1弾・第2弾・第3弾はこちら
ハリーポッターと賢者の石ネタバレあらすじ・登場人物・キャスト・声優まとめ

ハリーポッターと秘密の部屋ネタバレあらすじ 登場人物・キャスト・声優まとめ

ハリーポッターとアズカバンの囚人ネタバレあらすじ 登場人物・キャスト・声優まとめ
 

【スポンサーリンク】

 

ハリーポッターと炎のゴブレット ネタバレ含むあらすじの前に登場人物・キャスト・声優をチェック!

ハリー・ポッター ダニエル・ラドクリフ/小野賢章)
ハリーポッターシリーズの主人公。11歳の少年。

魔法使いであった両親を早くに亡くし、父の妹一家と暮らしている。

額にある稲妻の形の傷跡は、赤ん坊の頃、最強の闇の魔法使いヴォルデモートに

命を狙われた時のもの。
 
ロン・ウィーズリー (ルパート・グリント/常盤祐貴)

ハリーの親友の赤毛の少年。

ウィーズリー家の六男で、5人の兄たちが優秀なため、引け目を感じている。

 

ハーマイオニー・グレンジャー (エマ・ワトソン/須藤祐実)

ハリーの親友の豊かな巻き毛を持った少女。

両親ともに人間(マグル)だが、優秀な魔女の才能を持っている。

 

セドリック・ディゴリーロバート・パティンソン /日野聡 )

ホグワーツ魔法学校のハッフルパフ寮に所属するハリーポッターの2学年上の上級生。

背が高くハンサム、温和で寡黙。

 

ビクトール・クラム  (スタニスラフ・アイエネフスキー /坂詰貴之 )

ダームストラング魔法専門学校の7年生で

三大魔法学校対抗試合のダームストラングの代表。

ハーマイオニーに想いを寄せている。

 

フラー・デラクールクレマンス・ポエジー /小笠原亜里沙 )

ホーバトン魔法アカデミーの7年生で三大魔法学校対抗試合のホーバトン代表。

才色兼備で非の打ちどころのない女生徒。

 

マッド・アイ・ムーディブレンダン・グリーソン /小林修 )

ホグワーツ魔法学校校長のダンブルドアに頼まれ、

1年の契約で「闇の魔術に対する防衛術」を教える教師に就任した。

 

ルビウス・ハグリッド (ロビー・コルトレーン/斉藤志郎)

森の番人を務める大男。

見た目に似合わず優しい性質で、猫以外の生き物全てをこよなく愛する。

 

マクゴナガル先生 マギー・スミス/谷 育子)
ホグワーツ魔法学校副校長であり、グリフィンドール寮の寮監。

変身術を教える教師でもある。厳格で理知的。

 

スネイプ先生 アラン・リックマン/土師孝也)
魔法薬を教える教師。

 

チョウ・チャンケイティ・リューング /川庄美雪 )

ホグワーツ魔法学校一の美女で、ハリーポッターの初恋の相手。

 

ドラコ・マルフォイ (トム・フェルトン/三枝享祐)

魔法使い名家の出身であることを鼻にかけている。

スリザリン寮所属でハリーを敵視している。

 

ネビル・ロングボトムマシュー・ルイス /上野容)

ハリーポッターのルームメイト。

 

リータ・スキーターミランダ・リチャードソン /勝生真沙子 )

断片的な事実をもとにでっちあげの記事を書くジャーナリスト。

「動物もどき」の能力者でコガネムシに変身することができ、

その姿を利用して盗聴まがいのことをして記事の為の情報収集をしている。

 

コーネリウス・ファッジ魔法大臣ロバート・ハーディー /篠原大作 )

魔法省の役人。ダンブルドアを尊敬していたが、次第に権力に執着するようになり、

今回、ヴォルデモート卿の復活を認めず、ダンブルドアとは決別することとなる。
 

バーテミウス・クラウチ・シニアロジャー・ロイド・パック /佐々木勝彦 )

魔法省の役人。

息子のクラウチジュニアが死喰い人(ヴォルデモート卿の思想に賛同・忠誠を誓う闇の魔法使い)として

逮捕されたことがきっかけで支持を失い左遷された。

妻から頼まれアズカバンから息子を脱獄させ、幽閉していたが、

ヴォルデモート卿に救出され、コントロール不可能な状態になる。
 

バーテミウス・クラウチ・ジュニアデイヴィッド・テナント/ 桐本琢也 )

死喰い人。

ネビル・ロングボトムの両親を拷問し廃人にした罪からアズカバンで終身刑に服していたが、

父親によって救出され、幽閉される。

父親のことを憎んでいる。

ヴォルデモート卿復活のために暗躍する。

 

イゴール・カルカロフペジャ・ビヤラク /清水明彦 )

ダームストラング魔法専門学校の校長。
オリンペ・マクシームフランシス・デ・ラ・トゥーア /久保田民絵 )

ホーバトン魔法アカデミーの校長。

 

ジェームズ・ポッターエイドリアン・ローリンズ /後藤敦 )

ハリーポッターの父親。ヴォルデモート卿により殺害される。
リリー・ポッタージェラルディン・ソマーヴィル /田中敦子)

ハリーポッターの母親。夫と同じく ヴォルデモート卿により殺害される。
ピーター・ペティグリューティモシー・スポール/ 茶風林 )

