映画ストロベリーナイトの犯人ネタバレ!牧田・姫川・柳井の過去が壮絶過ぎる…

Pocket

5月9日(土)のよる9時からの土曜プレミアムで、

映画「ストロベリーナイト」が放送されます。

 

数々の傑作を生み出してきたミステリー作家

誉田哲也氏の代表作「インビジブルレイン」が原作です。

 

映画「ストロベリーナイト」では、事件はもちろん、

大沢たかお演じる極道の牧田

西島秀俊演じる巡査部長の菊田

ヒロイン姫川(竹内結子)を巡っての三角関係に陥ってしまうという展開も

女性ファンの心をくすぐりますね。

 

また、映画「ストロベリーナイト」は登場人物、

姫川(竹内結子)・牧田(大沢たかお)、

そして最初事件の犯人として浮上した柳井(染谷将太)の過去が壮絶なものとなっています。

 

この3者の過去を理解せずして、

映画「ストロベリーナイト」を理解することは難しいでしょう。

 

映画「ストロベリーナイト」の犯人メインのネタバレと、

姫川・牧田・柳井のそれぞれの暗い過去について

ネタバレしていきたいと思います。
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

映画「ストロベリーナイト」の犯人は柳井健斗ではないけど真犯人は誰?ネタバレ注意!

警視庁捜査一課の敏腕刑事、姫川玲子(竹内結子)。

ある雨の夜、姫川が率いる姫川班の管轄で殺人事件が発生します。

 

被害者は暴力団・龍崎組の下部構成員 小林充(金子ノブアキ)。

被害者の遺体には、別の2件の組員殺害事件と共通の特徴が…

 

そんななか、姫川のもとに、

「小林殺害事件の犯人は柳井健斗(染谷将太)である」

との匿名の情報が寄せられます。

 

実は被害者の小林は過去に

柳井の姉の殺害事件の容疑者として疑われた過去があり、

よって殺害された姉の恨みがあるとみられる柳井には充分な動機があったのです。

 

時期を同じくして龍崎組では若頭が寝返るという事態が起こっており、

その件を極秘に調査していた同組員の牧田勲(大沢たかお)。

 

じつは情報屋としての裏の顔を持っていた柳井の自宅を訪れます。

 

そこで、小林殺害事件の容疑者として柳井を追っていた姫川と出会います。

 

暴力団組員という身分は隠し、姫川と共に柳井を追う牧田でしたが、

とあるきっかけから真実が発覚してしまいます。

 

しかし、柳井の捜索という共通する目的と、

姫川自身の持つ暗い過去が理由で牧田に惹かれ始めていた姫川は

行動を共にし続けるのでした。

 

そんななか、柳井が遺書を残して自殺します。

遺書には、小林殺害を自供する内容が書かれていました。

 

しかし、柳井は小林殺害の犯人でないことを牧田は知っていました。

 

なぜなら、小林を殺害したのは牧田だったからです。

 

柳井は牧田の協力の元、小林への復讐を計画していました。

が、しかし、いざ復讐となったとき、柳井にためらいが…

そんな柳井を殺害された姉・生い立ちを含め、侮辱した小林。

同じような暗い過去を抱える牧田は気が付くと、

小林を殺害してしまっていたのです。

 

以上のことから、柳井を自殺に見せかけ、

殺害した犯人の存在が明るみに出てきます。

 

柳井を自殺に見せかけて殺害したのは、

牧田の後輩である川上義則(金子賢)の仕業でした。

 

川上は牧田に傾倒するあまり、牧田の障害になる人物を

牧田の知らないところで排除していたのです。

 

小林を牧田が殺害したあとに、

牧田をかばうため遺体にある細工を施し、連続殺人と同様の手口に見せかけたのでした。

 

そして、姫川に柳井が犯人であるとの匿名の電話をしたのも川上だったのです。

 

牧田と深い仲になってしまった姫川も

川上の嫉妬の対象となり、姫川は川上に襲われます。

 

姫川をかばった牧田は、姫川の腕の中で動かなくなっていくのでした…
 
 

【スポンサーリンク】

 
 

映画「ストベリーナイト」の犯人ネタバレのあとは、姫川・牧田・柳井の過去をネタバレ!

ますは、。姫川の過去からです

姫川は過去に強姦事件の被害者となった過去があります。

 

つぎに牧田ですが、子供の頃、

牧田の父親は不動産業を営んでいましたが失敗します。

 

借金返済ができないことなどから、

牧田の姉は暴力団組員からいいようにされてしまうのです。

 

それが原因で牧田の姉は自殺し、復讐した牧田は逮捕され、

出所後行き場がない牧田を拾ったのが龍崎組の組長だったのです。

 

最後に柳井

柳井の姉は父親から性的虐待を受けていましたが、

とめられなかった柳井。

そのうち実の弟である柳井を誘うようになってしまった姉は

精神的にかなり病んでいたのでしょう…

姉は実家を出ますが、父は追い、

関係を持っているところを当時の彼氏であった小林に見られてしまいます。

畏怖から柳井の姉を殺害したのはやはり小林で、

後日、父は柳井の目の前で自殺してしまうのでした。

 

牧田と柳井には共通したような過去があり、

柳井の過去を侮辱した小林が許せなかったのも理解できますね。

 

また、暗い過去を持つ姫川が、日向で生きてきた菊田よりも、

自分と同じように日陰からはい出ようとしている牧田に惹かれた理由も

何となく分かるような気がします…

 

映画「ストロベリーナイト」全編に渡って降り続く雨が、

3人の暗い過去を表わしているようで気が滅入ります…

 

最後は晴れてくれるのでしょうか??
 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

About this site

child-428690_640 日々起こる新しいをいち早くキャッチ、
勢いがあるうちにあなたにお届けするウェーブキャッチ型エンタメウェブマガジン、
それが"Nami Machi"です!!
【スポンサーリンク】
pretty-woman-1509956_640
woman-1006102_640
time-1897986_640
heart-387972_640
parents-1342348_640
popcorn-1085072_640
sharp-1844964_640
ページ上部へ戻る