ハリポッターの父親の親友であったが、両親をヴォルデモートに売り、

罪をシリウスブラックになすりつけた。

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」で一時的に拘束されるがヴォルデモート卿の配下に逃亡する。

ねずみに変身できる「動物もどき」の能力を持つことから、

学生時代のあだ名はワームテール。

 

ヴォルデモート卿レイフ・ファインズ /江原正士 )

魔法界で恐れられる最強の闇の魔法使い。

赤ん坊であったハリーポッターの殺害に失敗し力を失ったため、

ハリーポッターを執拗に狙い、復活をもくろんでいる。

 

シリウス・ブラック (ゲイリー・オールドマン/辻 親八)

ハリーポッターの父親の親友。

ピーターペティグリューに裏切りの罪を着せられ、アズカバンに収監されていたが脱獄に成功した。

ハリーポッターの後見人であり、ハリーポッターを支える存在。

 

嘆きのマートルシャーリー・ヘンダーソン 坂本千夏 )

小太りで眼鏡をかけている少女のゴースト。

3階の女子トイレに出没。
 

【スポンサーリンク】

 

ハリーポッターと炎のゴブレット ネタバレ含むあらすじ①

ホグワーツ魔法学校の3年目を修了し、4年生に進級する前の夏休みのこと。

ハリーポッターはある悪夢をみた。

ヴォルデモート卿とその部下であるワームテールがハリーポッター殺害の計画をたてていたところ、

その密談を聞いてしまった非魔法族の老人が彼らの手によって殺害されると言う内容の悪夢だ。

 

ハーマイオニーやロンと一緒にクィディッチの試合観戦に出かけたハリーポッターは

不吉な闇の印を目撃することとなる。

ヴォルデモート卿に忠誠を誓う闇の魔法使いであるデスイーター(死喰い人)によって

13年ぶりに打ち上げられたものだった。

 

ホグワーツ魔法学校の新学期が始まり、ハリーポッターたちは4年生に進級した。

「闇の魔術に対する防衛術」の教授に、新しくマッドアイ・ムーディー先生が就任した。

 

今年は特別な1年である。

三大魔法学校対抗試合が100年ぶりに行われると言うのだ。

試合への参加校はホグワーツ魔法学校・ダームストラング魔法専門学校・ボーバトン魔法アカデミーの3校。

3校からそれぞれ1名の代表生徒が選出され、競い合うというルールだ。

 

対戦校である2校の校長たちと生徒たちがホグワーツ魔法学校に集まり、

いよいよ対抗試合へ出場する代表生徒の選出が始まった。

 

代表生徒を選出するのは炎のゴブレット(コップの一種で脚と台がついた大ぶりのもの)。

魔法の力により選出された生徒の名前がゴブレットより出る仕組みだ。

ホグワーツからはセドリック・ディゴリー、ダームストラングからはビクトール・クラム、

ボーバトンからはフラー・デラクールがそれぞれ選ばれた。

しかし、3人の選出が終わった後もゴブレットの炎はなおも燃え続け、

なぜか選手の既定の年齢を満たさない、立候補さえしていないハリーポッターの名前が出てくることになる。

 

ハリーポッターが選ばれたことに関して、裏工作したのではないかという疑惑までが生まれ、

このことが原因でロンとも気まずくなってしまった。

 

しかし炎のゴブレットの決定は魔法契約の拘束力により絶対であるため、

ハリーポッターは4人目の選手として、三大魔法学校対抗試合に出場することとなった。

 

そして迎えた対抗試合当日。

第1の課題はドラゴンから金色の卵を奪うことである。

この金色の卵には第2課題のヒントが隠されているという。

ムーディー先生から教えてもらった呼び寄せの呪文をつかって健闘し、

見事ドラゴンから金の卵を奪いとることに成功したハリーポッターはクラムと同点で1位になった。

この活躍が認められ、ロンを始めとする学友からの誤解も解けたのだった。

 

対抗試合の第2課題を間近に控えたクリスマスのこと。

今回の試合開催に伴い、ホグワーツ魔法御学校でダンスパーティーが開かれることになった。

ハリーポッターたち各校の代表生徒は最初に踊ることが決まっているため、

ハリーポッターもダンスのパートナーを探さなくてはならなくなった。

初恋の相手であるチュウ・チャンに申し込んだハリーポッターだったが、

チュウ・チャンはすでにセドリックのパートナーに決まっていた。

またロンもハーマイオニーに申し込んだが、

ハーマイオニーもすでにクラムのパートナーとして決まっていた。

ハリーポッターはなんとか学年一の美女パーバティ・パチルに頼み込み成功、

ロンにもその妹を紹介してもらうのだった。

 

第1課題で手に入れたドラゴンの金の卵に隠された謎を未だ解き明かしてなかったハリーポッターは、

第2課題を目前に控え奮闘し、やっとのことでそのヒントを手に入れた。

第2課題のヒントは「湖の深い底にいる自分にとって大切なものを時間内に取り戻せ」というもの。

試行錯誤の末、水中に長時間潜っているために必要なエラ昆布を手に入れた。
 

ハリーポッターと炎のゴブレット ネタバレ含むあらすじ、

次ページに続きます!
 

【スポンサーリンク】

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

snowflakes-1236245_640

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る